車内・車外温度計

ZILっぺの車外の気温をダイネットにいるときに知りたかったので、温度計を付けた。
だいぶ前にAmazonで¥1,980円で買ったと思うのだけど、調べたらずいぶん安くなっていた。
問題はどこからセンサーを車外に引き出すかで、色々と考えた結果運転席あたりから出すのが一番楽という結論になり、FFヒーターのスイッチもここにあるので丁度いいかと、運転席後ろの壁に設置。

e0183106_18151444.jpg

電池交換をする必要があるので、ベルクロで固定する。ケーブルは右側のモールの下を通して・・・

e0183106_18151497.jpg

運転席の脇のカーペットの下を通し・・・

e0183106_18151545.jpg

アクセルペダルの右にあるゴムの蓋に穴を開けて通して、床下に落とします。

e0183106_18151645.jpg

バンパー裏のフォグライトのステーにタイラップで固定して完了。

e0183106_18151544.jpg

雪道走行でつららが出来たりするようなら場所を変更することも考えなきゃいけませんが、このあたりはエンジンの排熱の影響を受けやすい場所なので、位置はしばし検討です。



by river_kingfisher | 2013-01-15 06:16 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/19538077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< シガーソケット増設 キッチンのセフティパット >>