小さい画像から大きい画像を呼び出す

e0183106_11521957.jpgなんかExciteのブログを使ったのは間違いだったかなぁ~

小さい画像から大きい画像へのリンクを作るのが面倒くさいぜ。

大きいのを小さく表示させるのは、最初の表示に時間がかかる(ブロードバンドじゃない環境にいると気になるんだよっ!)ので好きじゃないのだ。


ちぇ、ダメじゃん。小さい画像がポップアップするだけだ・・・
(7/24追記:SafariだとMacでもWinでも、小さい画像と大きい画像の両方がポップアップした)

んじゃ、こっちはどうかな?

なんとか、こっちはOKみたいだ。

やっぱ、面倒くさいのは確かだけど。

Nikon D3, AF-S VR Nikkor 400mm F2.8D, 1/800s, f/5.6, ISO200 ,NoTrim
# by river_kingfisher | 2009-07-23 12:06 | PC | Comments(0)

とりあえずこちらに避難

レンタルサーバーを切替えてサイトを再構築する間、仮住まいにここを使わせてもらう予定。

ちなみに過去のサーバーはこちら
e0183106_1305491.jpg

# by river_kingfisher | 2009-07-22 13:01 | その他 | Comments(2)

フォーカスポイント





Canon EOS-1D Mark III, EF500mm F4IS
1/500s, f/4.0, ISO 3200, ちょびっとTrim, 手持ち


で、EOS使いの皆さんは1D Mark IIIのフォーカスポイントのセレクト方法に満足しているわけですか?

私が1D Mark IIIで気に入らない事の2番目は、このフォーカスポイントセレクトだ。どうしてこんなやりにくい方法にしているのか?
聞いたところではMark IInとも違うらしいし、EOSが初めてで過去のしがらみのない私にもどうしても慣れることができない。


しかし、見ればみるほどMarkIIIのISO3200はきたない。EFレンズのボケの汚さも影響しているように思えるけど。
やっぱ高感度もISO1600までが限界だなぁ。


ついでに言うと、EOSのファインダーでは前ボケに枝かぶりが入っている事に気付かなかったけど、これは私の不注意でしょう、きっと。


2009/11/27追記:
せっかくマルチセレクターが付いているのだからそれでセレクトすればいいのに、どうしてもあの馬鹿でかいメイン電子ダイヤルを使わせたいんだなぁ・・・と思っていたら、何回目かのファームアップで一応マルチセレクターも使用可能になりましたね。でも、使いにくい!
視線入力をブラッシュアップするのがCanonの正しい行き方だと思うのだけど・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ちょっとランクを上げてみたいので、よろしかったら上記ランキングサイトのOUTもクリックして下さいませ。
探すのが面倒な方はこちらを→ブログランキングのOUT ブログ村のOUT


■2016/12/13追記
2009-11-27に「2012/フォーカスポイント」として上げたエントリを分割して本来の日付にしました。



# by river_kingfisher | 2008-02-13 23:37 | カメラ | Comments(0)

ビーンズバッグ(工事中)

ごめんなさい。
ビーンズバッグのページはそのうち作ります。



# by river_kingfisher | 2001-11-16 14:51 | Comments(0)

リベ郎の事故

閉鎖した昔のサイトの復活ページです。(元稿は2000/09/30に投稿)



思わぬ失敗

毎年秋のタカの渡りを見るために愛知県の渥美半島の先端に有る伊良湖岬に出かけます。
2000年は9/30~10/2と10/7~10/9の2回出かける予定を組んでいた。

1回目は9/30(土)のAM2時に福生を出発して7時前には伊良湖に着いている予定だったが、会社の組織移動が有って突如9/29に上司の送別会が行われたため、出発が危ぶまれた。
とにかくお酒を飲まないように自粛したが、それなりに飲んでしまったようで、宴会から帰って出かける支度が済んだのが11時過ぎ。それから仮眠して車に荷物を詰め込んで、給油して出発したのが2時半。

でも中央高速を走っていたらだんだん気分が悪くなってきて、しまいには吐きそうな感じになったので河口湖への分岐の前にある談合坂のサービスエリアで仮眠。でも、しっかりと熟睡して、SAを出たのは7時半。

それから河口湖インターを出て本栖湖側から富士山を回り込んで富士市に出て、東名に入るつもりが車線変更できないうちにインターを通り過ぎてしまった。まあ、次で入ればいいかと思っていたら、次のインターの入り口は予想と反対側で、これまた進入に失敗。

もともと、夜中に一般道を走るつもりだったから、今ひとつ東名への進入に積極的では無かったことが敗因。

そして、1号線を走り続けて、静岡市のバイパスのトンネル内で、いきなり渋滞に突き当たる。前が停止したのであわててブレーキを踏んで、キキーッと音を立てて停止したから、何とか止まれたと思ったら最後にドスン!(;_;)。
e0183106_22484635.jpg

そんなにスピードを出していたわけではなかったので、止まれると思ってパニックブレーキを踏まなかったのが敗因だと思うが、やはり前夜のお酒が少し残っていて注意力が散漫になっていたのだろう。反省。

しかし、車内の物が飛ぶような衝撃は無かったし、相手の車もバンパーがボディに少しはまりこんだだけなのに、何故か俺の車はボンネットが盛り上がって折れ曲がり、かなりひどい状態。
最近の車は衝撃吸収構造になっているから、ボンネットはきれいに一直線に折れ曲がっている。
取りあえず走るから、トンネルを抜けたところで相手と相談して警察に届けて、近くの派出所で事故処理。それから保険屋に電話して保険処理。そして家に電話して奥さんにあやまる、トホホ。

気分は最低状態だけど、もう静岡まで来ているし、帰ってもしょうがないからそのまま伊良湖に向かうことにする。あーーーあ、東名に入っていればなあ、と後悔先に立たず。

まあ、人身事故にならなかったのがせめてもの救いと思って、あきらめることにする。

■2000/11/10追記:
修理代金の支払いが保険会社から郵送されてきました。
¥310,506円でした。思ったよりも高かったなあ・・・。




# by river_kingfisher | 2001-07-28 01:22 | その他 | Comments(0)