タグ:iPod ( 5 ) タグの人気記事

iPodホルダー製作の続きの続き

iPodホルダー製作」と「iPodホルダー製作の続き」の続編です。
3部作の最終回!

と言うほどの物じゃないですが(笑)

せっかくABSを加工して完成したのに、踏んづけて壊しちゃったZILっぺ用iPodホルダー。
e0183106_2120914.jpg

親切なぱせりさんが「ABSよりも強度の有るポリカで作りませんか?材料をあげますよー」って申し出てくれたのですが、いったん折れてしまった心は復活できずに、前に使っていたアルミのホルダーを加工して使うことに方針変更。

考えてみれば最初からこのアルミを使えば良かったんだけど、なんとなくABSで作ってみたかったんだよね。
これの裏側にカードホルダーに差し込むサイズのABS板で作ったL字パーツを接着。
e0183106_14304743.jpg

e0183106_14304737.jpg

挿し込み深さが浅めだったので、ちょっと不安定に見えるのが気になっていたので、ABSで新しく作ったのですが、実用上は問題ないのでこれで一件落着です。
e0183106_14304845.jpg

by river_kingfisher | 2012-12-23 06:21 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(0)

iPodホルダー製作の続き

iPodホルダー作製の続き。
出来上がったホルダーをZILっぺに固定するために、裏側に足を接着する。
e0183106_10562125.jpg
ZILっぺのコンソールにあるカードホルダーは、使ったことがないので、ここに足を差し込んで固定する。
e0183106_10565078.jpg

かなり適当だけど、とりあえずは用を足しているので、しばしこれで様子を見ることにする。


そして、この撮影後に立ち上がった私の足元で「バキッ!」と何かが折れる音が‥‥
e0183106_2120914.jpg
踏んづけちゃいました(゜o゜)

トホホ・・・・

2012/12/23にiPodホルダー製作の続きの続きとしてこの後を書いてあります。




by river_kingfisher | 2012-12-11 06:55 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(0)

iPodホルダー作製

iPod ClassicをZILっぺに乗せているのだけど、ホルダーは鳥眺豚(トリビュート)の頃に作った間に合わせのアルミ製のシガーライターソケットに固定する、かなりいい加減なものだった(ブログにしたと思っていたけど、いま検索しても見つからないから、載せてなかったようだ。更に古いものは「iPod classic取り付け終了」にあったけど…)。
現状のホルダーは、シガーソケットその物をベースに作ったので、取り付け位置があまりいい位置ではないのと、シガーソケットがだんだん回転してiPodが傾くのが気に入らないので、新たに作ることにした。

まず、ABSの板を切り出す。これは会社にいっぱい転がっている通い箱の蓋。箱の本体側もABSなんだけど、色がABSのナチュラルの乳白色なので、透明のフタ側を使用する。厚さ1.7mmで、工作には調度良い。
e0183106_228785.jpg

適当にマジックで設計図を引いて、すぐにバンドソーでカットする。
e0183106_228510.jpg

カット終了。
e0183106_228267.jpg

バリを取って、エッジをちょっと丸めてから、ライターで炙って曲げる。ABSは炙りすぎると泡を吹くのだが、あまり気にしない。
e0183106_22818.jpg

しっかりiPodを抱きかかえる形にする。
e0183106_227595.jpg

刺さるように手前も折り曲げる。ちなみにライターで炙る時はiPodは外しておき、曲げる時にiPodを入れて形に添わせて折り曲げている。
e0183106_2275898.jpg

全て折り曲げ終了。ここまで来たらできたも同然。そして、このあとZILっぺに固定する部分を作るのだけど、写真を撮り忘れたようなので、後日思い出したら載せます。
e0183106_2275563.jpg

アルミ工作と比べると簡単にできるので気が楽です。


2012/12/11にiPodホルダー製作の続きとしてこの後を書いてあります。
by river_kingfisher | 2012-12-08 10:28 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(0)

iPodがフリーズ

e0183106_829857.jpg
電車で読む本を忘れたので、ゲームでもしようかと思ったらいきなりフリーズ。
どこをどう押してもフリーズが解除できない。
e0183106_8295497.jpg
会社に着いて、ググって見たらリセット方法を書いたブログがあったので、そのとうりやったら無事リセット。
最初にHOLDスイッチをON・OFFするというのが分からなかったな。


by river_kingfisher | 2011-01-27 08:32 | PC | Trackback | Comments(0)

iPod classic取り付け終了

8/6に届いたiPod classicだけど、「鳥眺豚」にどうやって固定しようか悩んでいた。

e0183106_16363665.jpg前の車の「リベ郎」の時は、左の写真のようにちゃんとした固定器具を作って使用していた。

2004年に車を「鳥眺豚」に切り替えた時に適当な固定位置が見当たらず、新しいのを作るのも面倒で灰皿を外した後に転がしていたのがデフォになってしまい、とうとう6年もそのままで過ごしてしまった。

e0183106_16491850.jpg転がしてあったのが故障の原因とは思わないけど、やはり見た目も悪いしちゃんと固定する事にした。

いろいろ考えて上から差し込む形のホルダーをアルミで作って、これから仕上げて固定のアームを作って・・・という所まで進んだところで、ひょっとして昔のホルダーが捨てずに取ってあったんじゃないかと思い出した。

e0183106_16425056.jpg押し入れの中のがらくた箱をかき混ぜたら、やはり外してあったのが出てきたので、早速iPod classicをはめてみたら厚さ以外は同寸なので、ちょっと加工するだけで使える事が判明。

この写真は前のホルダーを作った直後に撮影したもの。

新しく作ったのは、この後の仕上げとアーム作成にまだ時間がかかるので、あっさりあきらめてこちらを使用する事にする。


e0183106_1653923.jpgiPod classicは車用電源とFMトランスミーッターが一体になったので取り回しがすっきりしており、取り付け位置が前の第2世代と比べてかなり融通が利く。

結果的に前と同じような位置に取り付けて、工事終了!



2010/8/19追記:この位置だとETCカードを抜き差しするのに非常に不便だという事が判明。
しかし、ちょっと無理すればカードを抜き差し可能なので、場所を変えるかどうかはちょっと検討。

by river_kingfisher | 2010-08-14 16:31 | PC | Trackback | Comments(3)