<   2017年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

バレンタインのハート

e0183106_13130702.jpg


オフ会の時にtomoさんから頂いた、ちょっと早めのバレンタインチョコに付いていたハートを、なんとなくノンタンに付けてみた。

そんだけです、終わり。



by river_kingfisher | 2017-01-31 13:12 | ペット | Trackback | Comments(4)

お裁縫

今日は久しぶりにお裁縫。

e0183106_17151840.jpg


サチの抜け毛が野舞探のシートに突き刺さって掃除が大変なので、嫁さんに厚手のキルティングでシートカバーを作ってもらったのですが、重なり部分が少なく隙間から毛が侵入するので、重なりを延長するパーツを作ってます。

このくらいなら自分でやらないと悪いので、適当にパイピングしてますが、何しろ重なって見えなくなる部分だから、超適当です。



by river_kingfisher | 2017-01-30 16:59 | Noble車内 | Trackback | Comments(0)

一人旅

e0183106_20134379.jpg


私も嫁さんも、一人旅は嫌いではない。
と言うよりも、むしろ好きな方だと言えるかもしれない。

嫁さんと晩飯を食べながらその話をしたら、嫁さんは「友達と行くと、合わせなきゃならない。」と言う。
確かに、複数で出かけた場合は行き先だけでなく食事や休憩時間や諸々を調整しなければならない。

私は普段好き勝手に行動している分だけ、相手がいる場合は相手に合わせることが多い。(ホントですよ、ホント!)
それは、私のような我が儘な人間にとっては、結構疲れる事だ。

これは相手に合わせてもいいが、これは合わせなくても問題ない、とかを切り分けるのもだんだん面倒になって来て、全て相手に合わせてしまい結局ストレスが溜まってしまうような悲劇も起きる。

多少寂しい気持ちが起きることもあるが、それも慣れてしまえば克服できる。何よりも自分の思いのままに行動できる自由さはかけがえのないものだ。

そんな訳で、僕は一人旅が好きです。


※念のために書いておきますが、カメラは私の物では有りません。






by river_kingfisher | 2017-01-29 19:18 | その他 | Trackback | Comments(2)

たまプラーザ

◼︎2/7追記あり
e0183106_12490467.jpg


たまプラーザ駅に来てます。始めて降りたかも…

まだ待ち合わせまで時間あるので、食事してブラブラしてみましょう


◼︎14:45追記
こんな展示をやってたので、時間つぶしに見ていく。
e0183106_14451029.jpg


e0183106_14451146.jpg


e0183106_14451188.jpg


これが石坂浩二さんの作品らしい。
e0183106_14451209.jpg



◼︎16:00追記
写真サークルのIzuMayuさんがボランティアで活動されている、保護ネコ救済活動の一環の写真展を見に来た。
e0183106_16023298.jpg

e0183106_16023317.jpg

◼︎1/29追記
保護ネコ写真展の後はあざみ野に移動して、横浜市民ギャラリーあざみ野で写真展「ある明るい朝に」を見る。
e0183106_16402419.jpg


ダゲレオタイプのプリント(って言うかネガ、って言うか、原板)は不思議な存在感が有ります。
e0183106_16402439.jpg


2階の「時間の位相」の展示の前に、撮影とダゲレオタイプの処理をしている動画が流されていて、興味深かったです。
e0183106_16402512.jpg



写真展を見た後は、駅前のファミレスで一次会。
そして、その後渋谷まで移動して2次回。

お昼に集合した時に choco Jinさんが見せてくれたハチ公の足元のネコは、ひょっとしたらまだ居るんじゃないかという霊感が働いて、行ってみたら居ました。
e0183106_09305209.jpg

こいつ、ここに住んでるのか?(笑)

2次回が終わった後にもう一度行ってみたら、さすがに居なくなっていて、中国人の観光客に入れ替わってました。
e0183106_09305399.jpg


◼︎2/7追記
現像上がりのフィルムを受け取って来たので、エントリにしました。





by river_kingfisher | 2017-01-28 12:37 | オフ会 | Trackback | Comments(10)

いつになったら貰えるんでしょうか

e0183106_16133253.jpg



一つ残ったアラレを食い入るように見つめるサチ。

この後、あげました(^ ^)。



by river_kingfisher | 2017-01-27 16:11 | ペット | Trackback | Comments(0)

クレージーな韓国





Nikon D4, AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(400mm)
1/1600s, f/5.6, ISO3200



2012年に対馬から盗まれ、韓国で発見された県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」の所有権を主張する韓国の寺が、像の引き渡しを韓国政府に求めていた訴訟で、韓国の大田(テジョン)地裁は26日、像を韓国の寺に引き渡すよう命じる判決を出した。(産経新聞

慰安婦像の件でもめちゃくちゃな行動をする国ですが、司法がこんな判決を出すようじゃ救われませんね。
かの国の国民は70年にわたって反日で洗脳されてますから、こと日本に関係した途端に理性も常識も全く無くなる訳です。
これで、彼らにとっては大手を振って日本の文化財を盗んで行く理由付けができた訳ですから、怖いですね。

靖国神社トイレの爆発事件も、福島の石像破壊も、どう考えてもテロですよ。はっきり言って、入国審査をもう少し厳密にやるか、ビザ無しをやめてもらいたいもんです。



by river_kingfisher | 2017-01-26 20:44 | 政治 | Trackback | Comments(1)

鉄道博物館:その3

■14:50追記あり
そんな こんな の鉄博ですが、ボランティア説明員さんの解説で初めて知った驚愕の事実、その2。

ヒストリーゾーンの中央に鎮座している1940(昭和15)年製造のC57135ですが、、、
e0183106_20561522.jpg

何と、スピードメーターはロッドドライブです!

運転席側(左)の一番後ろの動輪から伸びている棒がスピードを伝えるロッドです。
e0183106_20414529.jpg


動輪を動かすコンロッドに取り付けられた横棒が、シャーシフレームに固定されている回転軸から伸びるロッドを回します。
e0183106_21135526.jpg


(恐らく)ベベルギアによって90度向きを変えて、運転席の方向に伸びて行きます。
e0183106_20415617.jpg


そして、運転席下でもう一度ベベルギアで90度向きを変えて、運転席の床から室内に入ります。
e0183106_2042261.jpg


残念ながら運転席には入れなかったので、スピードメーター自体の写真はありません。


■14:50追記
「これが」「これを回す」の写真が分かりにくいと思い直したので、少しだけ説明を追記しておきます。
e0183106_14402317.jpg

動輪のセンターから回転軸を取り出せれば良いのですが、動輪の外側にはピストンに続くコンロッドが有るため、直接回転軸を取り出せません。そこで、コンロッドの外側に動輪と同軸で回転する棒を取り付けてあります。
更に、シャーシフレームから伸びたギアボックスの軸は動輪と同軸になるように調整されており、そこから伸びた棒を最初の棒がぐるぐると回すようになっています。
同軸のズレが出ても、90度組み合わされた棒と棒が外れない限り回転は伝わるという、ナイスな設計です。

この説明で、分かる人には分かると思いますがどうでしょう?

ちなみに、コンロッドの無いED17形式電気機関車は素直に動輪軸上から回転を取り出しています。
e0183106_14565127.jpg




by river_kingfisher | 2017-01-25 08:00 | オフ会 | Trackback | Comments(4)

今朝は寒い!

e0183106_08084722.jpg


予報通りに今朝は寒いです。
サチの散歩コースにある公園の水飲みが、例年のごとく凍って氷柱が出来てました。

e0183106_08084741.jpg


人知れず、ニョロニョロと伸びていく様を、タイムラプスで撮ってみたいですね(^ ^)。

しかし、寒いとはいえ、同じ公園の河津桜の蕾はちょっとだけほころび始めています。
e0183106_08084736.jpg





by river_kingfisher | 2017-01-24 08:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

鉄道博物館:その2

鉄道博物館のヒストリーゾーンの奥の方にガラス越しにしか見られない、大正天皇の御料車両が置かれている。その側面に意味深な金具が取り付けられているのだが、説明が一切無い。

e0183106_20362350.jpg

「これはどう見てもアレの固定金具だよなぁ〜」と思って、確認のために横のEF58の運転席の説明をしていたボランティアのおじさんに聞いて見た。
おじさんは、よくぞ聞いてくれた!という表情で説明してくれました。

「これは菊の御紋章を取り付けるための金具です。」

e0183106_20362763.jpg


予想通りの回答。
しかし、この後、菊の御紋章から始まる1時間にわたる怒涛のマンツーマン解説が始まった。

長くなるので、御料列車関連の要点だけ記載。


1:御料列車の菊の御紋章は宮内庁に受け取りに行き、運行が終了後には返す。なので、展示車両には付いていない。

2:展示の牽引のC51機関車は製造年の古いものだが、実際には御料列車専用の新しい番号の専用車両が2両用意されていた。

3:C51に付けられている菊の御紋章は、金沢新幹線が開通して在来線が廃止になった時に、**管区(覚えてない)預かりになっていた本物の菊の御紋章を宮内庁に返さずに鉄博に寄贈してもらった本物である。

4:菊の御紋章は本物だけど、メッキがはげかかっていて、よく見ると意外にちゃちい(笑)。

5:現在も御料車両はあるが、原宿の専用プラットホームを使うためにはドル箱の山手線・湘南ライン等を長時間止める必要があるので、原宿を使うことはない。

6:御料列車の運行はJR東日本の管轄なので、他のJR各社はあまり協力的では無い。

7:現在は日本海側の国体などで新幹線で行けない場所へ、新幹線と接続させる形で運行させることがたまにある程度。

8:展示車両は大正天皇の御料列車で、在位が短かったこともあるが、実際に運行された回数は少なく一桁。

9:通常はボディ(鐡言葉で何というか知らない)に書かれる車体記号は、御料車両ではボディではなく見えにくいシャーシーに書かれる。
e0183106_20362539.jpg
この場合は弐十(12)。

10:他にも色々面白い小話がいっぱい。


って事でした。
この御料列車の説明以外に、展示物を回りながらどっさり面白い話を伺ったのですが、それはまた別の機会に…
ボランティアさんの説明を聞けて、本当に楽しかったです。



by river_kingfisher | 2017-01-24 08:00 | オフ会 | Trackback | Comments(6)

鉄道博物館

e0183106_22463510.jpg


昔の車内販売はシンプルでしたね〜
これは違うみたいだけど、冷凍みかんが懐かしい。




by river_kingfisher | 2017-01-23 08:00 | オフ会 | Trackback | Comments(0)