<   2016年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

名古屋


e0183106_10322229.jpg


野暮用で名古屋に来てます。

九州旅行の最中に急遽名古屋に行かなきゃならなくなり、どうせ日程が有るような無いような旅の帰り道だから、ちょっと早目に戻れば良いかと、ユルユルと東に向かっている最中の事故でした。

「たら、れば」を言ってもしょうがない事ですが、名古屋の野暮用が発生しなければ、日程はもう少し後ろにずれたので、事故当日はまだ鹿児島にいた筈だ。
鹿児島にも雪は降ったが福岡ほどでは無かったので、事故を起こさなかった確率は高い。

やっぱり鵜戸神社の運玉で叶えられるのは、お願いした「お金持ちにして!」だけで、道中安全は無理だったようです。

でも、旅行中にあちこちの神社で旅行中の安全をお願いしたんだけどなぁ…




by river_kingfisher | 2016-01-31 10:02 | その他 | Trackback | Comments(9)

2015〜16山陰・九州旅行


e0183106_17563892.jpg2015/12/23〜2016/1/25の34日間の山陰・九州旅行のIndexです。ほとんどがあいぽんから、嫁さんへの定期連絡として現地からリアルタイムで投稿していた旅行記に、帰ってから写真を整理しつつ追記しています。
自分の記録のためにIndexを作りました。


事故りました [2016-01-25 09:15]
青の洞門 [2016-01-24 15:01]
豊後高田市の昭和の町 [2016-01-24 10:47]
宇佐のマチュピチュ [2016-01-23 17:48]
豊後森機関庫 [2016-01-23 14:46]
チキン南蛮 [2016-01-23 13:05]
湯布院 [2016-01-23 11:44]
臼杵石仏群 [2016-01-22 21:29]
風連鍾乳洞 [2016-01-22 17:24]
ヒューズ切れの原因が分かった [2016-01-22 17:19]
小半鍾乳洞 [2016-01-22 12:25]
稲積水中鍾乳洞 [2016-01-21 17:20]
道の駅「原尻の滝」 [2016-01-21 13:02]
阿蘇山 [2016-01-21 13:00]
道の駅「あそ望の郷くぎの」 [2016-01-21 12:56][2016-06-01 22:19]
昨日と今日に出会った鳥達 [2016-01-20 22:04]
通潤橋 [2016-01-20 14:35]
高千穂峡 [2016-01-20 10:58]
道の駅「高千穂」 [2016-01-20 08:20]
昇り龍 [2016-01-19 14:37][2016-05-29 20:13]
クルスの海 [2016-01-19 13:34][2016-05-28 18:27]
日向岬の馬の背と細島灯台 [2016-01-19 13:27][2016-05-26 21:55]
青島 [2016-01-18 23:49]
鵜戸神社 [2016-01-18 22:38]
都井岬の野生馬 [2016-01-18 22:30][2016-04-21 14:03]
御崎神社のハヤブサ [2016-01-18 22:00]
都井岬灯台 [2016-01-18 20:40][2016-04-20 17:36]
内之浦宇宙空間観測所 [2016-01-17 18:09]
雄川の滝 [2016-01-17 14:10]
本土最南端「佐多岬」 [2016-01-17 09:23][2016-04-17 09:52]
桜島 [2016-01-16 14:20][2016-04-17 09:51]
指宿の砂風呂 [2016-01-15 19:54][2016-04-14 11:34]
知覧特攻平和館と武家屋敷群 [2016-01-15 11:19][2016-04-14 11:34]
ツルの飛び立ち:その2 [2016-01-21 20:40]
ツルの飛び立ち [2016-01-14 22:21]
ツルの塒入り [2016-01-13 21:38]
出水の武家屋敷 [2016-01-13 21:27]
今朝の出水は曇りのち雨 [2016-01-13 09:28]
鹿児島・出水でツルウォッチング [2016-01-12 22:12]
スナップ破損の修理 [2016-01-12 12:13]
熊本、下通(しもとおり) [2016-04-07 10:21]
熊本城をやっと見学 [ 2016-01-11 20:06][2016-04-07 10:19]
天空の道 [2016-01-11 08:33]
阿蘇神社 [2016-01-10 18:26]
古閑(こが)の滝 [ 2016-01-10 17:23][2016-04-06 15:28]
阿蘇・大観峰 [ 2016-01-10 16:21][2016-04-06 15:25]
熊本城を下見 [ 2016-01-10 13:42][2016-04-05 15:27]
フェリーで熊本に移動 [2016-01-10 00:51]
道の駅「みずなし本陣」 [2016-04-05 14:51]
雲仙岳災害記念館:その2 [2016-03-23 18:00]
雲仙岳災害記念館 [2016-01-09 14:18]
島原観光 [ 2016-01-09 13:18][2016-03-21 10:10]
野母崎 [ 2016-01-08 16:02][2016-03-19 14:46]
卓袱料理 一力 [2016-01-08 13:33]
眼鏡橋 [ 2016-01-10 00:36][2016-03-18 13:32]
端島(軍艦島):その4 [2016-03-16 18:00]
端島(軍艦島):その3 [2016-03-15 18:00]
端島(軍艦島):その2 [ 2016-01-08 13:31][2016-03-14 16:31]
端島(軍艦島):その1 [2016-03-13 18:00]
長崎観光:その1 [ 2016-01-07 17:11][2016-03-10 12:50]
佐世保バーガーと九十九島 [ 2016-01-06 16:16][2016-03-08 10:44]
平戸大橋と平戸城 [ 2016-01-06 13:03][2016-03-05 15:17]
棚田 [2016-01-05 21:20]
4あわせの橋 [2016-01-05 21:13]
肥前名護屋城跡 [2016-01-05 11:46]
お茶中 [2016-01-04 20:10]
飲み会終了 [2016-01-04 20:02]
博多に到着 [2016-01-04 15:18]
志賀島 [2016-03-04 18:00]
壇ノ浦PA [2016-03-03 18:00]
下関の唐戸地区:その2 [ 2016-01-04 00:48][2016-03-01 18:00]
下関の唐戸地区:その1 [ 2016-01-04 00:48][2016-02-29 09:40]
関門橋と関門トンネル人道 [2016-01-03 23:36]
下関市長府 [ 2016-02-25 15:00]
本州最西端:毘沙ノ鼻 [2016-01-03 23:35]
角島大橋とハヤブサの狩り [2016-01-03 23:34]
青海島のラッパの正ちゃん [2016-01-03 22:49]
青海島 [2016-01-02 18:38]
元乃隅稲荷神社 [ 2016-01-02 12:45][2016-02-24 22:42]
萩城下町(桂太郎旧宅) [2016-02-23 15:31]
萩城下町(旧湯川家屋敷) [2016-02-23 15:29]
萩反射炉 [ 2016-01-02 12:41][2016-02-23 15:26]
ZILっぺ警備 [2016-01-02 07:55]
サービスコンセントがヒューズ切れ [2016-01-01 21:12]
浜田の赤てん [2016-01-01 15:50]
泉薬湯 温泉津温泉元湯 [2016-01-01 14:11]
あけましておめでとうございます [2016-01-01 05:15]
↑↑↑↑↑↑↑↑2016↑↑↑↑↑↑↑↑ 

↓↓↓↓↓↓↓↓2015↓↓↓↓↓↓↓↓
2015年はたいへんお世話になりました [2015-12-31 23:20]
出雲大社をぶらぶら [2015-12-31 17:28]
竹野屋旅館 [2015-12-31 12:54]
出雲大社 [2015-12-31 11:38]
松江城ライトアップ [ 2015-12-30 20:45][2016-02-22 17:35]
松江城 [ 2015-12-30 16:49][2016-02-22 17:34]
多古の七つ穴・加賀の潜戸 [ 2015-12-30 16:33][2016-02-20 14:22]
境港で回転寿司 [2015-12-29 21:00]
境港市 水木しげるロード :その3 [2016-02-18 19:05]
境港市 水木しげるロード :その2 [2016-02-18 19:00]
境港市 水木しげるロード [2015-12-29 17:22]
米子鬼太郎空港 [2015-12-29 17:18]
鳥取砂丘コナン空港 [2015-12-29 12:17]
Blue sky in the dunes2 [2016-02-17 18:00]
Blue sky in the dunes [2016-02-12 19:00]
砂丘会館の駐車場でP泊 [2015-12-29 11:05]
やばい!シイタケの網焼き美味すぎ [2015-12-28 18:54]
鳥取砂丘 [2015-12-28 18:07]
山陰海岸ジオパーク [ 2015-12-28 17:35][2016-02-17 17:07]
但馬御日浦 [2016-02-17 10:00]
余部橋梁:その2 [2016-02-16 18:00]
余部橋梁 [ 2015-12-28 09:55][2016-02-15 22:24]
道の駅「あまるべ」 [2015-12-27 20:07]
はさかり岩 [2016-02-16 15:00]
玄武洞 [2015-12-27 20:07]
コウノトリ [2015-12-27 14:21]
兵庫県立コウノトリの郷公園 [2015-12-27 11:47]
養父で朝ごはん [2015-12-27 08:42]
生野銀山 [ 2015-12-26 15:08][2016-02-15 16:00]
神子畑鋳鉄橋 [2016-02-15 19:00]
神子畑選鉱場跡 [2016-02-15 18:00]
忘れられたUFOの神殿 [2015-12-26 12:43]
雲海の竹田城址 [2015-12-26 09:02]
雲海 [2015-12-26 05:32]
立雲峡に到着 [2015-12-25 19:05]
夜久野高原温泉 ほっこり館 [2015-12-25 16:30]
昼食はマック [2015-12-25 12:28]
なかよし [2015-12-25 09:08]
かたぴー家に到着 [2015-12-24 17:57]
サチの自動補充水入の改善 [2015-12-24 11:52]
静岡SA [2015-12-23 16:12]
駿河湾沼津SA [2015-12-23 07:57]


■他の旅行のIndexはこちら




by river_kingfisher | 2016-01-27 20:26 | 旅行Index | Trackback | Comments(0)

疲れてしまった

e0183106_16582026.jpg


今回の事故で精神的に疲れてしまったので、2〜3日ブログを休ませて頂きます。
肉体的にはフェリーに乗っていただけで、何もしてないから疲れて無いのですが、やはり精神的にはそうとう凹んだので…

コメントを頂いていますが、お返しもしなくてごめんなさい m(__)m



by river_kingfisher | 2016-01-27 16:53 | その他 | Trackback

事故りました

■1/27 8:40 最終更新

e0183106_09353687.jpg
1/24の16:13に福岡県行橋市の旧国道10号線の何でも無い直線を、雪道渋滞の時速23kmで走行中に何かにハンドルを取られて、フルブレーキをかけたけどそのままガードレールにめり込む形で突き刺さりました。

e0183106_09353649.jpg
スピードが出てないからエアバッグも作動せず、サチも私も無傷。時速23km(ドライブレコーダー読み)とは言え、3トンオーバーの車重を一点で受けるとこうなります。トホホ。
ハンドルを取られた直後にガードレールが有った不運です。運玉の運は使い果たしたのか??

e0183106_09353638.jpg
レッカーを呼んだけど、ガードレールを巻き込んでいるらしく、レッカーがズルズル引き寄せられる状況で、国交省さんを呼んで矢印サインを設置してもらい、現場で夜明かし。

e0183106_09353798.jpg
朝一番で再度国交省さんが来てくれて、ガードレールを切って脱出出来るようにしてくれましたが、この天候でレッカー大忙しで、またまたレッカー待ちです。

ZILっぺ、再起できるのだろうか?


■13:00追記
e0183106_13121762.jpg
レッカーさんが来て、まずは渋滞を引き起こしていた事故現場から、200mほど離れたコンビニに移動させました。
九州で修理すると、サチをどうやって東京に連れ帰るかという問題が発生するので、頭を悩ませていましたが、フェリーでサチごと東京に運んでしまうという手がある事が分かり、現在手配中です。
でも、フェリー予約やら4WDを運ぶトラックの手配やらで、まだしばらくはここに居座りそうです。


■16:00追記
e0183106_16103649.jpg
新門司港から有明行きのフェリーに載せるために移動中です。
今日のに間に合わなかったら明日になるかも…
とりあえずサチと一緒に東京に帰れそうです。


■17:15追記
e0183106_17174148.jpg
ハンドルを右に切ると当たるフェンダーを門司のキャンピング・クラフトさんで焼き切ってもらい、乗り場から船内まで自走出来るようにしてます。何とか今日の便に乗れそう。


■19:05追記
e0183106_19180552.jpg

何とか東九フェリーに乗れました。

e0183106_19180591.jpg
サチはペットルームで一人ぼっち。夜10時から朝8時までは締め切りで会えません。寂しい!


■1/26 10:40追記
e0183106_10395022.jpg
徳島港に寄港中。なるべくペットルームに行って、サチと遊んでやってます。どっさり有るポンカンをサチとシェア中。
沿岸に近ずくと突然アンテナが立ちネットにつながりますが、基本圏外です。


■1/27 5:40追記東京の有明埠頭にフェリーが到着しました。これから下船して、迎えに来ているレッカーさんと合流します。


■1/27 8:40追記
e0183106_08092070.jpeg
無事東京のレッカーさんと合流して、ZILっぺを乗っけました。

e0183106_08101518.jpeg
埼玉のフジカーズに搬送完了。開店まで時間が有るので、荷物整理をしながら待ちます。

東京から遠く離れた九州で事故った時は、どうやってサチとカメラ機材を持ち帰ったら良いのか途方にくれましたが、保険屋さんの紹介してくれたレッカー屋さん(奇しくも警察が渋滞解消に手配したのと同じ会社)の、ピットワークながはらの永原社長の機転を利かせた提案で、フェリーでサチごと東京に輸送するという事が出来ました。

また、偶然事故現場を通りかかり声をかけてくれた、地元在住のキャンピングカー乗りの「コルドの大将」さんが、門司のキャンカーディラーのキャンピング・クラフトさんを紹介してくれて、フェリーに自走で載せる事の障害になっていたタイヤハウスの切り取りが可能になりました。
「コルドの大将」さんには、一時的に駐車させて貰ったコンビニの店長さんにもご近所のよしみで声がけしていただく等、本当にお世話になりました。

いきなりの電話で快くタイヤハウスの焼き切りをしてくれた、キャンピング・クラフトの大石さん他のメンバーの方々にも深く感謝しております。

東京を遠く離れた異国の地(と書くと九州の人に怒られるけど)で起こした事故でしたが、幸いな事に自他共に怪我一つなく、皆さんの援助によって、2日と16時間で東京の修理屋さんまで戻る事ができました。援助してくれた皆様には本当に感謝しております。


※このエントリーはコメント不可にしておきます。悪しからず。




by river_kingfisher | 2016-01-25 09:15 | ZIL480旅 | Trackback

青の洞門

昔々、小学生の頃に何かで青の洞門の事を読んだ。自分のイメージでは海沿いの崖っぷちだったので、今回調べてみて川沿いである事を知ってビックリした。

ナビに打ち込んで、指示通り走っていたら目的地直前で信号が有った。
e0183106_18294141.jpg
道幅が狭いから交互通行になっているのかと思ったら、そこが「青の洞門」だった。
e0183106_18294127.jpg


e0183106_18294130.jpg


和尚様が手彫りで掘った洞窟も残してある。
e0183106_18294299.jpg


オリジナルはほんの一部だけらしいが、手彫りで30年かけて掘り進んだ執念がうかがわれる。

ここは紅葉の季節に奥の邪馬渓と一緒に訪れるのが良いらしい。今回は雪という悪天候のせいだとは思うけど、見てたのは私一人でした。
ついでに邪馬渓にも行ってみたけど、どこがそれなのか全く分からず…看板も無いし、道の駅は休業してやがるし( *`ω´)

ところでこちらは積雪20cm位なのですが、幹線道路は大混乱です。高速は閉鎖で大型トラックがどっと流れ込んでる上に、不慣れなジモティは時速20〜30kmで走ってますから。


by river_kingfisher | 2016-01-24 15:01 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(7)

豊後高田市の昭和の町

街おこしの成功例としてだいぶ前に何かで読んだ、豊後高田市の昭和の町に来た。
前夜は昭和の町の駐車場に止めてP泊。
e0183106_11254849.jpg
でも、朝起きて見たら昭和の町の駐車場は隣で、ここは中央公園の駐車場だった。
トイレが近いからいっか(笑)

期待の昭和の町商店街は、日曜の朝10時前という事からか、深閑としていて誰一人歩いていなく、シャッター通りの様相。
e0183106_11254807.jpg


10時を過ぎて、観光案内所の「昭和の町展示館」が開いたので、案内地図を貰って更にぐるっと回ってみたけど、どこも似たような物でした。

これは実際に映画館だった建物なんでしょうか?
「昭和座」の看板がやけに新しく光ってます。
e0183106_11254910.jpg


この町って本当に成功例なんですかね?
一時的に観光客が来たけど、境港市の水木しげるロードの様に、追加の施策が打たれてなくて、ジリ貧になっている様な気がします。
Wikiによると2001年に9店のお店で町おこしとして始めて、2006年には38店舗まで増えて、27万人を集めたらしいんですが…
天気のせいなのかも知れませんね。

「昭和ロマン蔵」って所には旧車が置いてあって、ちょっと楽しかった。
e0183106_11254931.jpg

土日は無料でこのボンネットバスが走ると、道の駅で貰ったパンフレットに書いてあったけど、動かす様子はなかったぜ。
e0183106_11255037.jpg




by river_kingfisher | 2016-01-24 10:47 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(2)

宇佐のマチュピチュ

e0183106_18000576.jpg

天気予報通りに雪が積もり始めた峠道を走っていたら、いきなり「宇佐のマチュピチュ」という小さな看板が路肩に立っていた。

通り過ぎながら、なんか聞いたことがあるなあ〜と思っていたら、今度は大きな看板に「宇佐のマチュピチュ観覧所」と書かれて、脇に立派なスペースが作られていた(実際にはまだ工事中)。
e0183106_18000577.jpg

う〜〜む、ちょっと無理が有るんじゃないかい?
脇の看板から雪を払ったら、本家の写真が出てきた。
e0183106_18000511.jpg

まあ、こうやって比べると、ミニ・マチュピチュの雰囲気は無いでもないけどねぇ…
本物を見ちゃってるからなぁ〜




by river_kingfisher | 2016-01-23 17:48 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

豊後森機関庫


e0183106_14523416.jpg



e0183106_14513185.jpg


iPhone 6 Plus back camera 4.15mm f/2.2(29mm)


写真は後で入れ替えるかも…

#やっぱり全部食べなきゃ良かった…ちょっともたれた。




by river_kingfisher | 2016-01-23 14:46 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(2)

チキン南蛮

南九州に入ってから、やたらと「チキン南蛮」の看板を見たので、食べてみなくちゃと思っていたが、タイミングが合わない。

湯布院を出たところでお昼を食べようと思ってレストランに寄ったら、メニューの目立つところにチキン南蛮が有ったので注文してみた。¥910(外税)。
e0183106_13143659.jpg

Wikiによると「チキン南蛮(チキンなんばん)は、宮崎県発祥の鶏肉料理。鶏のから揚げを南蛮酢とタルタルソースで味付けした揚げ物。」という事で、この店のはモモ肉を使っていた。

そして量が多い!
モモ肉は2枚で、もうこれだけでお腹いっぱい。若い人向けのメニューですね。
とりあえず完食しましたが、もう当分いいです。




by river_kingfisher | 2016-01-23 13:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

湯布院

昨日は道の駅「ゆふいん」でP泊。
e0183106_11563578.jpg


今朝は雨が降っていたので、ゆっくり起きて9時過ぎに湯布院の湯の坪街道近くのタイムズコインパーキングに移動。
1日¥200、休日でも¥400の所を見つけて駐車。(この辺は¥500/1回が多いみたい。)

湯の坪街道から、ブラブラとお店を見ながら
e0183106_11563624.jpg


由布院駅まで行き
e0183106_11563603.jpg


折り返して金鱗湖を回って
e0183106_11563641.jpg

天祖神社にお参りして戻ってきました。

湯の坪街道は一時の竹下通り化から、すこし落ち着いて来ている気がします。
ここも韓国語を喋べる観光客が多く、80%位は韓国人なんじゃないかと思った。人が少ない9時過ぎの時点でもう沢山の人が歩いている。
e0183106_11563615.jpg


サチが一緒なので、天井桟敷の天井裏でお茶が出来なかったのがちょっと残念!
e0183106_11563748.jpg


結局こういう湯布院とは関係無い施設が賑わってるんだよね〜
e0183106_11563759.jpg



今、ミゾレが降り始めました。午前中に観光しておいて良かった!


by river_kingfisher | 2016-01-23 11:44 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)