<   2014年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧

レジェンドのサチ席運用テスト

材料を用意して、組み立てて、作ったレジェンドのサチ席を3/28に浮島海岸でテストしてみた。
防水カメラ(Fuji Finepix XP200)をレジェンドに固定して動画を撮影する試験も兼ねたので、変なアングルの写真しかありません。

下の設置写真はサチ席設置前の進行方向を写した時に撮影(防水カメラは1個しか無いので撮影後に車にしまわなきゃいけなくて、設置状態の撮影は面倒なので・・・)。カメラの固定は、ZILっぺのフロントガラスにスマホを取付けるアタッチメントを流用
e0183106_18593827.jpg
コックピットに座ってしまうとカメラには手が届かないので、乗船前に動画のスタートをしたら後は戻るまでは撮りっぱなし。一応20分の動画撮影ができる事になっているので、テストには十分。

そして、カメラの向きを変えて、サチを乗せて出航。(カメラの位置をもっと舳先に持って行きたかったけど、レジェンド君の微妙な曲面のせいでここより前は吸盤が効かなかった。)
以下、動画からの切り出し画像です。
e0183106_1858135.jpg

バランスを崩してもうちょっとで沈。
e0183106_23273082.jpg


乗船から上陸までを動画にしました。



20分近く乗ってみたのですが、どうにもこうにもバランスが悪くて安定しないので、一旦は実用をあきらめたのですが、飯を食べながらじっくり考えてみた。

・レジェンドのデザインでは、現状のサチ台よりも重心を下げることは不可能。
・サチが座っていた時のほうが安定していた。
・真水の中禅寺湖のほうが海水よりも安定していた。

→つまり、もう少し重心を下げられれば実用的な安定性が得られるかも知れない。

レジェンドはもともとエクスペディション用に設計された挺なので、荷物が結構載せられるから、前後の荷室にバラストを積んでやればサチで高くなった重心を少しは下げられる気がする。
早速、ビニール袋を二重にして、砂と小石を詰めて7〜8kgのバラストを2袋作り、荷室に入れてもう一度サチを乗せて出航。今度はカメラは胸ポケットに入れて行く。

バラストのせいか、少し安定が良くなった気がするので、カメラをPFDのポケットから出そうと右手をパドルから放した瞬間に、サチが動いたのか波が来たのか不明だがぐらりと横に揺れて、あっさりと横転。上の動画のように、パドルを握っていればハイブレスでリカバリーできたのに為す術もなかった。

足の立たない所で沈脱した時の再乗船練習は何度もしてあったのだけど、サチがいる状況では全く役に立たない事が判明。サチは必死になって滑るレジェンドか私にすがろうとするので、とてもじゃないけどレジェンドを起こして再乗船なんて出来ない。
しかも、バラストを固定してなかったので船を正立の状態にするのが一苦労。結局コクピットにサチを半分乗せた状態で押しながら、岸に向かって気の遠くなるような平泳ぎをして(途中省略)なんとか生還。
そんな訳で、後半の写真は無し。

やはりレジェンドにサチを乗せるのは不可能という結論に達しました。
by river_kingfisher | 2014-03-31 17:52 | カヤック | Trackback | Comments(6)

今日の晩御飯

動画の編集に時間がかかっているので、場繋ぎに今日の晩御飯。
e0183106_19441149.jpg
ベイナスの田楽、空豆、ブリの照り焼き、タコサラダ。
これでサワーを飲んだら、マグロの漬け丼。
e0183106_19485364.jpg

by river_kingfisher | 2014-03-30 19:41 | 料理 | Trackback | Comments(0)

カニをむしゃむしゃ

嫁さんが魚屋で活けズワイガニを買ってきた。
ブクブク泡を吹いてます。
e0183106_20504025.jpg
サイズがやたらでかくて、重さは1kg以上(それ以上は計れない)。
早速、カニすきとカニ刺し身。
e0183106_20202872.jpg

活けズワイの刺し身は甘くてうまい!!
e0183106_2020192.jpg
カニでお腹いっぱいで、ご飯まで回らなかった。
by river_kingfisher | 2014-03-29 20:20 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ドアフレームの防水

玄関ドアのかまち部分の目地が割れて、隙間ができていたので修理をした。マスキングテープを貼る前の写真は撮り忘れ。
e0183106_12352573.jpg
マスキングは適当。
e0183106_12352815.jpg

右下のスミと右上からシリコンコーキングを充填する。
e0183106_1235895.jpg

反対側にはみ出して来るまでしっかり充填。
e0183106_123567.jpg

指でならして充填終了。
e0183106_1235416.jpg

マスキングテープを剥がして、作業終了。
e0183106_1235380.jpg
傷んでいた赤の塗料が少し剥がれて、昔の黄色が出てきてしまった。ちなみに、黄色の前は普通に木目の茶色でした。




by river_kingfisher | 2014-03-29 18:25 | 日曜大工 | Trackback | Comments(0)

浮島海岸

今日はベタ凪ぎでカヤック日より。
e0183106_1919453.jpg

昨日歩いた瀬浜海岸まで、洞窟を楽しみながらゆっくりツーリング。
e0183106_1919383.jpg

e0183106_19155378.jpg
帰りは一直線に浮島海岸まで戻ったら18分。歩いたら45分だから、カヤックは速いです。
e0183106_1917406.jpg

e0183106_19182220.jpg

午後は定番の天窓洞までのツーリング。

最後にレジェンド君にサチ台を装着しての実験。
この結果は別のエントリーで後で書きます。
by river_kingfisher | 2014-03-28 19:19 | カヤック | Trackback | Comments(0)

浮島-瀬浜ハイキング

今日はうねりが強くて出航出来ないので、ハイキング。

浮島海岸の向こう側に三四郎島が見える。
e0183106_1552136.jpg

この崖の下には洞窟がいっぱい。
e0183106_1564336.jpg

この向こうはもう瀬浜海岸。
e0183106_15114039.jpg

片道45分位のハイキングですが、登り下りがきつくて戻ってきたら、汗をかいてしまった。
サチもぐったり。
by river_kingfisher | 2014-03-27 15:07 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

スパゲティカルボナーラ

本日も浮島海岸。相変わらずうねりが強くて、カヤックはきつい。
e0183106_15214291.jpg
お昼ご飯はキャベツたっぷりの、スパゲティ・カルボナーラ。
by river_kingfisher | 2014-03-27 12:45 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

今朝の浮島海岸

e0183106_94595.jpg

結局、浮島海岸で就寝。
夜中から雨が降りだし、今もまだぱらついてます。
風はだいぶ弱まったけど、まだうねりが残っていてカヤックは無理そう。
by river_kingfisher | 2014-03-26 09:02 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

風が強くて出航出来ず

e0183106_17594645.jpg

今日はいい天気だったのですが風が強くて波が高く、とてもカヤックがやれるような状況ではなかったです。
浮島海岸で夕日を観て、さて今晩はどこで、寝ようか?
by river_kingfisher | 2014-03-25 18:02 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

燃料キャップカバー

e0183106_8555885.jpg

燃料補給した時にこぼれた軽油で物入れが汚れないように、カバーを作ってみた。
折り返し部分にぼろ布を入れておき、吸収する作戦だ。
これでしばらく様子をみてみることにする。
by river_kingfisher | 2014-03-25 17:59 | ZIL480車外 | Trackback | Comments(0)