人気ブログランキング |

2010年 11月 16日 ( 1 )

式場のカメラ






Nikon D5000, AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(24mm)
1/6s, f/5.6, ISO400, jpeg H, Trim, Hand Hold




甥っ子の結婚式にD5000を持っていった事は前に書いたけど、今回はその時の式場のカメラの話。
しかし花嫁さんのドレスのすそが長いですねえ・・・・きっとレンタル料金は高かっただろうなぁ。


まずは結婚式が行われた教会の内部。
祭壇の両側にリモコンのカメラがあります。今まさにビデオ録画中でしょう。煌々と明かりがともされてます。

e0183106_12305186.jpg

カメラはリモートコントロールで操作できるようになっています。ギアでコントロールするのはズームなんでしょうね。
ボディは何でしょうか?USBで遠隔操作できる機種なんだろうけど、よく分かりません。こちらは間違いなくデジタルだと思うのですが・・・
同じものが祭壇の左右の両脇に付いています。

こちらは後方の入り口上の2階手すりに取り付けられたユニット。

e0183106_1236835.jpg

前方の祭壇左右の物と同じ物のようです。いいアングルから撮れるからいいですね。

スチルカメラは動作しているところも、スピードライトが光ったところも確認していません。どの位のカットをお値段いくらで撮ってくれるんですかね?
興味がありますが、その後甥っ子には会っていないので不明です。


祭壇に出席者を集めての集合写真を撮るときは、やはり遠隔操作というわけにはいかないみたいで、ちゃんとカメラさんが出てきて撮影します。

e0183106_12333213.jpg

こっちはEOS 1系の頭をしているような気がしますが、やはりよく分かりません。
メガネの反射なんかにも気を使って撮影してました。ライトはクリップオン・スピードライトではなく、横に設置したシネライトで撮影していたような気がします。


そして披露宴の会場に移って、式場カメラさんの装備。

e0183106_1353929.jpg見てのとおりカメラ2台体制で撮影してました。1台はスピードライト付きで、もう一台はスピードライト無し。

前回どこかの式に出たときのカメラさんは小さな脚立を使って積極的に撮影してましたが、このカメラさんは目線の高さだけでした。

それではアップにして細かく見てましょう。
e0183106_12285215.jpg

肩からぶら下げているこの写真のサブカメラは、スピードライト無しのEOS5。

ん??、5Dでも、5DIIでもなく、5です! ふぅーむ、まだ銀塩なんだ!
レンズは35~50mmくらいの明るい単焦点ですね。スピードライト無しでナチュラルな感じで撮影するんでしょうか?


e0183106_12292428.jpg

メインのカメラはシグマっぽいズームレンズ。
ボディは良く分かりません。でも、フィルムを替えていなかった気がするので、こっちはデジタルなんじゃないでしょうか?
しかしCanonのSLRで軍艦部が尖がっているデザインはF1以外知らないのだけど、こんなデザインのEOSってありましたっけ?
軍艦部とアイカップ横の視度調節?が特徴的だから、Canonユーザーならきっと分かると思うんですが、私にはさっぱりです?
(ちなみにNikonでも自分の興味のない機種はさっぱり分からないです。)

ところで、カメラさんの礼服、袖が長すぎです。借り物かな?(笑)


■2010/11/18追記
lightningさんの指摘を確認するためにほぼ等倍ピクセルにしてみました。
結果はコメント欄に書いたように30Dのようです。
e0183106_12352786.jpg




by river_kingfisher | 2010-11-16 12:49 | カメラ | Trackback | Comments(8)