旅行用の三脚を買った

水曜から旅行に出かけるので、旅行用の三脚を買った。
最初はGITZOのトラベラー三脚GT1545T+雲台GH1382TQDキット(¥ 133,110税込)を買う気満々で、新宿ヨドカメに出かけたのだけど、実物を見たら意外に大きいのでちょっとがっかりしてしまった。
e0183106_16532810.jpg

5月に中野のペコちゃんで触ってみた時には小さくて軽いと思ったのだけど、他に比較するものがどっさりあるヨドカメの三脚売り場では大きさが目立ってしまう。
それに、重さも1.45kgと思ったよりも軽く無い。そして、値段はめちゃくちゃ重い…
値段に関しては一生ものだから構わないと考えているものの、それだけかけて大きさも重さも大した事無いというのは、ちょっとひるみます。


見ただけで目眩がするほど林立している三脚売り場の中で、やはり軽いのはカーボンだろうという事で、カーボンの並んでいる島の中で一番軽いのを探したら、スリックの4段のSLIKライトカーボンE54(¥22,960税込)というのが870gしかなくて良かったのだが、在庫無しで取り寄せになってる。
e0183106_16532818.jpg

どうしようか悩みつつ、ほんの冷やかしで隣のアルミの島もチェックしてみた。

アルミ製では旅行用と称して、GITZOのトラベラーと同様に脚を反転させて雲台を脚の間に入れて小さくするタイプが幾つか並んでいたが、やはりそれなりに大きく重い。
その中でMeFOTO A0350Q0 C(¥18,680税込)というのがオレンジ色でカッコ良くて、思わず買いそうになる。
MeFOTOは最近低価格のカーボン三脚で伸してきた中国のBENROの若者向けブランドらしいが、品質はそれなりに良いと定評がある。
e0183106_16532838.jpg

そこで大きく深呼吸して心を落ち着かせ、重さが1.2kgと意外に重い事を確認してから、隣の島を眺めてみる。
そこはホームビデオ用の、カラフルな(しかしちょっと安っぽい)ヤワそうな三脚が並んでいる一角で、見た限りではとても実用にならなさそうな、細い脚の三脚が置いてあった。

Velbon Sherpa Active 2という三脚だ。
e0183106_17275660.jpg

そもそも、脚のロックが無い!昔ながらの押しボタン式(が正式名称では無いと思うけど…)か?と思ったがそうでも無い。
ベルボンが「ウルトラロック」と呼ぶ、ひねるだけで固定を行うシステムだそうで、全段を一気に緩めて引っ張り出し、一気にロックするので設置が楽。
しかもなかなか剛性がある!
e0183106_17275693.jpg

半信半疑でいじくってみたが、思ったよりも使い勝手が良さそうだ。しかもお値段は¥10,260(税込)と安く、軽さも850gと非常に軽い。

耐荷重が1.5kgになっているので、D600のボディ850gに28-300mmの800gは完全にオーバーウェイトだが、18-35mmの385gならなんとか、って感じです。
基本的に私は三脚はほとんど使わない男なので、あくまでも旅行中の緊急用として使えるのでは無いかと期待してます。

という事で、D600の時のポイントがまだ残っていたので、ポイント還元だけでお持ち帰り。
e0183106_17275632.jpg

この機種はヨドカメのオリジナルバージョンらしいので、ベルボンのサイトを見ても載っていませんが、収納袋も付いていて、なかなか気遣いが有りますね。
e0183106_17275698.jpg

センターポールは中間で二分割されるので、ローアングルにも対応します。
e0183106_17275716.jpg


こちらのエントリで、今持っている三脚を全部並べて比較してみました。



by river_kingfisher | 2016-07-10 18:00 | カメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/24516132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 保守圧勝ですね エアコンのバイパス経路を作ってみた >>