<   2017年 07月 ( 47 )   > この月の画像一覧

財布にダメージ:その30 黒茶屋

ものすごく久しぶりに五日市の「黒茶屋」で食事。前回嫁さんと来たのは10年以上前ではないかという事で二人の意見はまとまった。
会社の忘年会とかで、昔はたまに来たんですけど…

そもそも暑いから炭火焼きはどうかな?と思ったけど、この時期は炭火焼きはやってないという事で一安心。

相変わらず、エントランスは良い雰囲気です。
e0183106_21053136.jpg


e0183106_21053156.jpg


e0183106_21053187.jpg


玄関で涼しげな氷柱のお出迎え。
e0183106_21053273.jpg


お部屋はこんな感じ。
エアコンが効き過ぎで寒かったので緩めてもらう。
e0183106_21053277.jpg


本日は「滝」コースをチョイス。
e0183106_21053293.jpg


お品書きは各コース共通で「川」のメニューになっていて、それに追加していく形になる様です。
e0183106_21053381.jpg


先付けの「勾玉豆腐」。
勾玉というのはカシューナッツの事でした。
e0183106_21053382.jpg


「前菜」は6皿。
e0183106_21053366.jpg


「椀物」
鶏肉、冬瓜、茗荷。
e0183106_21053431.jpg


お品書きに無い「お造り」は、イワナとサーモン。
サーモンって川魚か?とメニューに突っ込みたくなる。
e0183106_21194889.jpg


「焼魚」はアユ。もちろんこの後取り分けてくれます。
e0183106_21194846.jpg


国産牛の「朴葉焼」。
見た目より肉の量が多くて、思いの外お腹が一杯になる。
e0183106_21194880.jpg


お品書きを見て嫁さんと何だろう?と悩んだ「蒸物」の「南禅寺蒸し」。
茶碗蒸しのような料理でした。
e0183106_21194971.jpg


「揚物」は山菜二種と書かれてたけど、ヤングコーンとサツマイモ。山菜じゃ無いじゃんけ!
e0183106_21194932.jpg


「食事」は僕はとうもろこしごはんをチョイス。嫁さんはよもぎうどん(写真無し)。
e0183106_21194940.jpg


「果物」にトマトコンポートなんて、だまされた気がします。前菜にトマト南蛮が有ったから余計に不満。
e0183106_21195063.jpg


最後の「菓子」は温かいおやき。
e0183106_21195079.jpg

おやきは余ったみたいで、帰りに帳場でお土産で貰えました。(後で嫁さんに聞いたら、6個入ってたそうです。¥720円分です。この日はお客さん少なかったんですね。)


店内は古い民具が置いてあったりして楽しいです。
e0183106_21195052.jpg


外は真っ暗。
e0183106_21195186.jpg


e0183106_21274213.jpg


e0183106_21274200.jpg




by river_kingfisher | 2017-07-31 20:53 | 料理 | Comments(0)

函館・恵山の高山植物

6/21に函館の東にある恵山に行った時に本州ではあまり見られない(と思う)お花が咲いていたので、写真を撮ってみた。
当日は時々雨が降るような天気だったので、あまり良い写真ではない。

e0183106_11234015.jpg




イソツツジ
「可憐」という言葉が似合う、小さなツツジ。
いかにも高山植物といった、小さな花が健気で素敵です。
「エゾツツジ」が間違って伝えられたという説もあるそうです。




Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(52mm)
1/250s, f/6.3, ISO200






Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(300mm)
1/500s, f/6.3, ISO200




こちらは本州にも分布するタニウツギ




Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(300mm)
1/800s, f/6.3, ISO800




恵山の噴出口の空撮はこちら。





by river_kingfisher | 2017-07-31 11:24 | Noble旅 | Comments(4)

ホントに梅雨明け?





Nikon D4, AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(230mm)
1/320s, f/10, ISO200, 2017/7/21 Kirigamine




関東地方の梅雨明け宣言はだいぶ前に出ましたが、この数日のはっきりしない天気は梅雨みたいで鬱陶しいですね。
ただ、雨の日は湿気は強いものの、気温がそれほど上がらないのが救いです。

健康診断の結果も良好だったし、また高原に避暑に出かけるかなぁ。



by river_kingfisher | 2017-07-30 11:36 | その他 | Comments(0)

冷凍庫のヒンジが折れた

野舞探の冷凍庫は、昔のワンドア冷蔵庫の製氷室と同じで、内蓋が付いている構造になっている。

e0183106_11070085.jpg


日本製の気配り設計なら、ドアを閉めた時に冷凍庫の内ドアを自動的に降ろすようにすると思うが、アメリカンはもちろんそんなことは考えない。
随分と注意をして来たが、冷凍庫ドアが開けっぱなしだった事を忘れてドアを勢いよく閉めてしまった。
e0183106_11070099.jpg


ヒンジが折れて、冷凍庫ドアが脱落。
e0183106_23130545.jpg


冷蔵庫ドアのゴムパッキンも切れてしまった。
e0183106_11070151.jpg


折れたヒンジを取り出すのが大変だと思ったが、受けが外れたので涼しい室内で作業できた。
e0183106_11070180.jpg


ピアノ線を熱して圧入し、冷めたところで引っ張り出して削除作業完了。
前のヒンジはドアと一体成型のφ5mm。
e0183106_11070143.jpg


新しいヒンジはアルミのφ4.5mm丸棒をカットしたもの。確か、¥100円ショップで買ったタオルハンガーの残骸のはず。
ドアの折れた場所にφ4.5mmのドリルで穴を開けておく。
e0183106_11070267.jpg


ロッドを通して、ズレ止めにホットメルトで固めて修理完了です。
e0183106_11070263.jpg


あとは野舞探に戻って組み付けて終了。
e0183106_11070222.jpg


冷蔵庫のゴムパッキンの破れは、とりあえずそのままで様子見です。交換パーツは高いだろうなぁ〜



by river_kingfisher | 2017-07-29 10:47 | Noble車内 | Comments(0)

パイレーツ・オブ・カリビアン「最後の海賊」

e0183106_09234642.jpg


パイレーツ・オブ・カリビアン「最後の海賊」を観て来ました。まあ、それなりに面白かったけど、想定内って感じ。
それにしても、ジャックは歳をとらないですね〜。やってるジョニー・ディップはそれなりなのに、役柄上歳をとらせない設定なんですかね?


エイリアンはまた新作を作ってたんだ。
e0183106_09234662.jpg

この映画もどんどん劣化していく典型的な作品だったけど、間が開いたからそれなりに工夫してくれて居るんじゃないかと期待です。

ストロボを光らせるとお腹に寄生したエイリアンが浮かび上がる仕掛け。
e0183106_11100123.jpg

ストロボを光らせるとこうなる(笑)!
e0183106_09234701.jpg

やってた人に、iPhone のLEDライトの強制発光設定の仕方を教えてあげて、ついでに僕も撮ってもらった。自撮りでは無理なんですよ(笑)。



by river_kingfisher | 2017-07-28 09:14 | 映画 | Comments(2)

久しぶりに野鳥写真





Nikon D4, AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(400mm)
1/500s, f/7.1 ISO100



フィールドスコープにデジカメを組み合わせたデジスコが進歩して、1眼レフで重たい長玉を使わなくても気軽に野鳥写真が撮れるようになった。
その結果、1眼レフでなきゃ撮れない写真を撮らなくっちゃという強制概念が僕にできて、野鳥写真はできるだけ飛んでいるシーンを狙うようになった。

でも、早々うまく撮れるわけでは無いし、そもそも最近鳥写真に意欲が湧かない。
なので、ものすごく久しぶりに霧ヶ峰で小鳥の飛翔写真を撮ったわけだけど、すっかり感が狂っていてこの写真も被写体ブレ。
1/500sでは飛んでいる小鳥は止まらないですわ、忘れてた(笑)。



by river_kingfisher | 2017-07-27 14:00 | 野鳥 | Comments(0)

カミナリにおびえるサチ

e0183106_14504514.jpg

今日の東京は湿度は高いものの、気温が26度前後と低くて過ごしやすい天候になっています。お昼前に豪雨が降った時に、サチが突然情緒不安定になり1階の自分のベッドに逃げ込んだので、「これはカミナリが落ちるかな?」と思いましたが、どうやら近くには落ちなかったようで、音は聞こえませんでした。

そこで、やはり先週近くにカミナリが落ちた時のサチの様子を動画で撮ったことを思い出して、早速編集してYoutubeにあげました。

サチはカミナリとか花火の音にめちゃくちゃ弱くて、見ていて可哀想になるくらいブルブル震えます。そんな時はなるべくだいててやるのですが、この時はそれでも我慢できず自分のベッドに逃げ込んだのでした(笑)。

これがあるせいで、僕は大好きな花火見物に行けないのです。ちょっと残念。



by river_kingfisher | 2017-07-26 15:00 | ペット | Comments(8)

前川喜平氏という人

前川喜平前文部科学事務次官がどんな人なのか、ちょっと興味があって調べてみたら、いろいろと出て来ますね。ちょっと古い議事録ですが…

e0183106_20572502.png
内閣府ホームページ
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2005/0712/summary050712_01.pdf



まあ、援助交際云々は置いといても、なんでこの時期に怪文章を出して来てあんな事を言ってるのか、バックに何が有るのか興味深いですね。

持ち上げてるメディアは視聴率バカだからしょうがないけど。




by river_kingfisher | 2017-07-25 20:58 | 政治 | Comments(4)

精密検査の結果は良好

e0183106_20161885.jpg


お騒がせした僕の健康に関する精密検査の結果を、本日聞いて来ました。
端的にいうと、非常に健康な状態だそうで、イレギュラーな数値は全くなく、内視鏡の所見も非常に良好との事。
と、いう事で、何も問題は無かったようです。

市の健康診断の結果も同様で、健康体だそうです(笑)。ひとまず安心しました。



ところで、国会の閉会中審査ですが、相変わらずメディアの偏向報道は酷いですね。
サンケイは下の速報を出してますが、相変わらず他のメディアは安倍首相降ろしに都合が悪い内容には「報道しない自由」を行使してます。

加戸守行前愛媛県知事がスバリ指摘 「前川喜平氏は想像を全部事実のように発言している。精神構造を疑う」「メディアは報道しない自由、印象操作は有力な手段」
http://www.sankei.com/smp/politics/news/170725/plt1707250038-s1.html


別に安倍首相を擁護するつもりは無いけれど、余りにも偏向した報道は見ていて気持ちが悪いです。
いくら若者はTVを見ずにネットで情報を得ていると言っても、ネットの集客力は100万PVレベルに過ぎない。それに対し、TVは視聴率1%で100万人と言われている。まだまだTVの影響力は大きいのだ。
しかも、投票率はTV世代の方が大きい。実体のない都民ファーストが圧勝しちゃうような、そんなレベルの人達が投票しているんですから…





by river_kingfisher | 2017-07-25 19:47 | 政治 | Comments(10)

霧ヶ峰からの下りでブレーキ過熱

7/22に八島ヶ原湿原をトレッキングした後、諏訪方面に下って行った。

ナビの指示はビーナスラインを下るルートではなく、県道424号線につながる裏道。距離が短い分、斜度もきつくなるのか、かなりの急坂を延々と下ります。
Google Mapでは17km24分と出ていますが、実際には30分以上下っていたと思います。

ギアはセカンド(一部ローギア)に入れたままエンジンブレーキを使っていたのですが、後ちょっとで諏訪の街に入る所で焦げ臭い匂いが漂って来て、ただでさえ良く無いブレーキの効きが一層悪くなった。

e0183106_14014368.jpg

これは危険と、駐車できる場所に突っ込んで様子を見たら、フロントタイヤハウスから煙が出ている!
慌てて、窓掃除用の霧吹きで水を吹きかけたら、一瞬でジュッ!と蒸発。相当な高温になっている感じでした。

e0183106_14014825.jpg

霧吹きの水がなくなって、水を補給した所でやっと落ち着いて動画を撮ることを思いついて撮影。


最初はこんなもんじゃなく、届く前に蒸発しているというくらいの勢いでした。
普段から下りはなるべくゆっくり下るように心がけてますが、それが逆にブレーキ過熱を招いているとしたら、もう休み休み行くしかないですね。

残念なことに、エアモニの電池が切れていてタイヤ内温度も圧力も見ることができなかったのですが、相当な高温になっていたのは間違いないでしょう。

こういう状況を見ると、アルミホイルは肉厚な分だけ余計に熱膨張が起きるわけだから、アルミホイルのハブボルト折れ(金属疲労による破断でしょうね)が起きるのもうなづけるような気がします。



by river_kingfisher | 2017-07-25 14:31 | Noble車外 | Comments(2)