<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新ファームの成果?


e0183106_171257.jpg


まあ、いろんな人がいろんな事を好き勝手に書いているので、僕も気にせずに好き勝手書く事にしている。

で、Canon EOS-1D MK3とNikon D3だけど、鳥を撮影する時はMK3が多い。過去のこのブログの写真を見てみると、鳥の写真はほとんどMK3で撮影している。(注:1)
んじゃ、鳥撮りにはMK3の方が向いているのか?というとそうでもない。

理由は簡単で僕の現時点の手持ち長玉が600mmF4がNikon、500mmF4がCanonということで、フィールドに気軽に持ち出せるのがCanonの500mmになるという制約からに他ならない。

前から散々書いているように、MK3もD3も一長一短があり、どっちが優れていると簡単に言い切れるようなものではないから、結局はレンズの重さというとてもアナログな部分で持ち出すボディが決まってしまうのだ(笑)(注:2)





Nikon D3, Ai AF Nikkor 300mm F4.0D
1/6400s, f/4.0, ISO1600, jpeg H



さて、MK3とD3を同じような条件で比べようとすると、レンズは300mmF4になる。
対象は鳥だと条件がばらつくので、サチのドッグランになる事が多い。

5/16~18に小淵沢に出かけたので、両方を交互に使用してみた感想を書くと、やっぱりサチのようなサイズと柄の犬が全力疾走するのを撮影するのはD3の方が歩留まりがいい。

今回3日間で3回に分けて撮影したが、特にD3を使用した時間が長かったわけではないが、MK3で190コマ、D3では279コマをサチの撮影に使用した。Mk3の方が少ないのは、設定をそれだけ色々いじくったせいかも知れない。
D3もそれなりに設定を試したが、MK3よりもHit率が高いのでいじくっている時間が短かったのがコマ数が多かった一番の要因だろう。

狙ったサチの顔に等倍ピクセルでピントが来ているのはMK3は23.6%(45/190コマ)、D3は41.9%(117/279コマ)という結果だった。(どちらも、動いていないポーズのコマは数に入れていない。)


e0183106_17124093.jpg
上が生き残ったD3の画像。

e0183106_17125251.jpg
そしてこれが1D MK3の生き残りコマ。

小さくて見難いが、MK3は横に走っているシーンが多い事が分かると思う。当然ながら横に走っている物体の方がはるかにAFはHitしやすい。つまりMK3は正面から向かってくるサチに対しての生き残り率が非常に低かったのだ。顔にピントが来ずに腰のあたりに来ているコマが非常に多く、これがHit率25%以下になった要因だと思う。

どっちもヒット率がたいしたこと無いのは僕がヘタなのと、サチを左手の餌で操縦するのに忙しくて、片手で撮影したりしているので大きくフレームを外しているコマが多いせいです。(注:3)

D3の方が総コマ数が多いのは設定変更に時間を取られなかった事よりも、使っていて楽しい事の方が大きかったのかも知れない。
ちなみに、D3の3Dトラッキングは突っ込んでくるサチに追従出来なかったのでNG。



■2009/12/14追記
(注:1)これは前のブログの記事なので、こちらのExciteブログに移ってすぐにMK3は処分してしまったから、こちらのブログではD3の方が比率は高いでしょう。

(注:2)この時Nikon VR400mmF2.8はまだ買っていなく、400か500かどっちにするか散々悩んでいた時期だ。結局500にするとCanonの出番が無くなる事は分かっていたから400にしたが、、その決意もむなしく500も追加購入することとなった。無駄遣いしすぎじゃないか?>俺

(注:3)いずれにしてもHit率が低いのは私の腕が悪いせいです。カメラには責任は無いでしょう。それでも鳥よりは撮影しやすいと思うから、いかに私がヘタなのか分かって、若干自己嫌悪に陥ります、欝だ・・・・

このころはドッグランの撮影には3Dトラッキングはダメと書いているが、最近は設定が合ってきたのか3Dトラッキングを使っている。というか、ドッグランに限らずほとんどの撮影に3Dトラッキングを使っている。非常に便利!


ところで、ボーナスは何とか出たものの、ずいぶん手取りは少ない!
この不況で専門職は一律5%カットが続いているから、それがシンドイ。しかも厚生年金とかの天引きが毎年増えている気がする。こんなんじゃ「何か買いたい!」とか言っても、とてもサイフが追いつかないです。


■2018/02/22追記
エキサイトとは別に作っていたブログの記事を2009-12-14 17:58に再掲載していたのですが、初稿掲載時の日付に戻して掲載し直します。



by river_kingfisher | 2008-05-21 00:13 | カメラ | Trackback | Comments(0)