人気ブログランキング |

2010年 08月 05日 ( 1 )

お薦めのレンズ

カメラをやる人ならそれこそ十人十色でいろいろなレンズを奨めると思う。
私がお薦めするレンズはこれだ。

もちろん鳥を撮るという事を前提の、とても狭い世界での話ですけど。

レンズを薦めるんだから、やっぱり画像もそれなりじゃなきゃいけないと思って、このレンズで撮ったサンプル画像のいいのを考えたんだけど、なかなか思いつかない。

鳥の写真って相手が動き物だし、撮影チャンスが少ないから画質がどうこうという以前の問題が大きすぎて、レンズの評価をするような写真が少ないのです。

なにか良い写真はないかなあ・・・と考えていたら、PCの画面がスライドショーに切り替わって、たまたま下の写真が始まった。鳥を撮るのに薦めているのに、サンプル画像が鳥じゃないのがなんですが(笑)

e0183106_1547655.jpg
Nikon D3, AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR + TC-17E (850mm)
1/250s, f/6.7, ISO400, Raw


この写真は2009年に伊良湖の恋路ヶ浜から、ビューホテルの後ろに登り始めた月を撮ろうと思ってあわてて鷹撮影セットをそのまま手持ちで撮影したもの。

まだ夕日が沈みきっていないから結構明るくて、月も肉眼で見ているときほどシャープに見えないので捨てちゃうつもりだったけど、等倍で見たらホテルのアンテナがくっきり解像していたので驚いて、去年の10月のブログの「APS-H」に使った。

過去に日記などに使った画像はそのままスライドショーフォルダに入れてあるので、それがスリープと共に始まったわけだ。


等倍のシャープさにビックリしたのを思い出して、今回もう一度等倍で見直してみたら、やっぱりスゴイ!
何がすごいのか分からないといけないので、下記に羅列します。

1:500mmに1.7倍テレコンをかまして、850mm相当にしてある(画質劣化少ネェ!)

2:それを手持ちで撮っている(VRの効き目スゲエ!)

つまりそういうことです。

Exifの850mm、1/250s、f/6.7、ISO400という数字と、手持ちでこの画像が撮れるということの凄さが分かる人は、私が薦める意味が分かると思います。
(わかんない人はいいや、俺は別にNikonのまわしもんじゃないし。)

ちなみにCanon EOS-1D MK3にEF500mmF4L ISで1.4倍テレコンじゃこんな写真は撮れなかったですよ。機材の開発年度が古いからしょうがないんだけど。


昨日の「ホテルの窓から」はこの画像の一部の切り出しです(切り出してから少し調整して縮小してます)。

最初に等倍で見てビックリしたアンテナ部分。

e0183106_17363592.jpg


手持ちの850mmが1/250でこれだけ撮れてしまうというのに、本当に驚いた。
皆さんは驚かないですか?

広角レンズじゃないからFXフォーマットの端っこの画質がどうこう言う必要はないけど、右下部分の等倍はこうです。

e0183106_17364539.jpg


シュロの葉がちゃんと解像しているし、1.7倍のテレコンを使っているのにこれだけノイズ感が少ないのがすばらしい!

いやほんと、一番のお薦めのレンズです。
※これを買うと428と64の出番が無くなるのが分かっていたから、買うのを先延ばしにしていたんだよなぁー。




by river_kingfisher | 2010-08-05 08:45 | カメラ | Trackback | Comments(2)