オフ会

e0183106_18383868.jpgいつもの場所でいつものオフ会。

参加者は少なかったけど、焚き火が目的だから十分楽しめました。

とりあえずヤマセミも出たし(^_^)


水浴びを何度もばちゃばちゃやってくれたたけど、なにしろこっちはバーベキューをやっている最中だからカメラは出てないし、場所も遠い。

とりあえずカメラを持って走っていったらもう遠くに離れちゃった後で、豆粒みたいな証拠写真だけです。まあ、オフ会だからいいけど・・・

その他にオオタカがキジバトを追って行ったり来たりしたり、急流に流されながら水浴びするソウシチョウを見たりで、いろいろ面白かったです。
# by river_kingfisher | 2009-12-20 18:46 | オフ会 | Trackback | Comments(0)

Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D:その2

明日は出かけるので掲載出来ないと思うから、先にUP。
日付は自由になるけど、予約UPが出来ないEXCITEブログの仕様ってどうよ?



HDをちょっと探したら、去年八ヶ岳にフクロウを撮りに行った時に写したマクロの画像があったので掲載。
e0183106_12374622.jpg
Nikon D3, Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D, 1/320s, f/14.0, ISO400, Trim

実はサチを連れて朝の散歩をしている時に撮影しているので、もちろん三脚無しの手持ちで、体勢は悪いしであまりいい写真じゃない。
マクロは基本的に三脚必須だけど、私は三脚は嫌いな男なのでマクロレンズというものがそもそも合っていないんだろう。

でも、こういう氷の結晶ってきれいだから写真に撮らずにはいられないんだよね~
もっと時間をかけてきっちり取っておけば良かったと後で反省することが多いこと!


手振れを少しでも抑える為に露出アンダー気味に撮影し、あとで上げたらちょっと汚くなった。最初からもっと感度を上げておけば良かった。
# by river_kingfisher | 2009-12-19 12:37 | カメラ | Trackback | Comments(0)

Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

どんどん寒くなります。
冬って寒いなぁ・・・なんて思っていたら、まだまだ冬本番ではなかった。
体はどんどんなまって、冬の寒さを忘れてしまいます。

今日の記事は中身が無いので再掲載するのをためらいましたが、在庫が残り少なくなってきたので水増しで載せてしまいます。



■2008-06-09 17:03初稿 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D
e0183106_12133157.jpg
Nikon D3, Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D, 1/2000s, f/3.5, ISO1100
D2Xの頃は60mmの焦点距離が90mm相当になってしまうので、ちょっと中途半端で買ったはいいけどあまり使うことの無かったこのレンズ。

D3になって本来の焦点距離になったおかげで、持ち出すことが増えてきた。でも、実際にはあまり使わないんだよね。

基本的に虫屋でも花屋でもないから、屋外でマクロレンズを使うチャンスはとても少ないし、重たい超望遠を持って歩くことを考えると、せいぜいテレコンを持つくらいでマクロレンズまでポケットに入れる気にはならない。


■2009/12/18追記:
昨日に引き続き60mmマイクロの記事です。このレンズもAF-S化しているので買い替え対象ですが、マクロレンズはあまり使わないからこれで不満が無いんですよね。

しかし、コンデジで撮っても変わらないような意図不明の画像ですね。かろうじてネコがいて「なんとなく写真」にはなっているけど、それで?って感じです。トホホ
# by river_kingfisher | 2009-12-18 12:15 | カメラ | Trackback | Comments(0)

ふと思って

今朝は昨日に増して寒かったですね。
あちこちで雪が積もり始めてます。
今年の年末年始は東京も雪になるのかな?



■2008-06-04 18:01初稿 ふと思って
e0183106_12182955.jpg
Nikon D3, Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D, 1/80s, f/5.0, ISO1250, jpeg H

マクロレンズ(いや、Nikonではマイクロか)の最短域の接写の被写界深度はどんなもんかいと、テーブルの上の花を接写。


しかも手持ち。


しかもライブビュー(笑)



こんなにピントが合う深度は薄いんだ・・・


■2009/12/17追記:
花の上面を見ると、いかにピントが合う範囲が狭いか良く分かります。
手持ちでなければもっと絞り込みたい所ですが・・・
# by river_kingfisher | 2009-12-17 12:21 | カメラ | Trackback | Comments(0)

3D-トラッキング

今朝は寒かったですね。
これからが冬本番!
冬鳥に会いに行かなくっちゃ!です。



■2008-06-02 23:41初稿 3D-トラッキング

D3の3D-トラッキングは買った当時は面白くて遊んでみたけど、実際に使うとあてにならないので封印したまま。

でも、こないだ思いだしてサチの撮影に使ってみたら結構使える事が判明。
e0183106_12185429.jpg
Nikon D3, Ai AF Nikkor 17-35mm F2.8D(17mm), 1/80s, f/2.8, ISO1250, jpeg H

サチがこっちを見た時に目で合わせておくと、後ろを向いたりして目が消えるとそこでAFポイントのLEDも消えてしまうが、またこっちを向くとちゃんと目を認識してそこに合わせに行ってくれる。

一呼吸置くところがちょっとなにだけど、相手次第ではラクチンな仕様だ。もう少し使い方を研究してもいいのかも。


■2009/12/16追記:
もう散々追記に書いてますけど、3Dトラッキングは使い物にならないと思ってましたが、LED表示の追従が遅れているだけで実際には案外追いかけてくれている事が判明。
もちろん距離移動スピードが速いものはきついですが、距離があまり変わらないものは以前のAFロックオンよりもしっかりロックしてくれます。

最近は気が付けばほとんど3Dトラッキングで撮影しているかも。
# by river_kingfisher | 2009-12-16 12:20 | カメラ | Trackback | Comments(0)