人気ブログランキング |

ヒヨドリ仮剥製

e0183106_19222137.jpgずいぶん前から冷凍庫に保管してあったヒヨドリを仮剥製にした。

このヒヨドリは会社の窓に衝突して落鳥したもの。
クチバシの先端が折れていて、衝突の激しさを物語っていた。

図書館で借りた仮剥製の作り方の本の要所のコピーと、ネットで検索したページを参考に格闘すること2時間。なんとか中身を取り出して形にはしたが、皮下脂肪や細かい筋肉はまだ残っている。

これ以上は面倒なのでとにかく乾燥させて虫が付かないことを祈ることにする。
そんなにグロだとは思わないけど、一応リンクで画像を置きます。


ここで力尽きたので、いったん冷凍庫から出して解凍したメジロとエナガはまた嫁さんに頼み込んで冷凍庫に逆戻り。



by river_kingfisher | 2009-12-29 19:33 | 野鳥 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://ukkingdom.exblog.jp/tb/11865731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cap65773 at 2009-12-31 17:22 x
こんにちは、国王様。
いよいよ大晦日ですね。
周りの慌ただしさに、なんだか自分も落ち着かないです。

平塚の16号線沿いに『剥製、作ります』ってお店がありました。
いつも気になって運転しながら覗いてたんですが、珍しそうな生き物が窓際に飾ってありました。丁度、視線の高さが動物の目と合うので「う~ん」と思いながら通っていました。
剥製あんまり好きじゃないかも・・。でも、せっかくの個体を腐らせたりするのももったいないですね。体の造りもよく分かるでしょうし。生き物とのつき合い方まで考えちゃいます。
昔、チャールトン・ヘストンの【猿の惑星】の中に人間の剥製が出てきたな。

[高感度低ノイズ・フルサイズ連写]のD3sの誘惑が、フィルム派の僕にもにじり寄ってきます。[感度400まで・36枚撮り切り!]のパトローネ感覚でもう少し頑張りたいなぁ。
来年は、明るく楽しい良い年になるよう努力したいと思います。
国王様も、良いお年を!
では。
名前
URL
削除用パスワード
<< 今年は軽井沢で年越し予定です 冬休み:初日 >>