カテゴリ:Noble車内( 71 )

TVアームの固定ヒンジ作製

僕の野舞探は、自在アーム拡張レールで24inchのTVをサードシートの正面に引っ張り出して、首を曲げる事なく画面が見られるようにしてあるのだが、収納時の固定に関しては拡張レールのストッパを付けてあるだけで、自在アームは関節のネジをきつくして動きを渋くする事で運用してきた。
実際問題、これでほとんど問題はないのだが、ワインディングロードを走った後で、TVが若干室内側に出てきているのが精神的に良くないので、固定する方法を考えた。

市販のアームの固定方法などを参考に色々考えてみたが、あまり良い方法が無かったので、ちょっと無骨だがTVを直接抑え込む方法にした。
左側は家具の角に押し込んで、右側を拡張ボードに固定するヒンジを作る事にした。

e0183106_16125829.jpg


転がっていたスギ材に、何かからサルベージした小さめの蝶番を埋め込んで固定してヒンジを作製。

e0183106_16125934.jpg


これを右側の拡張レールに付けたボードに、TVを挟み込むように固定する。

e0183106_16130053.jpg


これで、TVは固定されて引っ張っても出てこないようになった。

e0183106_16130148.jpg


TVを引き出す時はヒンジを上に跳ね上げて、TVを 手間 手前に引っ張りだす。

e0183106_16130232.jpg


ここまで書いて、わざわざ蝶番を付けて跳ね上げ式にしなくても、スライドレールを引き出せ ば TVは解放される事に気が付いた。
まあ、収納する時は最後にTVをはめ込んでからヒンジで固定する方がやりやすいと思うので、これで良しとする事にする(ちょっと悔しい)。



by river_kingfisher | 2018-10-13 10:30 | Noble車内 | Trackback | Comments(2)

ワンズ用自動補充水入の改善

ZILっぺの時に作成したワンコ用自動補充水入れですが、ZILっぺでは場所の関係で溢れどめのトレーが大きく出来なかったので、野舞探に移植する時にトレーを大きくすれば良かったのですが、適当なトレーが見当たらなかったので、そのまま移植してました。
トレーの幅が狭かったので、悪路で揺れると外に溢れることがあったので、トレーのサイズを大きくしようと思ってました。

今回、ワンズを迎えるにあたり、やっとこさ改善して大きくしました。

e0183106_16585038.jpg

良いサイズのトレーになる物はないかと、¥100円ショップをうろついたけど、なかなかちょうど良い物が無く、結局使ったトレーはホームセンターで見つけた植木鉢の受け皿。
少しでも溢れにくくするために、ヘリに返しの意味でグレーのゴムの隙間テープが貼ってあります。

後ろに1.8Lのペットボトルが4本立てられますが、今は物置になってます。

e0183106_16585178.jpg

白樺峠への往復では、外に溢れるような事はありませんでしたが、ワンズが酔わないように極低速での走行だったからなのかも知れません。
ワンズはこの位置にすぐに慣れて、ぺチョペチョ飲んでました。


■2018/10/14追記
伊良湖に行って来た道中も、最後の蔵王山への山道以外はワインディングロードは無かったせいか、トレーまで溢れた水は少なく、トレーの外に溢れた水は無かったです。
とりあえず、この溢れ止めトレーは成功だったようです。



by river_kingfisher | 2018-10-03 08:44 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

マルチルームのドアノブ修理

白樺峠でぱんたさん達としこたま飲んで、野舞探で泥のように眠っていた夜に、夜中におトイレに行きたくなって、よろよろと足を下ろした先にワンズのトイレがあって、「わっ!やばっ!!」と体をひねって着地した途端によろめいて、トイレのドアノブに背中をしこたまぶつけた。

e0183106_10031128.jpg

その勢いで、ドアノブはもげてしまったのだが、何しろ酔っ払っているのでその場はなんとかごまかして寝てしまった。

翌朝見たらドアノブの固定ネジが入る部分が割れて、しっかりと固定できない状態になっていた。
更にひどくなってドアが開けられない状態を避けるために、ドライバーとプライヤを用意しておくことでやり過ごしたが、帰ってきて修理を行うことにした。

破壊された状態の写真を撮るのを忘れたので、修理完了後の写真。

e0183106_17010230.jpg

写真右側からネジが入るのだが、こちら側の壁が割れてしまったので、補強のために抜きの空間をエポキシ樹脂で充填した。
うっすらと赤っぽく見えるのは、ネジの通る空間を確保するためにプラスチックのパイプを入れたのだが、隙間からエポキシが流れ込み意味はなかった。硬化後にドリルで穴を開けてネジ穴を作っています。

とりあえず、これで機能的には問題無さそうですが、耐朽性は不明なのでそのうちまたポロリと取れるかもです。


ちなみに、翌日乗鞍温泉に入っていた時にぱんたさんから「その背中の痣はなんですか?」と聞かれても、すぐには夜中のドアノブ破壊事件は思い出せなくて、かなり悩みました。(笑)



by river_kingfisher | 2018-10-01 09:20 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

トイレの消臭剤

野舞探のトイレの消臭剤ですが、バンテックのお勧めのアクアケムは匂いがきついので使っていません。
匂いのきつくないのを探して、ニュージャパンヨット(株)の消臭液ブルートップというのを使っています。

e0183106_15520858.jpg

100倍に薄めて使うので非常に経済的だし、気になるような臭いはほとんど無くて快適でお薦めですが、夏場に大をするとちょっと気になる時もあります。

そんな時はアロン化成の安寿というのを追加して使ってました。
これで、ZILっぺ時代から通算7年ほどやってますが、先日安寿が切れて嫁さんに買いに行ってもらったら、近くのドラッグストアには在庫していなくて、代わりにピジョン(株)のハビナースというのを買ってきてくれた。

このハビナースというのを今回の白樺峠で初めて使ったのだけど、臭いが気になって早くトイレ掃除がしたくてたまらなかった。
一度だけ使ったアクアケムの臭いにかなり近い感じがしました。

e0183106_15003240.jpg

という訳で、自宅に戻ってすぐにAmazonで安寿をポチって、ハビナースは1個使っただけでゴミ箱にポイです。


ところで、みどり湖PAでワンズを休ませている時に、突然どこかでモーターが回る音がしだした。
何の音かと探してみたら、トイレの電動フラッシュが回っていて、便器の中は洗い水であふれんばかりになっている。
このスイッチ(上の写真の青いの)は押している間だけ水が流れるので、流れっぱなしという事はあり得ないし、そもそも押してもいないのに水が流れるのもおかしい。
試しにボタンを押したら水がやっと止まった。勝手にスイッチが入るとか、いったいなんだったのだろう??


おまけですが、上のブルートップのリンク先のページの、一番下の「ひのきの消臭除菌液【癒・いやし】SX-300」というのは、なかなか良いです。
雨に濡れて獣臭くなったサチに吹きかけると、あら不思議!臭いが消えて許せるサチに早変わり!って評判でした。(笑)



by river_kingfisher | 2018-09-29 08:37 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

キッチンの照明を追加

久しぶりに野舞探車内の快適化。

ZIL NOBLEはカッコつけたインテリアのせいで、実用的でない部分があったりする。キッチンのシンクの明かりが暗いのもその一つだ。
キッチンの照明は窓のカーテンボックス内のテープLEDと、天井のダウンライトLED3個に、レンジフードのスポットLED2個の3ヶ所があるが、シンクを照らす明かりが無いので、食器がきれいに洗えているのか今一つ判別しにくい。

e0183106_16460586.jpg

そこで、シンクを照らす照明を作ることにした。

光源は以前購入した格安のテープLEDの残りを使う。光色が真っ白で他の光源と合わないけど、我慢することにする。
シンクの上のレンジフードまでの幅いっぱい(540mm)にテープLEDを貼ることにするが、直接貼るのは光源が目に入って痛そうなので、目隠しにアルミのL字アングルを使うことにする。
何かを廃棄する時に回収しておいたマイクロスイッチを用意して、パーツはそろった。

e0183106_16350789.jpg

L字アングルの見える側は木目のシートを貼って、違和感がないようにしておく。この木目シートは30年くらい前にスピーカーを作った時に使った残りだと思う。
部品を適当に半田付けして、準備完了。
e0183106_16350752.jpg

貼り付ける前に、念のためにちゃんと光るか確認しておく。
e0183106_16350937.jpg

テープLEDは両面テープ(安物で部分的にはみ出しあり)で貼り、スイッチはホットメルトで固定する。接点にも絶縁で盛っておく。
e0183106_16350926.jpg

プッシュ部分はヒノキの端材を加工して作成。
e0183106_16351038.jpg

当初はスイッチ無しで、窓側の間接照明と連動して点灯するようにするつもりだったが、配線するために電子レンジを外さなければいけない事が判明したので、面倒だから右上の収納庫内のレンジフードの電源ターミナルから電源を分岐することにした。
e0183106_16391200.jpg

手前の方に細い穴を開けて、、、と思って見ていたら、収納庫に置いたライトの明かりが漏れてきて、隙間があることが判明!
ここからリード線を通すことにした。楽でいいわ。
e0183106_16391347.jpg

というわけで、隙間から引き込んだリード線をターミナルに繋いで配線終了。
e0183106_16463154.jpg

こんな感じで点灯します。
絞って撮影しているので大したことないみたいですが、実際は非常に明るいです。
e0183106_16401678.jpg

これが今までの明るさ。
窓側のテープLEDと天井のダウンライトLEDとレンジフードのスポットLED。
e0183106_16401638.jpg
こっちが、新たなシンク用の照明を点けた状態。非常に明るく、洗い物が楽になります。
e0183106_16401781.jpg

こちらはビフォアー。天井のダウンライトLEDを点けるのを忘れていたかもしれませんが、下のアフターも同様です。
e0183106_16460586.jpg
今まではきれいに洗えていないことがあり洗い直しもありましたが、これでそのような事はなくなるでしょう。VANTECHももう少し実用本位になって欲しいと思います。
e0183106_16460661.jpg



by river_kingfisher | 2018-06-22 08:00 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

リモコンの電池を交換

野舞探のリモコンキーの操作が出来なくなった。
サブのリモコンでは操作が出来るので、電池切れだろうと考えて、予備電池ボックスを漁ったらCR1616が有ったので、難なく交換。
交換後は問題なく作動。
e0183106_14172430.jpg
6月納車なので、まだ2年経ってないのに、早いなぁと思いつつテスターで測ってみたら3.03V。
3Vで動作不良になっちゃうのか、単に電池の接触不良だったのか…

まあ、中華製の安い電池だし、交換してOKなので深く考えないことにする。




by river_kingfisher | 2018-01-23 14:14 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

大惨事発生

■2018/06/20追記あり
対策をしました。


ガソリンスタンドで給油して、道路に出ようと思ったらちょうど手前の信号の切れ目で車が居ない。
右を見たら、今まさに信号が変わって車が押し寄せてくる所だったので、ちょっと急いで車を出した。


歩道の段差を乗り越えながらの急ハンドルで、後ろで何か音がした!


ガッタ〜〜ン!


と、思ったら直ぐに


ガチャ〜〜ン!!


e0183106_21152521.jpg


なんと、食器棚(電子レンジ)の二重の扉を押し開けてお皿が落下して割れてしまった。
しかも、外側の扉はロックされていたのに!


e0183106_21152621.jpg

この扉は、隙間が大きすぎるのでロックのかかりが浅すぎて、衝撃で外れてしまったようです。



何か対策を考えないといけないようです。


■2018/06/20追記

対策をしました。
そもそもこの扉のロックはかかりが浅いどころか、全然かかっていませんでした。ロックは引き手以外のなんの役にもたっておらず、スカスカだったということが判明しました。
なので、扉の隠し蝶番の調整を行い、扉を下げてロックがかかるように対策しました。

e0183106_17071426.jpg

電子レンジが動くのを止めている、黒いストッパーを外して、蝶番のネジの外側を占める方向に回すと、扉が下がります。
ストッパーはきちきちに作ってあるので、外すのが大変で終わってはめてから写真を撮るのを忘れていたことに気づいて、もう一度外すのが嫌でずらしてネジが見えるようにして撮影してます。



by river_kingfisher | 2018-01-16 16:42 | Noble車内 | Trackback | Comments(4)

冷蔵庫のドアが外れた!

■17:45追記あり

冷蔵庫のドアが外れた!


冷蔵庫を開けた途端に、ドアがガタッと外れた。ビックリ!
上側のヒンジがネジなのだが、それが緩んで外れてしまったのだ。ネジを締めようにも、ネジ頭にアクセスすることが出来ない。
e0183106_10115775.jpg



仕方ないので、指でネジを回して露出量を増やして、ネジ穴に合わせてバン!とドアを叩いて無理はめ。
受け側のプラカバーが少し削れてます。
e0183106_10124312.jpg



このネジがはまっているドア上部のパーツを外せれば修理できるかと思ったが、外しかたが分からない。
上にメクラブタがあったので、これかと外したら足が折れちゃうし…
e0183106_10142400.jpg



冷蔵庫には食品がドッサリ入っているので、ドアを開けて修理方法を考えるのも時間との戦いになる。
困ったもんだ。




■12:05追記
修理完了しました。夜にでも詳細をメモっておきます。


■17:45追記
しばらくすると忘れちゃうので、メモとして(バンテック埼玉店の店長にメールで教えてもらった)修理の手順を書いておきます。


まず冷蔵庫本体を引き出すために、自分で取り付けた庫内ファン温度計の、両面テープとホットメルトで貼り付けてあるフラットケーブル配線を外す。
e0183106_17334306.jpg

これを先にやっとかないと、フラットケーブルが切れて泣きを見ます。
e0183106_17334523.jpg


次に冷蔵庫固定ビスを緩めるために、庫内のメクラ蓋をマイナスドライバーでこじって取ります。
e0183106_17355451.jpg

ナイロンのキャップ受けが共締めされてます。
e0183106_17355524.jpg

このビスは冷蔵庫を貫通して、外の木枠にねじ込まれてます。
e0183106_17355793.jpg



冷蔵庫本体を引っ張り出します。出し過ぎると配線が外れると脅かされてますが、ネジさえ外せれば良いので、そんなには出しません。
e0183106_17382464.jpg


ヒンジ受け部分を外して、抜け落ちていたピンをねじ込みます。そもそも頭の無いダボピンだったんですね。最初にドアが外れた時にこのネジ部分だけが見えていたので、てっきりドア側からネジを締めると勘違いしてしまった。
e0183106_17382632.jpg


外れないようにロックタイトを付けたいけど、持ってなかったので反対側からG17を付けときました。
e0183106_17382757.jpg



パーツを全て組み込んで、冷蔵庫本体を所定位置まで押し込んで、固定ネジで固定して、リード線をホットメルトで固定して修理完了です。
e0183106_17435722.jpg



簡単に直って良かったです。
しかし、ドアが外れた時はビックラこいたぜ!!




by river_kingfisher | 2017-12-05 10:07 | Noble車内 | Trackback | Comments(5)

TVアームの配線作業

昨日TVアームを工事した時にHDMIコネクタを折って壊してしまったので、すぐにアマゾンでポチったケーブル(¥699)が今日の午前中に届いたので、早速配線作業を行なった。


バンクのサービスハッチを開ければ簡単なのだが、ネジを10本外さないとならず面倒なので、壊したケーブルを引き線にして新しいケーブルをバンクから引き込む。新しいケーブルは直径が細い奴にしたので、それほど苦労することも無く通せた。
e0183106_16404343.jpg

保護カバーを巻いて、要所を結束バンドで留めて完成!
e0183106_16404488.jpg
テストで流してる映画は懐かしの「昨日・今日・明日」。
ソフィア・ローレンもマルチェロ・マストロヤンニも若い!!



by river_kingfisher | 2017-11-27 17:02 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

TVアームを拡張

1月に野舞探のTVを自在移動できる壁掛けアーム仕様にしたのだが、アームの長さが不足して居るので、サードシートに座ってTVを観るのに少し左に首を傾げなくてはならない。
e0183106_13171907.jpg


アームを自作して長くしようとも考えたが適当な素材がないので、代わりに取り付け部をスライドさせることにした。
e0183106_18483913.jpg


ギャレーの引き出しのスライドレールを先日取り替えたので、その外した3段レールを廃品利用。
e0183106_18484089.jpg


40cm引き出すことができる。
e0183106_18484126.jpg


ここに折りたたみのアームを取り付けることにより、、、
e0183106_18484190.jpg


これで、TV画面は完全にサードシートの正面に持ってくることが出来る。
e0183106_18484273.jpg


折りたたみアームの支点が奥にずれたので、使わない時は今までよりも奥に入り、手前に物が置きやすくなりました。
e0183106_18490267.jpg


走行中にスライドレールが動かないようにストッパーをつける必要があるので、直径5mmのアルミ棒を曲げた簡単な構造のストッパーを付けた。
e0183106_18490312.jpg


位置調整が有るかもしれないので、ビスは2本だけで仮止めしてます。
e0183106_18490383.jpg


そして、最初に構想を練っていた時に、普段とは違う角度にグイッと曲げた時に嫌な手ごたえが・・・
HDMIのコネクタを破壊してしまった。/(^o^)\ナンテコッタイ
e0183106_18490468.jpg




by river_kingfisher | 2017-11-26 19:35 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)