<   2015年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

仁左衛門島

e0183106_17465898.jpg
今朝は7時に起きたが、波があったのでカヤックは休み。
道の駅で貰った観光パンフレットで見た、「手漕ぎ船で渡る仁左衛門島」というのが面白そうだったので、1時間ほど走って東京湾側から太平洋側に回ってみたけど、こっちの方が波が高かった。
e0183106_17465931.jpg
肝心の仁左衛門島も四国の見残し海岸と比べるとイマイチで、わざわざカヤックで渡るほどのこともない。
っていうか、個人所有の島なので有料の渡し船に乗らないと、上陸はさせてくれなさそう(笑)。
そもそも、犬猫禁止と書いてあるし。





by river_kingfisher | 2015-03-31 17:42 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに千葉の海

岩井海水浴場の一番木更津寄りに駐車場とトイレが有ったが、トイレはちょっと悲惨。でも、自由に使える水道が有るのでここを出挺場所とする。
暖かく、波も無いので快適にパドリング。
e0183106_22562081.jpg
木更津側へ2.5kmほど漕いだ所にある鬼が浜(と道の駅のトイレの地図に書いてあったような・・・)までショートツーリングをした。
e0183106_14221246.jpg
帰りに適当なに上陸してサチを遊ばせる。
後ろに見えるのは浮島。
ほんとは洞窟が有るという浮島まで行ってみようと思っていたが、思ったより距離があったのでヒヨって止めた(笑)。


■2015/4/3写真・文章補完。




by river_kingfisher | 2015-03-30 14:17 | カヤック | Trackback | Comments(0)

イチモウダジンを使ってみた

2月に買った「イチモウダジン」だけど、やっと重い腰を上げてZILっぺに使ってみた。
ZILっぺの運転席周りを掃除するのは・・・・1年ぶり(笑)。
前回は家庭用掃除機を使って、かなりの時間をかけて掃除したが、カーペットに食い込んだサチの抜け毛はきれいに取り切れていない。

しか〜〜し、今回は「イチモウダジン」という強い味方がいる!
ほれ、この通り!
e0183106_11505459.jpg
スポンジが入らない細かい部分は取り切れていないが、まあ気になる抜け毛は綺麗さっぱり取れている。
掃除機でやった時の半分くらいの時間で、はるかに綺麗になった。
これはお勧めです!




by river_kingfisher | 2015-03-30 07:00 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(0)

中村酒造見学

圏央道のあきる野ICに向かう途中に「千代鶴」を作っている造り酒屋の中村酒造がある。
e0183106_22551449.jpg
この前を通るたびに「一度寄らなくっちゃ」と思うのだけど、ここを通る時は遠出の高速に乗る時なので、帰る時には忘れてしまっている。
27日にうかい竹亭に行く時に、帰りに寄ろうと決心して、忘れないようにしてやっと目的達成。

酒蔵見学は事前予約が必要なのでパス。「酒造り資料館」はいつでも見られるのでこちらにお邪魔した。
e0183106_22593638.jpg

中には昔の道具がいっぱい。
e0183106_2303896.jpg

ワタシ的には建物裏の造作と荷車が気に入った。
e0183106_2311359.jpg

こじんまりしていて、多満自慢の石川酒造よりも商売がヘタっぽいところが好感が持てます(笑)。
e0183106_2331674.jpg

しかし、あいぽんはよく写りますねぇ〜。
カメラメーカーには悪いけど、コンデジは必要無くなったよ。




by river_kingfisher | 2015-03-29 07:00 | その他 | Trackback | Comments(2)

サイフにダメージ:その18「うかい竹亭」

と、いうわけで、38回目の結婚記念日を「うかい竹亭」でランチ。

コースは平日限定の昼膳¥4,640。
e0183106_1983133.jpg

先付の「胡麻どうふ」。
e0183106_1992224.jpg
実は、私は胡麻どうふのネットリ感があまり好きではない。どちらかと言えば玉子豆腐のスルリ感の方が好きだ。

春菜のセッティング。
e0183106_1911058.jpg
中のロウソクから明かりがもれるボンボリは、端を食紅で染めた大根の桂剥き。

料理はお姉さんが取り分けてくれる。
六角のボンボリの器が「のびる酢味噌」、銀器は粒が巨大な丹波の黒豆の「ぶどう豆」。中心が「小巻玉子」で、左が「桜すし」。手前が「ふきのとう」の天ぷら。桜は山形の啓翁桜
e0183106_19122377.jpg

お造りは「本日の港より」になってますが、さくら鯛とマグロ。
e0183106_224256.jpg

焼肴は「やまめ塩焼」。
e0183106_225132.jpg
かごの中に熾した炭が入っていて、その上に乗せられた笹の葉がいぶされて香りがたちます。

炊合せは「竹の子・蕗・新若布」。
e0183106_2293257.jpg

進肴(すすめざかな)は「一口蕎麦」。
e0183106_22114817.jpg
ほんとに一口ですが、良く冷やしてあり、強烈に出汁の効いた蕎麦つゆと相まって、とても美味しかったです。

飯は「桜海老ごはん・汁・香の物」。
e0183106_22133390.jpg
懐石料理の止椀は八丁味噌なのが名古屋人としては嬉しい(^_^)。

デザートの水菓子は「季の物」としてオレンジのシャーベット。
e0183106_22261765.jpg


最後に場所を移して抹茶のサービスが有った。
e0183106_2226571.jpg
茶菓子は名古屋の両口屋是清謹製の「二人静」。
e0183106_22272646.jpg
「二人静」は植物の場合は「フタリシズカ」と読みますが、お菓子の場合は「ににんしずか」と読みます。

入り口の待合で一緒になった外人さん達にはちょっと量的に物足らないと思いますが、私たち夫婦には十分すぎる量で、お腹がいっぱいになりました。

圏央道の高尾山ICが出来てから初めて行きましたが、ICがを降りて3分もかからないので自宅から30分かからずに行ける便利さになりました。
値段はそれなりですが、都内の料亭と比べたらとてもリーズナブルに懐石料理が楽しめます。しかもお庭の優雅さや、客室の広さなど都内では考えられません。

e0183106_22343972.jpg

帰る時には「もう少し頻繁に来たいものだ」と嫁さんと意見が一致しました。





by river_kingfisher | 2015-03-28 07:00 | 料理 | Trackback | Comments(2)

結婚記念日のランチ

本日は38回目の結婚記念日なので、うかい竹亭でランチ。

e0183106_18462737.jpg


e0183106_1262974.jpg


e0183106_18475859.jpg


e0183106_18492379.jpg


竹亭はうかいの中でも屈指の広い庭を持っている。
エントランスから座敷までの道のりも楽しめる造りで、うかいの中で一番格式が高い気がする。

料理は別エントリで・・・



by river_kingfisher | 2015-03-27 12:05 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ZライトのLED化

22年前に家を建て替えた時に、嫁さんと私のデスクライトをZライト Z-999 Bというのにした。
e0183106_22251270.jpg
Gマークも取っている、しゃれたデザインが気に入っているのだけど、蛍光管を使っているので、数年ごとに蛍光管の取り換えが必要になる。
FHL27という蛍光管なのだが、意外に高くてAmazonでも¥1,000円くらいする。街中の電気屋ではもっと高い。
嫁さんのが寿命が来たので、まだ取り換えてそれほど経っていない私のと取り換えて、私のをLED化することにした。

使ったLEDはZILっぺのバックアップランプ用に購入した、素子が5mに600個付いているLEDテープの使い残り。
e0183106_12173441.jpg
当初はZILっぺのドッグライトにするつもりでしたが、バックアップランプが無残な結果に終わったので、室内使用に切り替えました。

100V→12Vのパワーサプライは何か適当な物がないか探したら、キッチン照明の追加に使ったデスクライトのACアダプターが出てきたので、これを流用。
e0183106_2324055.jpg
出力は21.8Vもあるけど、とりあえず試してみたら問題なく光ったので良しとする。

このACアダプターは小さいので、外装を取ればオリジナルの蛍光灯トランスの入っているスペースに収まるので好都合。
e0183106_22391436.jpg

残っているテープを蛍光灯の長さにカットしたら3本取れたので、16単位(3素子/1単位)を3本で144LEDの照明となる。
e0183106_2241748.jpg

テスト点灯も無事終了。(良く見たら無事じゃないけど・・・)
e0183106_22435314.jpg

組み込みのネジの上に貼り付けちゃったので、分解はちょっと厄介。
e0183106_22435742.jpg

そして、写真撮影で良く見たら点灯していない部分が2単位(6素子)有る・・・・
e0183106_22435913.jpg
ま、いいか。

明るさは蛍光灯と比較するとちょっと暗いです。
パワーサプライのアンペア数が低いので、それが原因ではないかと疑ってますが、他に適当な12Vアダプターが無いので、これで我慢します。

ちなみに、今はLED化したもっとかっこいいZライト Z-10Bというのが、同じくらいの値段で売られてます。これが欲しいよ・・・(´o`)




by river_kingfisher | 2015-03-26 07:00 | 日曜大工 | Trackback | Comments(2)

充電掃除機の電池交換

昨年末に充電ドライバーの電池交換を2台やっつけたが、我が家にはもう一つ充電池がおしゃかになった機材が有った。
SHARPのEC-H123というAC100V・DC12V・充電池の3ウェイ掃除機だ。
e0183106_15422320.jpg
ググって調べてみたら1987年5月発売らしいが、うちが買ったのは20年位前だと思う。もうとっくの昔に充電池は役立たずになって、AC100V直結で使用していた。

まずは分解。
e0183106_15451056.jpg
後ろのドアを開ければ、電池だけ引っ張り出せるのかと思い、引っ張ってみたがプラのランナーが折れてポロリと落ちてきたので、慌てて完全に分解。折れたパーツは基板のガタツキ防止のものらしいので、大勢に影響しないと判断して無視することにした。

充電池は単3のニッカドを10本束ねてあるタイプ。600mAhしかないです。
e0183106_15471989.jpg
電池に「9508」の印字が有るので、買ったのはやはり20年前のようだ。

ネットで調べてみると 2400mAhの単3タイプのニッ水はAmazonブランドが一番安いので8本セット¥1,7804本セット¥998を購入。
e0183106_15571799.jpg
私はこの電池をスピードライトでも使用しているが、日本製で安心できます。容量が4倍になったので、以前よりは長時間コードレスで使用できるかも。

端子を揃えてハンダ付け。導線は後ろに見えてるハンダ吸いを使いました。(付けてる途中の写真を撮っておけば良かった・・・)
e0183106_1558528.jpg

電池パックの完成。オリジナルよりも長さと巾が1mmほど大きくなりましたが、スペースにゆとりが有るので問題無し。
e0183106_15594283.jpg

最後に基板への接続をハンダ付けして、ビニールテープで念入りに絶縁して組み上げて終了。
e0183106_1614837.jpg

現在、追加して充電してます(最初の写真)が、今のところ発熱する様子は有りません。充電電圧が良く分からないので、しばらくは監視の元で充電してみます。




by river_kingfisher | 2015-03-25 07:00 | 日曜大工 | Trackback | Comments(0)

それに比べて 親の写真のなんて少ない事か


涙腺を刺激します。ルミックスはなかなか良いCFを作ります。

ナレーションとテロップのみ。余計な画像が無い分、イメージがふくらむ(というより、自分のアルバムの中身を思い出す)。
母親の写真は心して撮ったけど、父親の写真は少ない・・・
ごめんよ、父ちゃん。




by river_kingfisher | 2015-03-24 12:21 | カメラ | Trackback | Comments(8)

1986年の私

e0183106_10225557.jpg

例によってネタが無いので、机の上に転がっている写真をあいぽんで接写してお茶を濁す。
嫁さんがどこからか引っ張り出してきた昔の写真の束の一枚。

私がC社に中途入社したのはこの前年の6月なので、入社10ヶ月目辺り。
プリントの裏に「休日出勤」と書かれていましたが、当時は本当に忙しくて仕事が山のようにありました。
一部上場企業とはいえ、3流メーカーのデザイン部の執務環境なんて悲惨なものでしたね〜。
この斜めの製図板の上でお昼はお弁当を食べてました。

ナス型のべっこう縁のメガネは、当時のTVプログラムの「 100 600万ドルの男」に出てくる部長を真似たと記憶してます(笑)。
ちなみに、腕にしている金色のCALウォッチは、サンプルで私の趣味じゃありません(笑)。


■2015/3/24追記:ぐぐってみたら100万ドルじゃなくて600万ドルでした(笑)。そして部長のメガネはべっ甲じゃなくてメタルのゴールド。記憶はいい加減なものです。

by river_kingfisher | 2015-03-23 10:04 | その他 | Trackback | Comments(4)