人気ブログランキング |

<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

戸隠から戻ってきました

半休を取って、他のオフ会参加者よりも半日(といっても朝6時半から8時までの1時間半だけだが)余計に居残ったけど、結果はあまり芳しくはなかった。

前日までに見られなくて、この日見たのはわずかにキセキレイのみ。ちょっと寂しい。

でも、300mmF4を持って行ったおかげで、間近のミソサザイを撮影できた。

e0183106_18131225.jpg
Nikon D2X, AF-S300mmF4, 1/30, F4, ISO400, jpeg basic, crop


ちょっとブレ気味なのはかんにんね。手持ちで600mm相当を1/30で撮っているんだからしょうないッス(と言い訳)


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-24 23:14 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

年をとると涙もろくなる

e0183106_15102188.jpg

ホントに涙もろくなった。
今も「プロジェクトX」を見て涙がボロボロだよ。

黒部ダムは何度行っても感動する。あんなもの凄い物をよくこんな場所に造った物だと、つくづく思う。あの場所に立って、どうどうと吹き出す水流とそこにかかる虹を見ていると、人がやり遂げようとする底力の計り知れない強さを感じる事が出来る。

もし、黒四ダムにまだ行った事がなかったら、ぜひ行って欲しい。そして人の思いが成し遂げることが出来る事の大きさを実感して欲しい。

自分がかかわった訳でもない、そんな出来事に涙が出ちゃうというのは、いったい何なんだろうねえ・・・


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-18 23:10 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

ステルス

午後から外苑の伊藤忠商事に出張

marketing eyeのフォーラムを聞いてきたのだけど、終わったのが5時半。新宿まで出たら6時だったので、こりゃ映画を見なくちゃ!と金券ショップに行ったら「ステルス」が目に付いたので早速購入。¥1250

はっきり言って期待はずれ。映像はなかなか迫力あるし、空母からの発艦や着艦を引いて撮った絵は「実物大のモデルが飛んでいるのか?」と思わせるリアルな映像で楽しめた。

でも、ステルスという題名なのに、ステルス性能はぜんぜん活かされてないし、短い時間にあまりにも沢山の内容を盛り込みすぎで、そりゃないだろ〜、ってストーリーだし。

わざわざ映画館で見なくても、DVDか洋画劇場でいい映画かも。
★★☆☆☆


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-17 23:08 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ノンタンの手術その後

日帰り手術なので、帰ってきた日はさすがに元気がなかったけど、一夜明けたらもうすっかりやんちゃなノンタンが復活してました。
食欲もモリモリだし、どこまで大きくなるんだろう・・・かなりニャジラっぽくなって来てます(笑)


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-16 23:05 | ペット | Trackback | Comments(0)

ノンタンの手術

e0183106_18040084.jpg

ノンタンは♂ネコなので、恋の季節になると外に脱走する恐れがある。
家ネコが脱走すると悲惨なことになる可能性があるので、かわいそうだけど去勢手術をすることにした。

前のノンタンの時も思ったのだけど、人間の子供じゃないんだから、ちょっとお気軽に子供を作ってどんな子供になるのか見てみたい気もする。

手術代だって安くはないし、僕の居住地域は手術代の補助はないので100%飼い主負担だ。

でも、飼い主の義務だよねえ・・・


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-15 23:04 | ペット | Trackback | Comments(0)

伊良湖3日目

e0183106_18022442.jpg
Nikon D2X, AF-S300mmF4, 1/1250, F5.6, ISO200


朝5時半に起きて、朝食の用意をしていたら雨が降り始める。

結局適当に見切りを付けて、6羽がウロウロしながら渡ったのを見届けて渋滞が始まる前に帰ることにする。
今年の伊良湖はイマイチだったなあ・・・

写真は10/9のヒヨドリ。


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-10 23:03 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

伊良湖2日目

e0183106_18005030.jpg
Nikon D2X, AF-S300mmF4, 1/3200, F5, ISO400


午前中はなんとか晴れ間が出て、タカもまあまあの飛び具合。

で、今回はヒヨドリの渡りを写真に撮ってみました。
この後、ハヤブサがしつこく何度も群れに突っ込んでアタックするけど、結局空振りで帰ってきたのがちょっと情けなかった。
ハヤブサも一緒に写っている写真が有るはずだったのに、メディアの空きを作るために現場で焦って消したコマがそうだったみたい・・・ショック!


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-09 23:01 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

今年2回目の伊良湖

e0183106_17590662.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 1/1250, F5.6, ISO200


雨の中を集まった国民と伊良湖オフ。
去年同様ブルーシートが活躍するしょうもないオフ会だけど、日曜は晴れマークも出ていることだし、それを期待しながら昼間からひたすら飲んで1日が終わる。
曇り空の中を上昇気流を探して右往左往する、20羽ほどのサシバが見られたのが本日のハイライト。

写真は10/9のサシバ。


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-08 23:59 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

バンディング

中島さんのサイトのBBSは、まったくもって不毛な会話が続きますねえ。ぜんぜん噛み合ってないじゃない。

e0183106_17572757.gif

どうやら(日本の小鳥類に限って言えば)バンディングにデメリットがあるのにメリットはほとんど無いというのが、おぼろげながら分かって来たことなのに、それに対する反論が「それは感情論だろう」とか「お前のやっている事も鳥に悪影響を与えているだろう」とか・・・

バンディングを肯定する人は、まずは正しい必要論(この場合、バンディングによってどのようなメリットがあるかを科学的に証明すること)を展開すべきだと思うんだよね。

それがぜんぜん出てこないって事は、やっぱり「バンディングって鳥に触りたいからやっているだけなんじゃないの?」という疑問が大きくなるだけなんだよね。


■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-06 23:58 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

伊良湖オフ:その1-2日目

6時ちょっと前に帰ってきました。
今回は不発でした。
静岡を木曜に通過した1000羽はどこに消えちゃったんでしょうねえ・・・?
写真はワンチャンスのハチクマ。

e0183106_17545335.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 1/1600, F5.6, ISO200



■2018/06/16追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-10-02 23:55 | オフ会 | Trackback | Comments(0)