人気ブログランキング |

<   2005年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

戸隠最終日

8時までオオアカゲラ、その後マミジロが昨日出ていたという場所に行くが声も無し。
ぶらぶらと帰りながら木道を歩いていたら、遠くでコルリ。
デジスコの距離だけど、テレコンを噛まして撮影。

e0183106_23484595.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4 + TC14, 125s f5.6, ISO500, Raw, Crop


仕上がりはやっぱりトホホ


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-30 23:49 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

雌の見分け

これはオオルリの♀

e0183106_23444582.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 160s f4, ISO800, jpeg BASIC, Crop


キビタキの♀と見分けるポイントを書くのは結構難しい。

サイズがオオルリ16.5cmに対しキビタキは13.5cmなので、大きさで見分けるのが一番たやすい。でも、そばに比較する鳥がいなくて1羽だけの時は、慣れてないと大きさは把握しにくい。

次は全体的なイメージで、キビタキの方がずんぐりしている。初心者がコルリの♀をキビタキに間違えるのは、このずんぐりを気にしすぎているせいだろう。

最後に、私はオオルリの♀の上尾胴から尾羽にかけては結構オレンジっぽいと思っている。でも、キビタキ♀もそれなりに褐色なのでこれはあまりあてにしない方が良いかも知れない。

上尾胴のオレンジが分かる写真はこれしなかったので正面顔。ノドの黄色みは光線の加減なので識別には利用しない方が良い。


これも同じ個体。

e0183106_23451548.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 160s f4, ISO800, jpeg BASIC, Crop


顔つきがキビタキよりもスマートに見えることが多い。

と、書いたらキビタキの♀の写真を載せるべきなんだろうけど、この日は出なかったから・・・。以前に撮った写真を探すのが面倒なので、そのうち気が向いたら載せましょう。

ところで、私がだまされたノジコとクロジだけど、クロジは実はオオルリよりも大きくて17cmも有るということを覚えておくと、失態を防げると思う。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-25 23:46 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

山中湖水場の写真

日曜の水場の写真

現場では同時に来ていたオオルリ・キビタキに気を取られ、何だかよく分からないうちに横にいた人の「クロジの♀です」という言葉を信じてしまったけど、写真をよく見たらノジコじゃないの。

e0183106_23412700.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 200s f4, ISO800, jpeg BASIC, Crop


やっぱり先に同定されちゃうと「そうかな?」という目で見ちゃうから、見なきゃいけない部分を見失ってしまうな。サイズが違うから落ち着いてみればすぐに分かりそうな物だったんだけど。

この場所でクロジを見たことがなかったので、つい信じてしまった・・・・バカだった、俺は。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-24 23:42 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

奥庭の写真

お昼から回った奥庭の写真

平地でお別れして、久しぶりのルリビタキ。
青みが薄い、まだ若い個体です。

e0183106_23394665.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 100s f4, ISO250, jpeg BASIC, 三脚, 横位置を縦にトリミング


この水場はとても近いので600mmではクロップモードは不要です。



■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-23 23:40 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

山中湖と奥庭

本日は久しぶりに山中湖の水場に行ってくる。

まあ、ここの水場はなにだから、最近はあまり行かなかったのだけど、知り合いから「お手軽にオオルリを見せて欲しい」と頼まれたのと、先週の某国民の遠征報告を読んだのに加え、某国民から「行きたいから水場の場所を教えて欲しい」と要請があり、さすがに3つ重なったので出かけることにした。

着いてみれば、某国民以外に3名の先着がいたのだけど、危惧した通り、すぐにカメラの前を離れて大きな声でしゃべるし、やたら広く散開して場所取りしているしで、暗くなる。

そもそもカメラと全然離れた場所に椅子を置いておしゃべりして、鳥が来るとカメラに駆け寄る都市公園タイプの撮影は止めた方がいいぞ・・・

などと、ここでぶつくさ言わずに、直接本人に言えって?言えませんって(笑)

写真は足下で水浴びを始めたコゲラ。
e0183106_23361218.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 350s f4, ISO640, jpeg BASIC, 三脚, Crop


はみ出しそうだったのでクロップモードからフルサイズに戻したかったけど、バッファのクリアが待ちきれず、結局クロップモードのまま。ちょっと一杯すぎて狭苦しい。

10時過ぎまで山中湖でねばって、その後奥庭に移動。
さすがに5合目は涼しかった、っていうか寒かったです。

e0183106_23370496.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 160s f4, ISO200, jpeg BASIC, 三脚, 縦位置にトリミング


ホシガラスが出るのを待ったけど、結局空振り。

ウソ、ルリビタキ、ヒガラ、キクイタダキを見て降り出した雨に追われて帰る。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-22 23:38 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

惰性のヤマセミ

本日も疲れた身体にムチ打って行って来ました。

毎回同じような画像で飽きてきているだろうから、今まで載せてなかった絵を1枚。お食事中の方には失礼(笑)

e0183106_23335953.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4 + TC14, 2000s f5.6, ISO400, jpeg BASIC, 三脚, Crop


ところで、ヤマセミの横で営巣しているカワセミが昨日1羽巣立ったと聞いたので、今日はチビセミがゾロゾロ出てくるのが見られるかと期待していたら、さっぱり。

親も別に誘うではなく、まったりとしている。と思ったら、やにわに別の巣穴を掘り始めたり、捕った魚を逆向きにくわえて求愛給餌の準備をしたり。どうも変。

とうとうこんな事まで始めちゃいました。

e0183106_23344598.jpg

いったい何が有ったんだろう?昨日巣立ったという1羽のヒナはどうなったのだろう??

謎は深まる。

今日はヤマセミ♂♀、カワセミ♂♀でポイントO057


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-21 23:35 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

データを復活

データが空っぽ事件の4GMDのデータ復旧に、国民の某氏から手厚い援助があったおかげで、本日なんとかjpegデータが復旧できた。

でも、Rawデータは暗黒星雲の彼方に消え去ってしまったようだ。僕のフォースの力はまだまだ足りないようだ・・・。

という訳で、復活した250カットを飛ばし見した中で一番良さそうなのがこれ。型どおりに♂が差し出す魚を♀が受け取っている、いわゆる求愛給餌の場面です。

e0183106_23313425.jpg
Nikon D2X, AF-S600mmF4, 1000s f4, ISO800, jpeg BASIC, 三脚, Crop



■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-19 23:32 | PC | Trackback | Comments(0)

またまたヤマセミ

遠路はるばるやって来た某国民を案内してまたまたヤマセミ。

出ないんじゃないかとヒヤヒヤしていたけど、4:50に♂が登場。それなりに楽しませてくれた。

e0183106_23292434.jpg

写真はコチドリの親とヒナ。ちょろちょろ動き回っている上に、フワフワとしていてピントが合っているのか合ってないのかよく分からない状態。やっぱりぼけていたなあ・・・・

ちなみにヒナは2羽写ってます。

僕は会社があるから7:45に現場を後にして会社へ・・・
もう眠くて死んじゃいそうです。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-18 23:29 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

海上保安庁観閲式

From: 本庁総務部 政策評価広報室
Subject: 平成17年度海上保安庁観閲式および総合訓練 抽選結果について
Date: Mon, 16 May 2005 13:49:24 +0900
To: 本庁総務部 政策評価広報室

こちらは海上保安庁広報室観閲式係です。
この度は海上保安庁観閲式及び総合訓練にご応募いただき、誠にありがとうございました。
応募者多数のため、抽選とさせていただきましたところ、残念ながら選にもれるという結果となりました。ご了承下さい。
なお今回の観閲式では5月29日(日)午後2時15分頃から、観閲式及び総合訓練のインターネットライブ中継を行います。
下記アドレスで配信する予定ですので、ご覧いただければ幸いです。
http://www.kanetsulive.kaiho.mlit.go.jp/

今後とも海上保安庁をよろしくお願いいたします。

    平成17年5月 海上保安庁広報室観閲式係


残念!見てみたかったのに・・・



■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-16 23:25 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

今朝も懲りずにヤマセミ

本日も懲りずにヤマセミ。

本日の朝方は♂のみ登場。あんまり動かずに巣穴との往復を数回だけ。

水曜にわざわざ遠くからヤマセミ三昧を求めてやって来る某国民は、ひょっとするとふんふんさんのように肩すかしを食らうのだろうか・・・こうご期待(笑)

e0183106_23222109.jpg
Nikon D2X, AF-S500mmF4II, 1000s f4, ISO800, jpeg BASIC, 三脚, Crop


河原は子育ての季節。
セグロセキレイがエサを集めながら飛び回っていた。

e0183106_23233449.jpg
Nikon D2X, AF-S500mmF4II, 400s f4, ISO500, jpeg BASIC, 三脚, Crop


コチドリも巣立ったヒナをハシボソガラスから隠しながらちょこちょこ歩き回っていた。


結局カワセミ♂♀とヤマセミ♂でポイントはO046


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-05-15 23:23 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)