エントランス・フットライトLED化

昨日に続き、またまた小ネタ。

ZIL NOBLEはキャブ部分のトヨタ純正リモコンドアロックと連動してエントランスドアもロックするように作ってある。昔はユーザーが自分で改造して行っていた事を、ビルダーが最初から付けるようになったのだ。

で、ユーザーがやっていたころに有りがちだったネックがある。リモコンで解錠してもエントランスドアの開閉は車のセンサーが感知しないので、数分後に自動でロックがかかってしまうという問題だ。
つまり、運転席や助手席のドアを開けた時にルームライトのスイッチが入るのを誤動作防止に使っているのだが、エントランスドアにはその機構が無いので、誤動作と解してロックしてしまうというものだ。

これを回避するにはエントランスドアにもルームライトのスイッチを増設してあげれば良いわけで、それならライトも付けましょうということで、フットライトが付いているわけだ。

で、このライトも今更の電球。
そういえば、昨日のクローゼットのライトをLED化した時に小さいサイズのLEDが残っている。
e0183106_22172534.jpg

これで良いんじゃないかとやってみたら、これもちょっとサイズが大きかったけど無理入れして交換完了。
e0183106_22324114.jpg

ほんとに小ネタですね。

しかし、標準でこういう装備が付いているのは助かります。



by river_kingfisher | 2016-07-28 18:00 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/24557000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< ETCセットアップ クローゼットライトのLED化 >>