焚き火オフ会

子供の適応力(というか競争心?)というのはものすごい力を発揮します。

e0183106_1412570.jpg
Nikon D5000, AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(18mm), 1/25s, f/10.0, ISO200


右の女の子は、この直前までサチを怖がって近づかなかったのに、新顔の左の女の子(期せずして同い年)が現れた途端に「この犬は怖くないんだよ!」と言い放ち、実際にサチを抱きしめるという行為を行った。

サチは普通の事なら何をやっても噛み付いたり吠えたりしないので、子供が何をしても安心していられるから、見ていた両親ともどもこの子の豹変ぶりに大笑いしてしまった。

まさに子供の可能性は無限ですね(笑)


個人情報の範囲でなんとかこの位なら問題ないかな・・・・
でも、個人特定できそうで両親に訴えられたら怖いぞ。


カメラはモードボタンがいつの間にか動いてシャッター速度優先になっており、1/25s, f/10.0, ISO200という考えられないデータになってます。それでもあんまりぶれてないのはVRの優秀さですね。
まわりのほとんどをトリミングしてます。


¥

# by river_kingfisher | 2010-12-25 15:06 | オフ会 | Trackback | Comments(4)

トロン・レガシー

e0183106_12483686.jpg
Nikon D3, Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 17-35mm F2.8D(18mm), 1/500s, f/4, ISO1400, jpeg n, NoTrim

現在日本の映画館で見られる3Dの方式には5種類あって、今回はMasterImage3Dの新宿歌舞伎町の新宿ミラノ2でトロン・レガシーを観た。
最寄の映画館のMOVIXは液晶シャッター式のXpanD方式で、前回アバターを見たときに電池内蔵の3Dメガネが重くて難儀をしたので、偏光メガネ方式で軽くて楽な3Dを観たかったのだ。

ちなみに3Dの方式は下記。

・XpanD=TOHOシネマズ/109シネマズ系列
・RealD=ワーナーマイカル系列
・Dolby3D=T・ジョイ系列
・IMAX3D=109シネマズ系列(4館)
・MasterImage3D=109シネマズ系列(3館)

こうやってみると東急シネマはいろいろな方式を導入して、どれが本流になってもいいように準備しているようにも見えますね。


さて、本題のトロン・レガシーですが、なんともはや、お金をかけた駄作ですね。
恐らく前作のトロンを見ていないと楽しめないでしょう。そして見てある人はそれなりに楽しめるけど、「あー、結局前と同じなのね」と終わってため息をつくでしょう。

ハリウッドが良質の脚本を見つける努力を放棄しているというのは最近あちこちで聞きますが、まさにその典型です。
だいたい 20 30年も前の作品を掘り出して、その続編を作るというのがやる気の無さの証明でしょう。

前作はCGの黎明期でCGの世界を楽しむ作品だったのに対し、現在はCGが当たり前でどんなスゴイCGを持ってきても「ふーーーん」で終わる時代なのに、前の作品を今風なCG(プラス3D)で作りました、っていうだけでヒットするわけが無い!

1本の映画を作る費用を集めるのは大変だと思うけど、こんな安易な脚本にのった出資者も出資者ですね。絶対回収できないだろうなあ・・・


ところで、前作同様に「トロン」は全然活躍しない脇役なんだけど、なんで題名になるのさ?



写真は昼寝するサチ。
クチビルがビローーーンと伸びてます(笑)
# by river_kingfisher | 2010-12-21 12:51 | 映画 | Trackback(1) | Comments(2)

何だったのかな?

お昼過ぎにサチの散歩に出かけて近所の雑木林沿いの道を歩いていたら、梢の上をキョキョと鳴きながら飛び出して来た鳥がいた。
大きさはヒヨドリより少し大きめ。
飛ぶ姿は、ツバメやチョウゲンボウのように初列風切りを後ろに曲げて羽ばたくスタイル。

そして尾羽が細くて長い!


もちろんカメラなんて持ってないのでじっくり姿を目に焼き付けて、自宅に戻って図鑑でチェック。
なんだか分からない・・・・

飛んでいるのを最初に見たときに頭に浮かんだのは「サケイ」。
見た事は無いから図鑑での姿が頭に残っていたのだろうと思う。
ただ、図鑑の下面の色は明るく横に黒い帯があるが、私が見たのは逆光気味だったのもあるが黒っぽく感じた(嫁さんは黒ではなく明るめに感じたと言っている)。
でも、サケイが今の時期の雑木林の上を1羽で飛び回るとは思えないし・・・

もちろん図鑑チェックした後、すぐに双眼鏡とカメラを持って出直したけど、もう出てきませんでした。
気になるなあ・・・
# by river_kingfisher | 2010-12-19 16:02 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

ノンタンドア

うちのドアにはノンタンが通り抜けられるように穴があけてある。
ノンタンはその穴越しに遊んでもらうのが好きなので、ちょっと遊んでみました。





# by river_kingfisher | 2010-12-19 00:22 | ペット | Trackback | Comments(4)

スカーフ




Nikon D3, AF-S NIKKOR 17-35mm f/2.8D(30mm)
1/25s, f/6.3, ISO1600


嫁さんがノンタンにキャビンアテンダント風にスカーフを巻いてみた。
意外におとなしく、そのまま固まっていたのでD3を持ち出して撮影。

解放だとボケすぎるのでISOを1600に上げて少し絞ったけど、それでも1/25で遅いので少しアンダーで撮ってRawから持ち上げてます。
やっぱ瞳孔が開いているとクリクリでかわいい!



# by river_kingfisher | 2010-12-18 18:40 | ペット | Trackback | Comments(0)