WALL-E(ウォーリー)

e0183106_14451482.jpg
Canon EOS-1D Mark III, EF 300mm F4L IS + EFx1.4
1/320s, f/5.6, ISO1000, アカショウビン, MK3_6134


夕食後に突如「WALL-E」を見に行くことになった。
近所のシネコンは吹き替え版だけだったのでちょっと悩んだけど、Suzumeさんが「吹替版でもよかったりして」というので、吹き替え版を見てきた。

映画館の説明にも「日本語吹き替え版」と書かれていたが、内容は完全に「日本語版」ですね。これはちょっとビックリ!
Suzumeさんももう一度日本語版を見て、見比べてみたほうが良いですよ。

CGを使うということはこういう展開もあるんだと感心させられた次第でした


写真は6月の函館。



■2018/06/28追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2008-12-09 23:47 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/27364634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 信号機 年忘れ焚き火オフ-2 >>