サチの思い出:01

今日は朝から一日中「サチ」タグで出てくるエントリを見て泣いていました。

このブログを始めたのは2009年7月で、サチがうちに来たのは2007年1月なので、サチが子供の頃の写真はランダムに無関係なエントリに使われているだけで、簡単に見ることは出来ません。

だから、少し整理してエントリを作っておこうと思います。
しばらくお付き合いください。





前のサチを亡くして2年経ち、ワンコと一緒に生活したいという欲望が抑えられなくなり、嫁さんと相談してもう一度ビーグルを迎えようという結論になりました。

ビーグルが良いけど、トライカラーでは前のサチを思い出しすぎるから、レモンカラーを探したのです。
ペットショップ巡りをしているうちに、近所のチェーン店のペットショップのウェブでサチを見つけました。下の写真がその時ウェブに掲載されていたものです。

e0183106_22472300.jpg


この写真にやられた私達夫婦は、すぐに手配して家に迎えることになりました。

そして2007/1/13にやって来たのがサチ(2世)です。

せわしなく動き回る、ちっこい奴でした。
52秒のYouTube動画をどうぞ。

e0183106_22515296.jpg



僕の腕に抱かれたサチ。


e0183106_22540088.jpg






Nikon D2X, Ai AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED(24mm)
1/60s, f/2.8, ISO100, SB-28DX, 2007/1/15




視線の先には・・・



Nikon D2X, Ai AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED(24mm)
1/60s, f/2.8, ISO100, SB-28DX, 2007/1/15




ノンタン兄ちゃん?



Nikon D2X, Ai AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED(19mm)
1/60s, f/2.8, ISO100, SB-28DX, 2007/1/15





by river_kingfisher | 2018-02-07 23:23 | ペット | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/26970441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レオじじい at 2018-02-08 08:47 x
すごく大事にされ、幸せだったと思いますが、残念な結果でしたね、心中お察しします。前の訃報記事を見て、数年前の我が家にいたゴールデンが逝った時を思い出しました。ペットロスは飼い主である以上避けられないですが、写真やビデオで過去を偲んでよい思い出にすることで、さちさんも喜んでくれるのではないでしょうか。心よりお悔やみを申し上げます。
Commented by macow at 2018-02-08 09:31 x
サチとの出会いは、私の王国オフ会デビュー時ですから、2008年2月の井頭公園です。丁度10年なんですね。王国関係の事には必ずサチが居たので凄く淋しいです。国王、奥様の心中お察し申しあげます。謹んでご冥福をお祈り致します。合掌
Commented by R-GreenLife at 2018-02-08 11:12
あまりに突然のお別れに驚いております。
アルさんは尚のことそうでしょうねぇ。。。
慰めの言葉が見つかりません。
カヤックの先頭に立つあの勇姿、大好きでした。
心からご冥福をお祈りいたします。
Commented by mosottto at 2018-02-08 11:30
とってもかわいい、サチ!
最後は体は苦しかったけど、今はお空の上で元気に走り回って、とうちゃんとかあちゃんを見守ってくれてるんでしょうね◎
Commented at 2018-02-08 20:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-02-08 22:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinsnap at 2018-02-08 22:34
サチちゃんの体調が良くないことを拝見してから無事に回復して欲しいと願っていました。
訃報を拝見した際には驚きと共に悲しさが込み上げました。
こちらでサチちゃんの姿を拝見するたび、いつか会いたいと思っておりました。
今は叶わぬ願いになってしまったことがとても悲しく、非常に残念です。
謹んでご冥福をお祈りします。
Commented by ぼたん at 2018-02-09 11:46 x
突然のお別れとなってしまって言葉が見つかりませんでした。

サチはAlcedoさんと愛し愛され素晴らしいパートナーであったと思います。
そして、また必ず生まれ変わってAlcedoさんの元へ戻って来ると信じています。
名前
URL
削除用パスワード
<< サチの思い出:02 サチが逝っちゃった >>