カテゴリ:Noble車内( 67 )

リモコンの電池を交換

野舞探のリモコンキーの操作が出来なくなった。
サブのリモコンでは操作が出来るので、電池切れだろうと考えて、予備電池ボックスを漁ったらCR1616が有ったので、難なく交換。
交換後は問題なく作動。
e0183106_14172430.jpg
6月納車なので、まだ2年経ってないのに、早いなぁと思いつつテスターで測ってみたら3.03V。
3Vで動作不良になっちゃうのか、単に電池の接触不良だったのか…

まあ、中華製の安い電池だし、交換してOKなので深く考えないことにする。




by river_kingfisher | 2018-01-23 14:14 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

大惨事発生

ガソリンスタンドで給油して、道路に出ようと思ったらちょうど手前の信号の切れ目で車が居ない。
右を見たら、今まさに信号が変わって車が押し寄せてくる所だったので、ちょっと急いで車を出した。


歩道の段差を乗り越えながらの急ハンドルで、後ろで何か音がした!


ガッタ〜〜ン!


と、思ったら直ぐに


ガチャ〜〜ン!!


e0183106_21152521.jpg


なんと、食器棚(電子レンジ)の二重の扉を押し開けてお皿が落下して割れてしまった。
しかも、外側の扉はロックされていたのに!


e0183106_21152621.jpg

この扉は、隙間が大きすぎるのでロックのかかりが浅すぎて、衝撃で外れてしまったようです。



何か対策を考えないといけないようです。



by river_kingfisher | 2018-01-16 16:42 | Noble車内 | Trackback | Comments(4)

冷蔵庫のドアが外れた!

■17:45追記あり

冷蔵庫のドアが外れた!


冷蔵庫を開けた途端に、ドアがガタッと外れた。ビックリ!
上側のヒンジがネジなのだが、それが緩んで外れてしまったのだ。ネジを締めようにも、ネジ頭にアクセスすることが出来ない。
e0183106_10115775.jpg



仕方ないので、指でネジを回して露出量を増やして、ネジ穴に合わせてバン!とドアを叩いて無理はめ。
受け側のプラカバーが少し削れてます。
e0183106_10124312.jpg



このネジがはまっているドア上部のパーツを外せれば修理できるかと思ったが、外しかたが分からない。
上にメクラブタがあったので、これかと外したら足が折れちゃうし…
e0183106_10142400.jpg



冷蔵庫には食品がドッサリ入っているので、ドアを開けて修理方法を考えるのも時間との戦いになる。
困ったもんだ。




■12:05追記
修理完了しました。夜にでも詳細をメモっておきます。


■17:45追記
しばらくすると忘れちゃうので、メモとして(バンテック埼玉店の店長にメールで教えてもらった)修理の手順を書いておきます。


まず冷蔵庫本体を引き出すために、自分で取り付けた庫内ファン温度計の、両面テープとホットメルトで貼り付けてあるフラットケーブル配線を外す。
e0183106_17334306.jpg

これを先にやっとかないと、フラットケーブルが切れて泣きを見ます。
e0183106_17334523.jpg


次に冷蔵庫固定ビスを緩めるために、庫内のメクラ蓋をマイナスドライバーでこじって取ります。
e0183106_17355451.jpg

ナイロンのキャップ受けが共締めされてます。
e0183106_17355524.jpg

このビスは冷蔵庫を貫通して、外の木枠にねじ込まれてます。
e0183106_17355793.jpg



冷蔵庫本体を引っ張り出します。出し過ぎると配線が外れると脅かされてますが、ネジさえ外せれば良いので、そんなには出しません。
e0183106_17382464.jpg


ヒンジ受け部分を外して、抜け落ちていたピンをねじ込みます。そもそも頭の無いダボピンだったんですね。最初にドアが外れた時にこのネジ部分だけが見えていたので、てっきりドア側からネジを締めると勘違いしてしまった。
e0183106_17382632.jpg


外れないようにロックタイトを付けたいけど、持ってなかったので反対側からG17を付けときました。
e0183106_17382757.jpg



パーツを全て組み込んで、冷蔵庫本体を所定位置まで押し込んで、固定ネジで固定して、リード線をホットメルトで固定して修理完了です。
e0183106_17435722.jpg



簡単に直って良かったです。
しかし、ドアが外れた時はビックラこいたぜ!!




by river_kingfisher | 2017-12-05 10:07 | Noble車内 | Trackback | Comments(5)

TVアームの配線作業

昨日TVアームを工事した時にHDMIコネクタを折って壊してしまったので、すぐにアマゾンでポチったケーブル(¥699)が今日の午前中に届いたので、早速配線作業を行なった。


バンクのサービスハッチを開ければ簡単なのだが、ネジを10本外さないとならず面倒なので、壊したケーブルを引き線にして新しいケーブルをバンクから引き込む。新しいケーブルは直径が細い奴にしたので、それほど苦労することも無く通せた。
e0183106_16404343.jpg

保護カバーを巻いて、要所を結束バンドで留めて完成!
e0183106_16404488.jpg
テストで流してる映画は懐かしの「昨日・今日・明日」。
ソフィア・ローレンもマルチェロ・マストロヤンニも若い!!



by river_kingfisher | 2017-11-27 17:02 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

TVアームを拡張

1月に野舞探のTVを自在移動できる壁掛けアーム仕様にしたのだが、アームの長さが不足して居るので、サードシートに座ってTVを観るのに少し左に首を傾げなくてはならない。
e0183106_13171907.jpg


アームを自作して長くしようとも考えたが適当な素材がないので、代わりに取り付け部をスライドさせることにした。
e0183106_18483913.jpg


ギャレーの引き出しのスライドレールを先日取り替えたので、その外した3段レールを廃品利用。
e0183106_18484089.jpg


40cm引き出すことができる。
e0183106_18484126.jpg


ここに折りたたみのアームを取り付けることにより、、、
e0183106_18484190.jpg


これで、TV画面は完全にサードシートの正面に持ってくることが出来る。
e0183106_18484273.jpg


折りたたみアームの支点が奥にずれたので、使わない時は今までよりも奥に入り、手前に物が置きやすくなりました。
e0183106_18490267.jpg


走行中にスライドレールが動かないようにストッパーをつける必要があるので、直径5mmのアルミ棒を曲げた簡単な構造のストッパーを付けた。
e0183106_18490312.jpg


位置調整が有るかもしれないので、ビスは2本だけで仮止めしてます。
e0183106_18490383.jpg


そして、最初に構想を練っていた時に、普段とは違う角度にグイッと曲げた時に嫌な手ごたえが・・・
HDMIのコネクタを破壊してしまった。/(^o^)\ナンテコッタイ
e0183106_18490468.jpg




by river_kingfisher | 2017-11-26 19:35 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

野舞探のカーテンを二重化

だんだん寒くなって来て、防寒対策を本格的にしなくてはいけなくなって来たので、後回しにしていたカーテンの二重化を行った。
ベッドの後方はバンクに付いていたカーテンを移設してあったので、すでに二重化は終了しているので、今回はベッドの足元側。
e0183106_20405345.jpg

レースカーテンは納車時に付いていたレールにつけて有るのだけど、位置が真ん中だったので、窓側にずらして移設。
カーテンレールは自宅物置にあった余っていたものを使用した。
カーテンはエントランス用に購入した既製品の遮光カーテンの残りをつぎはぎして作成。
e0183106_11052501.jpg


キッチン窓はカーテンボックスだけで、デフォルトではカーテンレールは無かったので納車時にレースカーテン用のレールを付けて目隠しのレースカーテンが付いていたが、今回それをずらしてもう一本レールを付けて二重化した。
ランナーの足の長さと、洗濯バサミ式のフックのせいで、出来上がり寸法が長くなってしまい、下にすってます。面倒なのでこのままです。
e0183106_20411478.jpg

ここも遮光カーテンの残り布でギリギリで作ることができました。
e0183106_11052603.jpg




by river_kingfisher | 2017-11-24 20:43 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

おすだけノーマット

一昨日の夜、奥松島の月浜海水浴場で寝ていた時に、蚊が野舞探に侵入。
ナイスカッチをやみくもに振り回してみたら、なんとヒットしてバチッとと音がした。それで安心して寝たのだけど、夜中にまた耳元にプゥ〜〜ンの蚊の羽音がしてもう寝られない。

仕方なく起き出して物入れをゴソゴソ探して「おすだけノーマット」を見つけ出したが、すでに全部使い果たした後でシュウとも言いやしない。

シャクだからイビキをかいて寝ているサチを起こして、トイレ散歩をしつつトランクをかき混ぜて蚊取り線香を探し出す。車の中で焚くと匂いが残るので嫌なんだけど、背に腹は変えられない。

そんなわけで、今日走行中にドラッグストアを見つけたので早速購入しました。

e0183106_14354034.jpg

売れない商品みたいで、殺虫剤の棚には無くて全然関係のないティッシュペーパー(これも買った)近くの棚の上にひっそりと3個置いて有った。

値段が高い(¥915)のが売れない理由だと思うけど、キャンピングカーにはこの小ささは絶対的な利点なんですよ。とにかく収納スペースが少ないキャンカーにとって、使うかどうか分からないけど、欲しい時には手が届くところに有って欲しい殺虫剤は小さいに越したことがないのです。

1日1回の使用での有効期間が90日から120日に伸びているのは、一押しで噴射される量が減ったんでしょうね。
ボンベの大きさが変わってないので、噴射口の径を小さくしたんだろうなぁ。地道に日本企業らしい改善をしてますが、あの扱いからそんなに売れてないんだろから、担当者の努力が報われる気はしません。(笑)


ついでに、小腹が減ったので嫁さんが持たしてくれた冷凍のトウモロコシでコーンバター。

e0183106_15001238.jpg





by river_kingfisher | 2017-08-28 13:59 | Noble車内 | Trackback | Comments(2)

野舞探の冷蔵庫ファン交換

野舞探の冷蔵庫の後付けファンが唸るので、取り付け方法を変更するついでに、消費電力が少なく、かつ風量が多い(ただし風切り音もちょっと大きくなる)に交換した。

e0183106_16484538.jpg


今までのは0.1Aで、今度のは0.5W(0.04A)。
中心のモーター部分の直径が小さくなり、その分だけ羽が広くなって風量が増えているようだ。
どちらも昔の外付けHDケースからサルベージしたもの。そういえば、最近のHDにはファンは付いて無いみたいですね。

冷蔵庫への固定は、今まではアルミパンチングメタルの枠を両面テープで貼り付けていたが、スポンジを介してホットメルトで固定する方法に変更した。

アルミ枠にスポンジを介してファンを浮かせていたので、アルミ枠は両面テープ止めで問題ないと思っていたのだが、モーターの振動が冷蔵庫の内壁と共振して、思ったよりも大きな唸り音になることが有った。今回の改善で振動音は防げると思う。


by river_kingfisher | 2017-08-19 16:36 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

網戸ロックの補強

ZILっぺの時に網戸ロックが壊れてアルミ板で補強したが、同じように野舞探の網戸ロックが壊れそうなので補強した。
まだヒビは入っていないが、無理に引っ張られて上が口が開いている。
e0183106_16555034.jpg


まずはアルミ板の作成。
必要寸法は29mm x 93mmなのだが、30mm幅のアルミバーが有ったので、それを使うことにした。厚みが2mmなので、ちょっと厚くて塩梅悪いのだけどとりあえず作成。
e0183106_16555147.jpg


単純に上からかぶせるだけなので、取り付けビスを長いのに変えるだけで、作業は簡単に終了。
e0183106_16555199.jpg


と、思ったら、前回同様にエントランスドアの段差に干渉する事が判明。マジックの所までカットの必要がある。前回のエントリをしっかり読んどけば良かった(汗)。
e0183106_17461902.jpg


バンドソーでサクッと切断。
e0183106_17462015.jpg

これで問題なし。

ところで、ここが壊れるのには訳がある。
網戸は普段はエントランスドアにドアノブでホールドされていて、この網戸ロックはカマチ側のストライクには掛かっていない。
e0183106_16555191.jpg


網戸が必要な時だけ網戸ロックレバーを下げて、エントランスドアから分離させて、網戸単体でカマチにロックする様になる。
つまり、エントランスドアと一体の時は、網戸ロックはカマチのストライクにロックが掛かってはいけないのだ。

しかし、カマチ側のストライクが緩んで外に出てきてしまうと、エントランスドアを閉めた時点で網戸ロックもストライクに掛かってしまう。
そうすると、外側から網戸ロックを開ける手段は無いので、強引に網戸ロックレバーを引っ張る事になり、網戸ロックのカバーが割れてしまうのだ。

これを防ぐには、カマチ側の網戸ロックストライクを奥に動かして、エントランスドアを閉めても網戸ロックがかからない様にしてあげれば良いのだが、あまり奥に設定すると網戸として使用した時にロックが掛からなくなってしまう。

野舞探のドアは納車時から色々と問題があって、どうもこの調整が上手くいかない。何度か調整して居るが、いつの間にかストライクが外側に出て来てしまう様で、ドアを開けた時に網戸が引っ掛かって無理開けする事になる。カバーが割れるのは時間の問題だったのだ。

とりあえずアルミの補強を付ける事により、網戸ロックラッチの位置ズレが無くなった様なので、今の所無理開けにはならなくなったようだが、今後も注意が必要だ。




by river_kingfisher | 2017-08-01 08:00 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

冷凍庫のヒンジが折れた

野舞探の冷凍庫は、昔のワンドア冷蔵庫の製氷室と同じで、内蓋が付いている構造になっている。

e0183106_11070085.jpg


日本製の気配り設計なら、ドアを閉めた時に冷凍庫の内ドアを自動的に降ろすようにすると思うが、アメリカンはもちろんそんなことは考えない。
随分と注意をして来たが、冷凍庫ドアが開けっぱなしだった事を忘れてドアを勢いよく閉めてしまった。
e0183106_11070099.jpg


ヒンジが折れて、冷凍庫ドアが脱落。
e0183106_23130545.jpg


冷蔵庫ドアのゴムパッキンも切れてしまった。
e0183106_11070151.jpg


折れたヒンジを取り出すのが大変だと思ったが、受けが外れたので涼しい室内で作業できた。
e0183106_11070180.jpg


ピアノ線を熱して圧入し、冷めたところで引っ張り出して削除作業完了。
前のヒンジはドアと一体成型のφ5mm。
e0183106_11070143.jpg


新しいヒンジはアルミのφ4.5mm丸棒をカットしたもの。確か、¥100円ショップで買ったタオルハンガーの残骸のはず。
ドアの折れた場所にφ4.5mmのドリルで穴を開けておく。
e0183106_11070267.jpg


ロッドを通して、ズレ止めにホットメルトで固めて修理完了です。
e0183106_11070263.jpg


あとは野舞探に戻って組み付けて終了。
e0183106_11070222.jpg


冷蔵庫のゴムパッキンの破れは、とりあえずそのままで様子見です。交換パーツは高いだろうなぁ〜



by river_kingfisher | 2017-07-29 10:47 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)