人気ブログランキング |

<   2000年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Gitzoカーボン三脚が破損

閉鎖した昔のサイトの復活ページです。(元稿は2000/07/24に投稿)



'99年8月に買ったGitzoのカーボン三脚 G1548 MK2を、鳥取のアカショウビン撮影から帰ってきて後片づけしながら良く見たら、ガビ〜〜〜ン!! 脚の付け根のアングル材が割れていることに気づいた。トホホ

e0183106_12183447.jpg

これまでずっと使ってきた同じGitzoの#563CLは故障や破損はいっさい無かったので、はっきり言って驚いた。Gitzoは軍用の機関銃の台座を作っていたメーカー(と聞いている)だから、とにかく丈夫であるとプロから聞かされていたので、ちょっと信頼を失いかけた。

さっそく保証書を引っ張り出してみると1年間の保証だ。ラッキー!、まだ1ヶ月ある。すぐに輸入代理店の(株)KFCに電話をかけて破損状況を説明すると「カーボン部分との接合はこちらでは修理できないから、(カーボンごとの)部品交換になる。部品はあるが、お盆休みもあるので1ヶ月の納期で、購入した店に持ち込んでくれ。」と指示された。
7月末に八ヶ岳に行く予定があるので、とりあえず使えるので修理はその後に決め、8/8に八王子のヨドバシカメラに持ち込んだ。ヨドバシの担当者には代理店との話を伝えて、納期が判明したら電話をかけてくれるように依頼する。

しかし、電話がかかってこない。業を煮やして8月20日過ぎにヨドバシに確認すると折り返し「部品の在庫が無いのでフランスのGitzoから取り寄せるが、向こうはバカンスで1ヶ月間担当がいないから、部品発注がバカンス後になるから、よってまだかなり時間がかかる。」とKFCが言っていると連絡が入った。

「ん、なバカな!最初に聞いた話と違うんでは無いかい。ヨドバシさんに文句を言ってもしょうがないけど、KFCは部品が有って納期1ヶ月と言っていたのに話が違いすぎるんではないか?もう一度KFCに話をしてちょうだいな。9月始めに使いたいんだよね。」と一応ごねてみる。
「代わりの三脚を貸し出しましょうか?」さすがにヨドバシさんは偉いな、代案を提案してくる。とりあえず間に合いそうも無いことが判明したら借りることにする。

8/31にヨドバシから「新品交換になって、代替え品が納品されたからいつでも取りに来てください。」と連絡が入り、早速受け取りに行く。
新品になったのは嬉しいけど、脚に貼ってあったNiftyのFBIRDのスッテッカーはどうしてくれるのよ?あれは限定品だったからもう手に入らないんだよな・・・・・(;_;)。

PS:その後さる方からステッカーは頂いたので、また前と同様の状態に戻ってます。



by river_kingfisher | 2000-07-24 23:16 | カメラ | Trackback | Comments(0)