<   2012年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

踏み切り

e0183106_1521846.jpg

電車にはしょっちゅう乗るのですが、今まで全然気付きませんでした。

踏み切りで警報音がカンカンと鳴り、遮断機が下りてくる訳ですが、遮断機のバーが降り切るとあの警報音はボリュームが下がるんですね。
考えてみれば、踏み切りの近くに住んでいる人はあの音をずっと聞かされているわけだから、降りきっている時は少し小さくして欲しい思うでしょうね。

そんなクレームが有ったのかどうか知りませんが、充分に考えられることです。
ちなみに私が見た(聞いた)のはJR青梅線とJR八高線です。
JRは都市部は全てこのタイプになっているんですかね?

それともう一つ、あのカンカンという音は、もちろん電子音ですよね?


鐵な人に聞いてみたい。



by river_kingfisher | 2012-05-31 15:29 | その他 | Trackback | Comments(4)

LED化

キャンピングカーのLED化は積極的に進めたが、自宅のLED化は電球が切れたらLEDに交換というスタイルだったので、遅々として進まなかった。
e0183106_21395285.jpg

実は最近まで調光機能に対応しているLED電球が存在していることを知らなかったのも転換遅れの要因だった。
Amazonで検索してみたら、調光機能に対応したLED電球の値段もこなれてきたようなので、ここで一気に家中の電球をLED化することにした。

すでにLED化している電球もあるので、1箇所づつ形状・口金サイズ・明るさを調べて、Amazonで対応する物を発注。
届いた電球を入れ替えていったら・・・・・・4個も発注ミスがありました、トホホ。

それでも、取り替えた電球は写真の通り。
この中からいざという時の予備用に各仕様1個づつ残して、後は廃棄です。もったいない!
まだまだ点灯する電球のいい使い道はないですかね?

PS:切れたものからLED化していたので、電球自体5年以上新規購入した記憶がありません。古い電球にいたっては、家を新築した当時のままの個体もあります。20年近く取り替え無しで寿命が来ていないなんて、日本の電球の品質はすばらしいですね。



by river_kingfisher | 2012-05-28 21:49 | その他 | Trackback | Comments(2)

今日もいい天気

シジュウカラがいなくなって、やっぱり寂しいです。
e0183106_852250.jpg
ノンタンとサチも外をぼんやり眺めてます・・・

e0183106_853249.jpg
今年はベランダのブドウの葉の出が遅くて心配していていたのですが、花芽はやたら沢山つきました。
今年は巨峰が豊作なのかも。



by river_kingfisher | 2012-05-27 08:56 | その他 | Trackback | Comments(4)

シジュウカラ巣立ち

朝ごはんを食べてコーヒーを飲みながら巣箱を見ていたら、やたらヒナが顔を出している。
e0183106_9295733.jpg
Nikon D3, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(300mm), 1/500s, f/5.6, ISO1250, Raw, Trim

こりゃ、そろそろ巣立ちするんじゃないかと思ってよく見たら、周りのブドウのつるにヒナが3羽。もう巣立ちが始まっていた!
道路の反対側の電線にも1羽いて、あれよあれよという間に顔を出していたヒナも巣立ち。
そしてみなさんそろって親の先導のもとでどこかに旅立ち。一気に寂しくなってしまった。

しまった、写真を撮っておけば良かった・・・と思っていたら、巣箱からもう1羽が顔をのぞかせた。
大慌てでカメラを用意して上の1枚を撮影。
この子もこの後すぐに巣立って、道向こうの家の屋根まで初飛行。瓦から滑り落ちて雨樋になんとか止まってます。
e0183106_938330.jpg

しばらくしたら、餌を持ったシジュウカラ父ちゃんが巣箱を覗きこんで「おかしい?もう一人残っているはずだ・・」と探しまわってます。うちの嫁さんは「あそこにいるのよ!早く迎えに行ってやって!」とヤキモキ(笑)

そのうちヒナの鳴き声に気づいて、迎えに行って一緒に飛び去りました。

いやいや、久しぶりに巣立ちを見られて楽しかった(^_^)
でも、これからしばらく寂しくなります。
by river_kingfisher | 2012-05-26 09:41 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

サチの特訓の成果

前回このブログにアップしたのが2011年1月。その時の成功率は30%くらいでしたが、1年を経て成功率は大幅にアップ!
Nikon V1のハイスピードで撮影したのに戦車試乗のフォルダに紛れていたために忘れていたデータが出てきたので、半年近く経ってますがアップすることに。




現在の成功率は90%以上です。
最初の1個目で感をつかむので、1個目が成功すればほぼ100%成功。失敗しても2個目からは成功することが多いです。

でも、ある程度の質量のあるものでないと鼻に貼りついて失敗するみたい(笑)




by river_kingfisher | 2012-05-25 21:28 | ペット | Trackback | Comments(0)

ヒレカツ

e0183106_22561946.jpg
尿道結石で痛い目にあって、胆嚢を手術で除去してしまってから、脂っこいものはあまり食べれなくなってしまいました。
天ぷらが好きなのに、2つほど食べるともうそれ以上は無理。
それに比べ、同じ揚げ物でもカツの方が油の吸い込み量が少ないのか多目に食べられます。

ネタがないので、晩ご飯の写真でごまかしてスイマセンm(__)m
by river_kingfisher | 2012-05-24 22:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

土手味噌

e0183106_22515771.jpg
嫁さんも私も、お酒はそんなにたくさん飲める方ではないのですが、すこしアルコールがあったほうが食事が美味しいので、夕食の時にワインを小さなグラスで1杯か2杯頂きます。
e0183106_22515913.jpg
この日はご飯は名古屋名物のドテ味噌。
私としてはドテ味噌の具は牛すじ100%が本物で、コンニャクや野菜の入っているのは水増しのニセモノだと思ってます(笑)
by river_kingfisher | 2012-05-23 22:50 | 料理 | Trackback | Comments(0)

抱き姿

e0183106_19234327.jpg

抱いている時に、どんな顔をしているのか見たいと嫁さんが言うので、撮ってみました。



by river_kingfisher | 2012-05-22 19:23 | ペット | Trackback | Comments(2)

サイフにダメージ:その7 「うかい亭」

久しぶりの「サイフにダメージ」シリーズです。
前回は昨年12月のRestaurant 27だったので、ほぼ半年ぶり。
今回は八王子の鉄板料理「うかい亭」です。
e0183106_2139188.jpg

アミューズはウニのゆず風味ジェレ。
e0183106_21414781.jpg
私にはゆず風味が効きすぎていて、ウニだけ食べたほうが好きです。
オードブルは、嫁さんは穴子のフリッタ。
これは美味しかったです。
e0183106_21415358.jpg
私は才巻海老とアスパラのサラダ仕立て。これは見たまま。
e0183106_21415789.jpg

スープは天豆だったので、コンソメに変えてもらいました。
e0183106_2142792.jpg
ちょっと味が濃かったかな・・・

魚の料理は「舌平目のヴァプール」。
3枚におろした舌平目にマッシュルームのみじん切りが挟んであります。
e0183106_21421924.jpg
e0183106_2142247.jpg
これを舌平目のアラでとったスープで煮込んであります。
食べると、間にはさまったマッシュルームの香りがして、素晴らしく美味しかったです。
でも、調べてみたら「ヴァプール」というのは「蒸す」事らしいので、ちょっと違うんじゃ?

このあとは肉料理。
e0183106_21423129.jpg
霜降りの柔らかくて美味しいお肉なんですが、正直言って嫁さんも私も油がきつくて100gはちょっと多かったです。年ですね。
e0183106_21423687.jpg
この後、リゾットかそうめんなのですが、写真は撮り忘れ。

食事の後は場所を変えてデザートとコーヒー。
嫁さんはメロンとメロンシャーベット。
e0183106_21424032.jpg
私はキウイのシャーベット。
e0183106_21424551.jpg
メロンにしとけば良かった・・・

この「初夏の味覚とうかい牛コース」は1人前¥12,600円。
ワインはリストの中で一番安いMuscadetを頼みましたが、それでも¥5,780円。
税金・サービス料がプラスされ、行き帰りのタクシーを入れると、アーーーッな夕食でした。




by river_kingfisher | 2012-05-21 22:06 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ギャレー引き出しの改善

以前の収納の改善で、ZILっぺのギャレーの収納力はかなり改善した。
e0183106_20471636.jpg

しかし、最初からある奥の引き出しはいっぱいに開けても2/3ほどしか引き出すことが出来ないので、引き出しの収納能力をすべて使い切るには不都合な構造であった。
e0183106_17233718.jpg
奥に入れた物を取り出すのに、一旦手前の物をどけなくてはいけないのだ。
これは使っているローラータイプのスライドレールに問題があるためで、私が後付で作った物と同じ、3段のベアリングタイプのスライドレールに交換すれば解決する。

解決するのは分かっていたが、とりあえず使えていたことと、狭い場所なので作業がしにくいことが予想できたので、今まで手を付けないでいた。
が、やはり収納力の改善はキャンピングカーには最大の課題なので、重い腰を上げることにした。
e0183106_17303973.jpg
まずは、オリジナルのローラータイプのスライドレールを外す。思った通り、やりにくい場所で、悪戦苦闘。取り付け時の苦労がこの時から予想される。
e0183106_17322150.jpg
内外の幅を調整する板の厚みはオリジナルは6.5mmだったが、3段レールは厚みがあるので4.5mmまで薄く削る必要があった。
やりにくい場所で位置を調整しながらレールを取り付ける。
e0183106_17341841.jpg
ちなみに、こんな作業にはLED作業灯が大活躍します。上側の自在ピボット付きの吸盤ステーはエアモニを購入した時に付いてきた、窓ガラス設置用のパーツを流用。
e0183106_17362877.jpg
ヒジやらスネやらをあちこちにぶつけながら、3時間もかかって何とかレールの取り替え終了。
以前は見えている2段目のレール辺りまでしか引き出せなかった。
これで、引き出しは一番奥まで引き出すことが出来るようになり、使い勝手が格段に向上して収納力もアップしました。
by river_kingfisher | 2012-05-20 17:41 | ZIL480車内 | Trackback | Comments(2)