南シナ海問題に裁定




Canon EOS-1D Mark III, EF 300mm F4L IS
1/1600s, f/4, ISO400, Aug.2008 Yokota


南シナ海問題に関して、国際仲裁裁判所は「中国が歴史的な権利を主張する法的な根拠はない」と裁定を下したようですね。
NHKニュース

そりゃそうで、九段線なんて何時のことだかわからない歴史的ないわれを言い出したら、ローマ帝国の領土はみなイタリアの物かい?ってことですよ。
何かにつけ無理押ししている中国ですから、素直に裁定を聞き入れるはずはないですが、どうするんですかね?

いきなり尖閣に上陸なんていう事すら考えられるから、今晩の横田基地は心なしか夜間訓練の爆音がうるさいです。


by river_kingfisher | 2016-07-12 20:06 | 政治 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/24523079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by raptor335 at 2016-07-13 00:48
こんばんわ。

いかに国連という組織が無能かが分かりましたね。所詮はWW2の戦勝国クラブ。しかも常任理事国の中で真の戦勝国はアメリカだけで、ソ連もっとっくに存在しないからロシアが戦勝国と名乗る資格は無いし、本来ならば常任理事国の資格がある台湾(中華民国)ではなく、盗人国家の中国共産党が図々しく居座っている訳です。本当に呆れます。

そんな中で「中国が攻めてくるなんて虚構です」と過去に言い放った鳥越俊太郎が都知事選に立候補し、メディアが持ち上げているニッポン。これじゃあ、先の参院選でだまされる人がいるのも納得です。はあ…。
Commented by river_kingfisher at 2016-07-20 02:41
>raptorさん
日本人は国連に夢想し過ぎですね。
日本は2番目に分担金が多いのだから、もっと発言しても良いのですよ。って言うか、さっさとアメリカのように停止すればいい。

都知事選はどうなりますかね?
こちらにいる間に色々有ったようですが…
名前
URL
削除用パスワード
<< FlashAir III 旅行中のブログアップ >>