人気ブログランキング |

<   2003年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

久しぶりに手抜きカービング:4

手抜きカービング:続き

e0183106_16483619.jpg

小さな写真では全く分からないだろうけど、細かい羽毛のタッチをリューターで刻み込んである。
風切りの羽を切る。本来はバーニングナイフでやる作業だが、めんどくさいからリューターのストーンで切ってある。かなりいい加減。

e0183106_16484463.jpg

この写真じゃ分からないとは思うけど・・・(そもそもピントが甘いというのには目をつぶって下さいませ)
明日はカワセミ王国のヤマセミ・たき火オフだ。


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。
結局、このカービングは気分が乗らないのでこのまま放ったらかしになり、最終的にはいちごさんにあげちゃいました。


by river_kingfisher | 2003-10-31 23:49 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに手抜きカービング:3

さらに引き続き、手抜きカービング

e0183106_16461347.jpg

やはり頭が大きすぎて、いくらデフォルメしていると言っても雰囲気が悪いので、少し小さくする。リューターで削りながら、羽毛の雰囲気も同時に作っておく。

e0183106_16462879.jpg

勢いで、風切り羽も作ってしまう。彫刻刀よりも細工は楽なので、気楽に作っていける。
やっぱり電動工具は早くて楽なのだ。
でも、ディティールは甘いのだけど、一般人は気づかないだろう。


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2003-10-30 23:46 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに手抜きカービング:2

引き続き、手抜きカービング

e0183106_16420428.jpg

彫刻刀でザクザク削る。
もともと型紙も無い状態から始めているから、全て適当に作っている。

e0183106_16421101.jpg

彫刻刀で削れるのはここまで。普段なら当然ながらもっと追い込む、ちゅうか普段は彫刻刀だけで完成させる訳なんだけど、何しろ手抜きだからここからリューターに切り替える。
ここまでスケッチから始めて2時間半。

e0183106_16422190.jpg

リューターで削り始める。ダイアモンドの刃先を使うが、普段金属加工に使っているから切れ味が悪い。
目玉を仮に入れてみて、雰囲気を見てみる。

e0183106_16423023.jpg

やっぱデフォルメしたスケッチから始めて、型紙無しでいいかげんに作っているからちょっと頭が大きすぎる。どうしても削りすぎを恐れて大きめになる傾向が有るんだよね。
ここまでスケッチから始めて4時間。


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。
もうちょっと大きめの写真がこちらに有ります。



by river_kingfisher | 2003-10-29 23:42 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに手抜きカービング

ふと思ってもの凄く久しぶりにカービングをしてみた

と、言ってもまじめなカービングは時間がかかるし、最後までこの気力が続くとは思えないので、思いっきりいい加減な奴を作ることにした。

e0183106_16350707.jpg

とりあえず、何を作ろうかと5秒ほど思案して、やっぱりカワセミだろうと決定。
楽そうなポーズがいいとまずスケッチを描いたところで、こんなポーズの写真があったなあ・・・と思い出す。

写真はこれね。




Nikon F5, Ai AF-S Nikkor 600mm f/4D
1/640s, f/4.0, Fuji RDPII, 2000/1/3 巾着田


んで、スケッチも描き直す。真面目なカービングじゃないので、ちょとデフォルメしておく。
真面目なカービングじゃないから、彫るのも楽したいので電動工具に向いた材料のチェペロを使う。
型紙も作らずに、材料に直接(いいかげんに)写してスタート。

e0183106_16352306.jpg

ちなみにチェペロはアメリカ産の沼杉で、緻密で木目が少なく粘りがあって軽量という、カービングに一番適した材料と言われている木材。値段も高い。
しかし刃物で彫るのには適していないので、わしはあまり好きな木じゃない。

そして、バンドソーで大まかな形を切り抜く。

e0183106_16353307.jpg

これからは彫刻刀で削る作業がスタート。

e0183106_16354206.jpg


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。
復活させる前に記事にしたものが別に有ります



by river_kingfisher | 2003-10-28 23:36 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

レンズの写真

いろいろと出来事が起こるのでその対応をしているだけで時間が過ぎていく。
これではイカン!と、まずは溜まっていたレンズの写真を撮る。

e0183106_16260493.jpg


いや、間を埋めたくなりますねえ・・・こうやって見ると


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。

右がAF-S600mmF4、中がAF-S500mmF4なのは分かりますが、左のちっこいのが何なのか分からないです。間を埋めたくなるとか書いているので、300mmF2.8ではないかと思うのですが、僕のサンニッパはグレーだったはずだし…
ひょっとしてグレーの328をぱんたさんにドナドナしたあとで、こっそり黒のを買い直したのかな??
15年経つときれいに記憶がなくなるものです。

■2018/05/28追記
<<長玉&飴玉ぽいんと>>というエントリにぱんたさんがコメントで、グレーの後に黒の328を買ったことを教えてくれたので、これは328だという事が確定しました。よかったよかった!(^_^)
ちなみに、「間を埋めたくなる」とか書いている428は328を売り飛ばした後で購入してます(笑)。



by river_kingfisher | 2003-10-27 23:26 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

多摩川で鳥見

立川の昭和記念公園で探鳥会があるので、それに行くつもりだったのだが、嫁さんの健康状態が昨晩からよろしくないので中止。
でも、僕はどこかに鳥見に行きたい気持ちだったので、お昼前に少しだけ近所で鳥見。

e0183106_16231505.jpg

いつもの場所でカワセミがやって来るのを2時間ほど待ったけど、1回は通過、2回目は一瞬止まった後、ダイビングして失敗し、すぐに飛び去ってしまう。

前に写真をじっくり撮らしてくれた個体とは違う個体のような気がする・・・。
他には足下から飛び去って、僕をビックリv(゜o゜)v仰天させてくれた雄のキジくらいかな、今日は。

とりあえずカワセミポイントはプラス1で、O022。


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2003-10-26 23:23 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

ノイズ

e0183106_16193752.jpg

Mコナリーを読み終わってしまったので、気分転換にロバート・タインの「ノイズ」を読んでみる。
この手のホラー物は嫌いじゃないけど、なんか後味が悪いからノイズは好きじゃないな。いかにも続編を用意してます、って感じで、雰囲気的には「オーメン」の第一作に近いです。
映画化もされる(された?)らしいけど、見る気はしないな。


■2018/05/23追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2003-10-25 23:20 | | Trackback | Comments(0)

朝から本社出張

朝から本社出張。
お昼過ぎに打合せは終わったので、そのまま新宿に出る。マクドナルドで昼ご飯を食べてから仕事関連の買い物をする。

e0183106_00551130.jpg

その後、時間があったので伊豆沼のサブボディを検討するためにマップカメラに中古ボディを見に行く。あまりお買い得値段の物は無い。
D2Hの発売が1ヶ月遅れる事になったので、その間に行くはずの伊豆沼はかなり悩む事になり
下の写真はヨドカメの前の和食屋の店先に置いてあった口先の長い魚。名前は何でしょうねえ?

e0183106_00552603.jpg
■調べてみたけど、アカヤガラのような気がする・・

夜のチャットで国民のぱんたさんがF5を貸してくれることになったので、伊豆沼のサブボディ問題はとりあえず解消。しかし、D2H早く出して欲しいぞ。
キヤノンは少なくとも選ぶボディが色々あるだけうらやましいね。


■2018/05/22追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2003-10-24 23:56 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

リベ郎のタイヤ交換

白樺峠の帰りに土砂降りの中央高速で120kmで走行中、突如メーターが140kmまで跳ね上がりながらスピードは落ちていくという体験をした。
ちょっとビックリしたが、これが有名なハイドロプレーニング現象なのかと思い立つ。で、周りに車がいない直線でもう一度スピードを上げていくと120を超した辺りでタイヤの空転が始まるのを確認。

このタイヤの溝も残り少ないし、そろそろ交換時期に来ていることを思い知ったが、面倒なのでそのままにしてあった。

しかし、伊良湖に出かけた帰りに厚木インターの降り口の周回路に80kmで突っ込んで、ちょっとスピードオーバーだな、とブレーキを当てたとたんにフロントが外側に滑った。
これにはちょっと以上に驚いた。路面はドライである。

やはり限界と思い切って、タイヤ交換をした。
新しいタイヤはブリジストンのB500si195/50R15という、今はいているアルミに付く一番安いタイヤ。¥52,500円を¥42,000円まで値切って交換した。

e0183106_00514167.jpg

今までのタイヤは部下からホイルごと貰ったもので、サイズがリベロに合っていなかったのだけど、今回は外径寸法を合わせたので扁平率が高くなり、意図していないのにインチアップした形になった。
僕はゴムの少ないタイヤは段差でホイルに衝撃がかかりそうであまり好きじゃないんだけど・・・・。


■2018/05/22追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2003-10-23 23:52 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)

ヤフオク出品

e0183106_00493684.jpg

F5のニッケル水素バッテリーをヤフオクで売ってしまおうと思う。でも、どうせ物撮りするなら他のものも一緒にやってしまおうと、不要品を物色する。
奥さんがミキサーを処分したいと言っていたから、それを撮影。その他、ちょこちょこと一緒に撮影する。

で、ヤフオクに出したのはこれとこれとこれ。
バッテリーはもうしばらく保留。


■2018/05/22追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。
ヤフオクのリンクが切れているので、出品した「これ」っていうのがさっぱり分かりません。何を出したんでしょうか?


by river_kingfisher | 2003-10-22 23:49 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)