人気ブログランキング |

<   2005年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2005/04/30 宮古島

2005/04/30〜05/04 宮古島 Page-1/5(2005/05/05掲載開始)





Nikon D2X, Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
1/499s, f/8, ISO100



いろいろな事情で長期休暇が取れなくなってから早くも4年。どうあがいても、まだ当分は昔のような休みの取り方は不可能なので、泣く泣く「混んでいて、サービスが悪いうえに、値段が不当に高い」連休※1 に旅行する事になった。

で、行き先は前から行きたかった沖縄の離島にする。どうせならカンムリワシの居る石垣島に行きたかったのだけど、決断時期が遅かったせいもあって予約を取ろうと思った3月には石垣島行きのローカル線は満席だった。
それではと、宮古島をチェックしたらほとんど最後のシートに近い感じで予約は取れたので、ゴールデンウィークの鳥見旅行は宮古島に決定した。


普通ならそれから宮古島の探鳥地をInternetで調査を開始して万難の体勢で出かけるのだが、今回は勝手が狂ってしまった。
2月の頭にKDDIからお得なメタルプラスのお勧めと言うDMが来て、前からYahoo!BBに今ひとつ満足してなかった僕は、こっちに切り替える事にして手続きをした。そして3月末にやっと切り替えが終了した。
しかし、電話は切り替わったもののADSLの様子がおかしい。KDDIからADSLモデムが送られてこない上に、Yahoo!BBもつながらない。慌ててKDDIに問い合わせたところ、ADSL工事を忘れて電話だけ切り替えたらしい。

すでにYahoo!BBの接続は切られてしまっているし、と言ってKDDIは1ヶ月後まで接続工事は出来ないと言う。ガッデム!

一応ググッてはみた物の、野鳥観察関連の宮古島情報はとても少なく、チンタラとしか絵が出てこないダイアルアップではリンクをたどった詳細な調査を行う気にならず、結局ほとんど事前調査無しで出かける事となった。


■2005/04/30(土曜日)■

朝の4時に起床して朝食を食べた後、荷物を車に詰め込み出発。八王子ICから中央高速、首都高速と乗り継いで羽田の近くの有料駐車場※2 に到着。ここから送迎のバンに乗り換えて羽田に向かう。

ANAは第2ターミナルで、こっちを使うのは始めてだ。なかなかきれいでよろしい。3階のカフェテラスの椅子に座ってコーヒーを飲みながらぼ〜〜っとしていたが、ボーディングまでまだ1時間近くある。

e0183106_18305362.jpg

連休と言う事で、もっと混み合っているのかと思ったがそれほどの混雑ではなく、満席なのはリゾート地ばかりで空席の残っている便の方が多いくらいだった。

フライトまでの余り時間を有効に使おうと、鉄鳥写真を撮るために展望デッキに上がってみたけど、あいにく天気は曇りで、イマイチ。レンズも500mmしか持ってないので、ちょっと長すぎて主翼が全部入りきらないし・・・




Nikon D2X, AF-S Nikkor 500mm f/4D IF-ED II
1250s, f4, ISO200


着陸を撮りたかったけど全然降りてきませんでした。

那覇空港に着いた後、宮古への乗り継ぎに時間があるので早めの昼ご飯を食べようと思ったら、出発ゲートの内側には立ち食いの店しかないので、一度外に出てソーキそばを食べる。
宮古への機体は767かな?この写真で適当に判断してください。鉄鳥は良くワカラン・・・

e0183106_18360433.jpg

宮古空港に着いたのは・・・時間忘れました。お昼過ぎです。
すぐにレンタカーの手続きを行い、どこに行くというあてもなく、島で一番の繁華街がある平良市(ひららし)を通り過ぎて、とにかく海が見える港に出てみる。
海の色のきれいさに感激しつつも、写真も撮らずにそのまま北上し、一路池間島を目指すのでした。


※注1
そもそも先進国で休日がこんなに多い国は日本だけだぜ。いい加減にお上が決めた休日じゃなくて、自分で休みを決められるような風土になって欲しい物だよ。
※注2
ちなみに駐車場は毎回利用するつばさパーキング。値段的に一番安い気がするけど、最近は真面目に比較していないから最安値では無いかも知れない。




■2005/04/30(土曜日)PM観光開始■

とりあえずレンタカー屋で貰った地図を見ながら北上し、池間島へ渡ってみる。
空港から15kmほど、道さえ間違わなければ30分かからずに到着してしまう。珊瑚礁の海をまっすぐ伸びた橋を渡ると、そこが池間島だ。写真は池間島から宮古島を見たもの。

e0183106_18414320.jpg

ぐるりと一周するとあっけなく元に戻ってきてしまう。
橋のたもとにある土産物屋でサトウキビシューズを飲んでみた。

e0183106_18425751.jpg

ローラーの間にサトウキビを突っ込んでつぶしていき、垂れた汁をコップに受けるという、とても分かりやすいシステムだ。もちろん100%サトウキビ汁だが、生ぬるいので氷を入れてくれる。

味は、生ぬるく甘い、青臭い液体と言う感じ。嫁さんも僕も子供の頃にサトウキビをかじった経験があるのだけど、「こんなもんだっけ?」という感想でした。あんまり美味しいものじゃないですね。
暑いので、アイスクリームも舐めて一足早い夏を楽しむ。

平良に戻る途中に島尻のマングローブ林というのがあるのを助手席の嫁さんが見つけて、寄ってみる事にする。

e0183106_18440539.jpg

しか〜〜〜し、いたのはイソヒヨドリ,キジバト,チュウシャクシギ,イソシギ,コサギ,セッカ,ヒヨドリ,スズメ,小型猛禽※3 くらいで、それもとても数が少なくがっくり。カメラを出す気にもならず写真無し。

とりあえず宿泊先のドイツ文化村にあるリゾートヴィラブリッサへ行ってみる事にする。

平良市街を通り越し、空港も通り越し、一面のサトウキビ畑を見ながら「これじゃアカショウビンは厳しいなあ・・・」と内心思いつつ走っていると、空港から7〜8km時間にして15分くらいで到着してしまう。
今回の旅行は鳥見が中心と言う事で、宿泊はコンドミニアムタイプの食事無しで設定してある。このリゾートヴィラブリッサは分譲マンションも兼ねているような作りで、室内は売り時を逃してしまったマンションのちょっとくたびれたモデルルームといった感じだ。

e0183106_18445579.jpg

チェックインして荷物をほどき、一休みしたら夕食を食べに平良まで戻る事にする。

平良市役所の駐車場にレンタカーを駐車して、平良の繁華街を彷徨って夕食を何にするか悩んだ上、寿司にしようということになり、目に付いた「浅草」という寿司屋に入ってみる。
余り期待してなかったのだけど、メニューを見たら特上寿司が¥1,500円なので、迷うことなく特上を注文。アオブダイも入っていてとても満足のお寿司だった。
嫁さんはアオブダイの味がいたく気に入って、追加で一カン食べていた。僕も食べたかったけどお腹一杯でギブアップ。

食後は繁華街をぶらついてから明日の朝ご飯用のパンを買ってホテルに戻り就寝。

※注3
小型猛禽と書いたけど、後になってみればカラスバトだった可能性がとても高い。キジバトではなかったのは間違いないけど、猛禽って全然見なかったし・・・


■続きはこちら、Indexはこちら



by river_kingfisher | 2005-04-30 12:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

明日から宮古島

明日から宮古島に行って来ます。
いちおうPowerBookを持っていくので、気が向いたら日記を更新するかも知れません。

リュウキュウアカショウビンが見られるといいなあ・・・


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-29 23:06 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

電車が空いていた

朝の電車が空いていた。

僕は毎朝座っていくために、リミットから45分ほど早く駅に行き、7〜8分電車を待ち、乗り込んで空いた席にすかさず座って、またまた発車まで8分待って通勤している。

それは、まあいいのだけど、今朝の電車は妙に空いていた。いつも先頭車両か、2両目に乗るのだけど平日でこんなに空いているのは不思議だ。

世の中は既にゴールデンウィークに入っているのか?
まさか潰れた車両の影響??

写真は4/12のノンタン。手元にこれしか写真が無かったんで・・・。ちょっと後ピン。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。

「潰れた車両」って何の事かと思いましたが、福知山線脱線事故がこの年の4/25に起きてました。



by river_kingfisher | 2005-04-27 23:53 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

ビーンズバッグ

「ビーンズバッグ」に関して、たまに質問される事がある。

e0183106_10591399.jpg

「ビーンズバッグ」は日本語直訳すると「お手玉」のことだ。Googleなどで検索すると、最近流行しているらしいアメリカ製の「お手玉」がどっさりヒットすると思う。
で、写真用語の「ビーンズバッグ」も同じで、中に小豆などの小さな粒状の物体を詰めた袋の事を指す。大きさは様々だが、お手玉の10倍位だろうか。
僕が使っているのは20×18cmくらいの、目の詰まったナイロン生地の袋にアズキを入れたものだ。1995年頃に自分で作りました。
これを撮影場所の動かない物(僕の場合は車の屋根とかが多い)に置き、その上にレンズを据えて落ち着かせる。

もう少し大きくても良かったかと思うが、大きければ重くなってじゃまだし、据える場所も限定されてくると思うので、これくらいがちょうど良いのかもしれない。


e0183106_10591551.jpg

適切な高さの置き場所が無い場合は、三脚の雲台の上にビーンズバッグを乗せて、そのうえにレンズを乗せて撮影する時も有る。

この写真はタカが飛ばない時にビールを飲んでいて、この記事のために思いついてポーズを取っているので変だが、本来は左手はピントリングを支えている。
更にAFだけを使う事を考えたら、写真のように三脚座を乗せるのではなく、直接鏡胴をビーンズバッグに据えた方がより安定してブレ止め効果が高い。

これが経験上、超望遠撮影でブレが一番少ない撮影方法だ。どの位差が出るかは、VR(ブレ止め防止機構付き)レンズの効果を比較実証したページがあるので、それを参照して欲しい。

僕がビーンズバッグをお勧めする理由がよく分かると思う。

この場合のネックは据える場所がなかなか無い事と、固定していないから手を離している時に精神衛生上よろしくない事だ。

袋の中に詰める物はある程度なじみが良ければ何でも良いので、砂でも良いだろう。射撃では砂袋を使うようだ。その場合は持ち運び時の重さがネックとなりそう。三脚もそうだが、振動を吸収するには重さは重要なので、重ければ重いほど効果もあると考えて良いだろう。

長玉以外にも、超ローアングルでの撮影などに地面にビーンズバッグを置き、そのうえにカメラを置いて撮るなどの応用もあるので、一つ作っておくと便利な物だ。

ちなみに私は旅先では砂を現地調達して作っている。




■2018/04/27追記
このエントリは昔の「国王のおもちゃ箱」というコーナーから2005年頃の記事の復活です。
僕がビーンズバッグを信奉するのは、「極大射程」の影響も多分に有ります(笑)

■2018/05/10追記
予定通りに、初稿の推定日付に移動させました。



by river_kingfisher | 2005-04-27 11:13 | カメラ | Trackback | Comments(0)

アリスイ狙い

本日もヤマセミに行ってみましたが、狙いはたまにしか出ないヤマセミじゃなくて土曜に至近距離に現れたアリスイ。

しかし、いません。アリスイどころかヤマセミも出ません。
アリスイを求めて河原をあちこちと歩き回るけど、アオジが飛び回っているだけ・・・

今シーズン初めてのセッカの声もしましたが、飛んでいる姿は発見できず。渡来直後は葦原の中で飛翔の時のようなチャッチャの鳴き声を出すんですね。

写真は23日のセグロセキレイ。

e0183106_22481562.jpg
Nikon D2X, AF-S600F4, 1/2000, F4, ISO200,Jpeg BASIC, Crop


ポイントはカワセミ♀のみでO031


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-24 23:49 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

ヤマセミ不発

大阪から国民のふんふんさんがやって来た。
いろいろと他にも用事はあったみたいだけど、ついでだからヤマセミを見ていこうということになって、5時に起きて出かける。

しかし、すでに抱卵に入っているヤマセミは全然姿を現さない。我々が到着する直前に♀が巣穴に入ったらしいので、あと4時間は出てこないという情報をもらい、カワセミなど撮影しながら時間をつぶすが、結局ヤマセミは見られずじまい。

せっかく大阪から来たのに申し訳ない・・・

e0183106_22445161.jpg
Nikon D2X, AF-S600F4, 1/1250, F4, ISO250, Raw, Crop


しかしほっぺはパーフェクトに白飛びしてますね。まるで消しゴムツールで間違えて消してしまったようだ。
Rawから現像する時に何とかならないかと思ったけど、どうしようも無かったのでそのまま。画質は単にTIFにしてPhotosopに持っていきトリミング縮小しただけです。

AFの傾向と言い、白飛びの極端さといい、D2Hとほとんど同じと考えて良さそうな気がする。

D2Hの高画素版ですね。D2Xは鳥屋には全然向かないカメラです。
ちょっと愛想が尽きてます。

ポイントはカワセミ♂♀でO030


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-23 23:46 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

やっとADSLが開通

やっとADSLが開通して、また常時接続に戻れた。

e0183106_22420547.jpg
Nikon D2X, AF-S600F4, 1/1000, F4, ISO100, Raw, Crop Mod


まったくKDDIには腹が立つよ。結局1ヶ月近くモデムでピーガーやっていたわけで、あまりの遅さに画像が沢山付いてくるサイトは見に行かなかったくらいだから。

スピードは最初から期待してなかったけど、一応計ってみたら2.3Mくらいですね。うちは局から遠いから50Mなんて絶対でないのは分かっていたけど、2.3Mですか、そうですか。


写真のヤマセミは4/10の日記の一コマ前。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-18 23:43 | PC | Trackback | Comments(0)

ヤマセミ不発

疲れた身体にむち打って、4:50起床でヤマセミに行って来ました。

現場に到着すると、すでにブラインドがモアイ像のように並んでいたけど、天気が下り坂の予報が出ていたせいか先週ほどのにぎわいはなく9張りほど。

暗いうちは何度か飛んでくれたけど、飛んでいるところはブレがひどく使えない画像の量産。
明るくなってからはぱったりと出現は止まり、しょうがないからセグロセキレイを撮るけど、これもイマイチ。

e0183106_22321894.jpg

10時にあきらめてブラインドをたたみ始めたらやって来た。ガッデム! (-.-#) 凸
もう一度ブラインドを張って、機材を出すのは面倒なので、帰ってくる。家が近いとずぼらになるな。

ポイントはヤマセミ♂♀、カワセミ♂♀でO024


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-16 23:33 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

引き続きヤマセミ

本日も行って参りました。

やはり天候の具合がいい日曜の今日の方がギャラリーは多かったのですが、先週ほどでは有りません。先週のにぎわいは何だったんだろうか・・・

到着するとすぐに♀が止まり木にとまります。どこから来たのかはブラインドを用意するのに忙しくて見ていなかったのですが、どうも巣穴から出て来たようです。
クチバシには羽毛が付いていますので、産座を作っていた模様です。

e0183106_22374562.jpg
Nikon D2X, AF-S600F4, 1/500, F4, ISO800, Jpeg BASIC, Crop Mod


この後、♂が巣穴に入って、そのまま出て来て止まり木で身繕い。結局♀は朝一番に姿を見せただけで、僕がいた10時までは再び現れませんでした。

産卵しているのかなあ・・・

e0183106_22402984.jpg
Nikon D2X, AF-S600F4, 1/1250, F4, ISO100, Raw, Crop Mod


D-Lightingって使い方がイマイチわからん。変になったけど面倒だからウェブはこれでイイや(笑)

ポイントはヤマセミ♂♀、カワセミ♂♀でO028。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-13 23:40 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

初物

e0183106_22225506.jpg

嫁さんの母親が送ってくれた。
早速頂くが、今ひとつ甘みが少ない。例年初物のスイカは甘くて美味しかった記憶があるのだけど、今年はハズレか?

2玉もらったので、もう一つに期待。

ふと気になったので去年の日記をみたら4/14日だった。出荷時期は安定しているんですね。


■2018/06/13追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2005-04-12 23:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)