人気ブログランキング |

那須塩原温泉・寺の湯とむじなの湯

10/22は「大内宿」と「塔のへつり」を見た後、那須塩原温泉の「寺の湯」と「むじなの湯」に行ってきました。

寺の湯は新湯の爆裂噴火跡のすぐ下にあります。
e0183106_17113969.jpg

こんな感じで、道路から少し上がったところに見えてます。
e0183106_17115330.jpg

この建物の後ろに4台くらい止められる無料駐車場があります。入浴協力金は¥300です。
e0183106_17152586.jpg

寺の湯は混浴で、この日は珍しくおばさまの入浴客が2人居ました。更衣室も男女兼用だし、若い女性にはハードルが高い温泉です。


むじなの湯は反対側の狭い石段を下ったところに有ります。
e0183106_17183166.jpg

こちらは更衣室も浴室も男女に分かれています。ここも¥300です。
以前に来た時と男女の場所が逆になってました。
e0183106_17185920.jpg

私一人だったので、浴槽内もパチリ。
ここは浴槽の底から熱い温泉が湧き出しているので、とても熱いのでホースで水を入れて温度を下げて居ますが、焼け石に水のごとくちっとも温度が下がりません。
e0183106_17190214.jpg

以前は水を加えるとしかる人がいたりしましたが、ドアに注意書きが貼られていたのは文句を言う人対策でしょう(笑)。
e0183106_17272358.jpg


新湯にはもう1ヶ所共同温泉の「中の湯」がありますが、さすがに3回入るのは控えました。


この後、鬼怒川温泉に北から入る手前の湯西川温泉の道の駅「ゆにしかわおんせん」で台風を避けてP泊。




■続きはこちら>奥日光・半月山

■この2017年東北・北海道旅行:秋のIndexはこちら



by river_kingfisher | 2017-10-23 17:31 | Noble旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/26128886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 新玉川温泉橋 奥日光・半月山 >>