人気ブログランキング |

2013年 08月 28日 ( 1 )

サイフにちょっとダメージ:その12 「いけす料理 浜膳」

私が出かけてばっかりだったので、久しぶりに外食しようということになり、新聞の折込広告でサービス券が付いていた、近所の「いけす料理 浜膳」に行ってみた。
e0183106_1613392.jpg

店内は中央に生け簀を配した、ちょっと豪華な感じ。でも、水槽のブルーの照明が台無しです(笑)
e0183106_16105394.jpg

食べた料理は「夏のディナーコース」¥2,500円。
e0183106_1614915.jpg
ほんとは「夏御膳」¥1,980円を食べようと思っていたのだが、メニューで確認したらこちらにはお造りが無かったので、高い方にした。

歩いて行ったので、二人で冷酒を飲むことにした。福生の田村酒造のお酒「嘉泉」の純米酒300ml¥980を注文。
e0183106_1655944.jpg

お造りはまあまあの量があります。
e0183106_16113881.jpg

これが折込広告に付いていたサービス券の「ふぐの唐揚げ」。
e0183106_16131650.jpg
味が無くて、ちょっと残念な一品。注文すると¥900円だそうでうす。

「天然黒鯛のソテー」はまさかのイタリアン!
e0183106_1614532.jpg
ちょっと違うなぁー、と言うのが二人の感想。

「エビとトウモロコシのかき揚げ」はボリューム満点!
e0183106_16161100.jpg
でも、我々夫婦が求めているのはボリュームじゃないんだよなぁ〜〜

「湯葉の茶碗蒸し」。配膳された時はその大きさに茶碗蒸しだとは思わなかった。
e0183106_16171771.jpg
揚げた白身魚の切り身が入っていたので、油っこくなって茶碗蒸しのイメージは無し。

「焼きおにぎり茶漬け」 まあ、普通の焼きおにぎり茶漬けでした。
e0183106_16183113.jpg
おにぎりを茶漬けにする理由は分からないけど・・・

デザートも盛りだくさん!
e0183106_16193182.jpg
なんでこんなに沢山出すんだろう??

このお店は数年に一度行くけど、どんどん田舎の小料理屋になって来ている気がする。田舎はやっぱり量がないと評価されないんでしょうね。
帰りにまた「ふぐの唐揚げ」のサービス券を貰ったけど、このサービス券を使うことはないだろうとそのままゴミ箱行きに。
by river_kingfisher | 2013-08-28 21:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)