焚き火



e0183106_17401805.jpg

シロアリにやられたウッドデッキを解体して廃材が出たので、いつもの河原で焚き火。
もともと廃材で作ったデッキだったので、シロアリにやられてない部分も惜しげなく切り刻んでたきぎ化しました。


月がブレるのは何ですかね?
e0183106_17402294.jpg


■18:35追記
e0183106_18335499.jpg
まだ一袋目が半分終わったところです。
あと二袋あるので、結構かかりそう。


■19:20追記
e0183106_19173553.jpg

あらかじめまきの投入を控えて熾火を作り、ワイルド料理中。蓋つきのフライパンなので、中に灰が入ることもなく楽に料理できます。
メニューはラム肉と野菜の炒め物です。
e0183106_19173687.jpg


■21:45追記
e0183106_21441812.jpg
もうくべる物は有りません。この熾きが燃え尽きるまで、1時間以上かかるでしょう。


■2018/10/22追記
e0183106_12133334.jpg

昨晩は熾きが燃え尽きるまで団扇であおいだので、きれいに燃え尽きて燃えかすはほとんど有りません。
水をかけて消すのは、跡が汚いので好きじゃないです。

早朝にマビコを飛ばそうと思っていたのですが、風が強めだったので諦めました。
e0183106_12133411.jpg



by river_kingfisher | 2018-10-21 17:39 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/27607688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< キュウリの中華風一夜漬け 別居生活 >>