人気ブログランキング |

玄関ドア

外壁の塗り替えに合わせて、玄関ドアが赤くなった

e0183106_14335585.jpg

この地に中古の家を購入して住んだ時に、なけなしのお金をつぎ込んで劇的ビフォアーアフターを試みたのだが、何しろお金がなかったので、玄関ドアは自分で塗り替えた。(他にもあちこち自分で塗ったり作ったりした)

その時は青緑色のシックな色に塗ってみた。
しかし、すぐに飽きてしまったので、3年後に赤に塗り替えた。

そして10年前に立て直した時は、新品の玄関ドアに色を塗るのは忍びなく、一般的な茶色の木目のままにしてあったのだが、その無個性さに嫌気がさし、5年ほどで黄色に塗り替えた。

しっかりと下地処理をしてあったし、3回塗りをしたので5年経過した時点では塗装はそれほど痛んでなかったのだが、塗装屋のオヤジが塗り替えを主張したので素直に塗り替える事にした。

当初は自分で塗る事を考えていたので、そのまま上に塗り重ねても破綻が出ないオレンジを考えていたのだけど、塗装屋は「全て剥がしますから関係有りません」と言うので、素直に一番気に入っている赤に決定。

道行く人から奇特な目で見られながら、僕の家は自己主張している。


■2018/06/09追記
昔のサイトのCGIの日記データを復活したものです。



by river_kingfisher | 2004-07-31 23:34 | 旧日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/27321233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 忍び寄る牙 眼鏡のレンズが… >>