人気ブログランキング |

<   1998年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Fuji フジペット

閉鎖した昔のサイトの復活ページです。
(1998年ころに作ったページだと思うのだけど、日付がないので不明。)



e0183106_1750937.jpg

前のLIRAFLEXの写真から3年経過した、9才の私が持っているのが、1960年代の子供向けカメラとして一世を風靡した(と、思う^_^;)フジペットである。

このフジペットは長男である兄の物で、私は小学校の遠足の時に借りて使った記憶があるはずなのだが、はっきりはしない。この写真は私のアルバムに貼ってあったので、私も使っていたと思うのだが、あまり記憶がない。

レンズ鏡胴左横の△型のレバーを押し下げてシャッターをチャージし、右の△でレリーズという機構ははっきりと覚えているから、何か撮ったのは間違いないとは思う。
フィルムの巻き上げはどうやってやるのか思い出せない。

ところで、この写真はどこかに家族旅行に行ったときの物で、温泉旅館の丹前を着ている。前ページのLIRAFLEXの写真と合わせて、当時の少年がみなこのような服装をしていたわけではないので、勘違いをしないで欲しい。


e0183106_17502311.jpg
こちらは私の上の兄がもっていたフジペット。(兄には無許可で掲載しているので顔はカットした。)上のフジペットとはビューファインダーが違う。私の記憶には上の丸形のファインダーしか無いのだが、こんなモデルも有ったらしい。
りっぱな皮ケースに入っているのがいかにも当時らしく微笑ましい。





このカメラは私のものではなかったので、手元にはない。本体の写真は検索すれば一杯出てくるので、そちらを御覧ください。
機構に関しては、こちらのページが詳しくてためになります。今、読み直してみて「ほお、そんなんだったんだ!」と驚いています。
どうやら「子供向け」ではなく、「初心者向け」のカメラだったようです。


■2018/04/02追記
元稿の初掲載の1998年に日付を移動しました。



by river_kingfisher | 1998-08-19 19:00 | カメラ | Trackback | Comments(2)

CANON L2

閉鎖した昔のサイトの復活ページです。
(1998年ころに作ったページだと思うのだけど、日付がないので不明。)



e0183106_16564155.jpg

前のページで父がLYRAFLEXを持っている私を撮ったのはこのカメラだ。

私の父親はレンジファインダーのカメラが好きだったようで、このL2を愛用していた。この後買った1眼レフのキャノフレックスを学生だった私に貸し出してくれたが、これは貸してくれなかったくらいだ。

購入当時は相当な金額だったのだろう。それが嬉しくてついそれまで愛用していたライラフレックスを私におもちゃとして与えてしまったのだ。

私が所有している父親の形見のL2は、父親が死んでから私が受け取るまでの間、しばらく押入の中で眠っていたせいでレンズにカビが生えて、少し残念な様相になっている。
レンズキャップが金属製でCANONの文字がエンボスされている。とてもノスタルジックでいい感じである。レンズは50mmF1.8です。


フィルムの巻き戻しがクランクではなく、ノブになっている。左のレバーを矢印の方にひねるとノブがポップアップする斬新な設計だったが、これが巻き戻し中にうっかりゆるんでしまうと、また最初から巻かなければならず、とても面倒だった。

e0183106_17115270.jpg


135mmF4.0の望遠レンズとアイピース(これの正式名称を私は知らない)。

e0183106_1712281.jpg

ずっしりと重たくて、金属製のカメラという感じがひしひしと伝わってくる。もちろんフードも金属製で重たい。


上記のセットで私が撮った1968年頃の鈴鹿1000km自動車レースでのヘアピンカーブのポルシェカレラ6。

e0183106_17153942.jpg

まだコースサイドのすぐそばまで寄ることが出来た時代です。運転しているのは滝信太郎氏のはずだが、定かではない。
かなり退色が始まっているプリントからのデジタイズで、もともと画質が良くないのがさらに悪くなっている。

L2に関する詳しい情報はキヤノンのサイトにあります。




このカメラも防湿庫に眠ってます。
たまには使ってやろうかなぁ・・・


■2018/04/02追記
元稿の初掲載の1998年に日付を移動しました。



by river_kingfisher | 1998-08-16 19:00 | カメラ | Trackback | Comments(3)

LYRAFLEX

思うところがあって、既に閉鎖してしまった昔のサイトにあったカメラのページを順次復活していく。
(1998年ころに作ったページだと思うのだけど、日付がないので不明。)



e0183106_1914979.jpg

6歳の私の写真である。僕のカメラはこれから始まった。

手にしているカメラは父親のお古で、私が最初に使ったカメラである。父親はこれを結婚記念に買ったらしい。
このカメラで何かを撮ったはずなのだが、そのプリントは残されていない。きっとピントが合っていないうえ、猛烈なブレがあって父親はプリントしなかったのだろう。


これが私が持っているカメラの拡大である。

e0183106_193067.jpg
銘板に何と書かれているのだろうか?

LIRAFLEX と書かれているような気がする。違うかも知れない。アルバムには「父親のライラフレックスを貰って」とカタカナで書かれていたので綴りは不明だ。

いわゆる2眼式のカメラである。120フィルムを入れるはずだが、何しろハードウェアの細かいことは覚えていない。
しかし、折り畳み式のファインダーを開いて、中にあるルーペを起こしてピントを合わせるのが楽しかったことは覚えている。
画像が左右反対の鏡像になっているから、狙う方向と反対にカメラを振るのが不思議で、楽しかった。
私はカメラマニアではないので古いカメラを集める趣味はないのだが、このカメラと同じ物が有れば欲しいと思って、中古カメラ店に行ったおりには一応探すようにはしているが、そもそも中古カメラ店に行かないので、これにお目にかかったことは無い。
このカメラはかわいそうに、私の「中はどうなっているんだろう?」光線を浴びて分解されてしまう。もちろん組み立てられることはなく、でも、父親はそれを叱ることもなかった。

どなたかこのカメラに関する情報をお持ちの方は、仕様や生い立ちなど教えていただけると嬉しいです。(※解決済みです↓参照。)


■2000/06/28追記
新事実判明・そして入手
fj.rec.cameraを購読していたら、このカメラをジャンクで入手された方の記事を見つけた。早速私のこのページを見ていただいて同じ物かどうかチェックして頂いたら、どうも同じらしい。

私がサーチエンジンで調べても何も見つからないのは道理で、綴りはLIRAFLEXではなくLYRAFLEXが正しかった。

e0183106_1951831.jpg

e0183106_1952369.jpg

その方はレストアは諦めたらしいので、無理を言って譲って貰った。
昔の経験を生かして(^_^;) 再度分解に挑む予定だが、はたしてレストアは可能だろうか??



せっかく譲っていただいたのだけど、そのまま防湿庫の肥やしになってます。すいません。


■2018/04/02追記
元稿の初掲載の1998年に日付を移動しました。



by river_kingfisher | 1998-08-15 19:00 | カメラ | Trackback | Comments(6)