財布にダメージ:その28 精進料理「堯心亭」

e0183106_22133087.jpg
※写真は堯心亭のサイトより


4/19の夕食は日光の精進料理「堯心亭(ぎょうしんてい)」で夕食。
ここはレストラン「明治の館」で有名な日光総業株式会が運営しているお店で、霧降高原「山のレストラン」も同じ系列です。


オーダーしたのは精進料理ではなく、お刺身の付いた懐石膳。
e0183106_22504402.jpg

・先付 卯の花うるい
・千代口 生引上湯葉
・壷 胡麻豆腐
e0183106_22504476.jpg

・刺身 桜鯛の花造、ト草醤油
e0183106_22504497.jpg

・平椀 揚巻湯葉、青味
e0183106_22504515.jpg

・焼物 八汐鱒の菜種焼、はじかみ
e0183106_22504502.jpg

・煮物 鹿尾菜(ひじき)と薇(ぜんまい)の寄せ豆腐、桜人参、蕨(わらび)
e0183106_22504553.jpg

・揚物 桜海老のかきあげ、筍、楤の芽
・飯椀 山葵飯
・汁椀 沢煮汁仕立
・小皿 香の物
e0183106_22504556.jpg

・甘味 桜の蜜羹
e0183106_22504669.jpg


料理はちょっと味が濃い気がしましたが、お店の雰囲気も良くて満足できる内容でした。それよりも、自分の服装が野暮ったい上にサチの毛だらけだったのが心残り・・・

気になるお値段は¥3,800に消費税とサービス料10%がプラスされて¥4,514でした。




by river_kingfisher | 2017-05-02 08:00 | 料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/25739690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 62kgを切った 半月山と旧イタリア大使館別荘 >>