<   2012年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

メインバッテリーのソーラーチャージャー:その2

前のエントリーで「火を噴く」とか、散々なコメントをされたZILっぺメインバッテリー用の中華製のソーラーバッテリーチャージャー。
付け忘れていたヒューズをかませるついでに、ON-OFFスイッチの増設と、なぜか点かないLEDのチェックと、ほんとに逆流防止のダイオードが付いていないのか確認の為分解してみました。
e0183106_2131084.jpg
LEDは予想通りハンダが外れてました。さすがに中華クオリティです。
無駄に電気を消費するのもなんだから、このままにしておこうかとも思いましたが、大した消費電流じゃないからやっぱりハンダ付けしてチカチカ光らせることにした(笑)

e0183106_21311345.jpg
問題の逆流防止のダイオードはショットキー ダイオード(SS14)が付いてました。
ちなみにbadaさんの指摘のカスタマーレビューでは「付いてない」ですが、他のレビューには「付いているらしい」というコメントもあり、コスト的に大したこと無いから付いていると私は予想してました。

e0183106_2131195.jpg
取り説には「バッテリーに直接接続したまま走行するな」と書かれているので、念のためにON-OFFスイッチを増設した。でも、きっと入れっぱなしでOFFにすることは無いだろう。

e0183106_21315274.jpg
ヒューズBOXを間に噛ませて完成。
まあ、気休め程度の効果しかないとは思うけど、昼間発電しているのは間違いないので精神的なお守りとして様子を見てみることにする。
by river_kingfisher | 2012-03-31 21:45 | ZIL480車内 | Comments(6)

アナログTVの廃棄

e0183106_1947298.jpg

昨年のアナログ放送が終わってから、そのまま放ってあったTVを処分することにした。
ブラウン管TVと同様に、リサイクルなんとか料を払わなくちゃいけないのかなぁ・・・と、気が重かったけど、思い直してヤフオクでちょっと検索してみたら、なんと売りに出している人が結構いる!
ビデオの再生なら問題はないのだから、例えばお店の商品説明なんかに使うんだろうと推測し、早速きれいに拭きあげてヤフオクに出品。

¥100円スタートでしたが、すぐに¥1,000円に上がり、さっきチェックしたらなんと¥4,100になっていた(^_^)
明日の夜が終了設定なので、もう少し上がるんじゃないかと期待してます。
ニコニコ
by river_kingfisher | 2012-03-30 19:53 | その他 | Comments(7)

TV架設フレーム作製

e0183106_20144683.jpg
カレンダーの裏側にものすごくいい加減な図面を書いて・・・

e0183106_20152313.jpg
1x4材をカットして・・・

e0183106_20155881.jpg
接着して組み合わせて・・・

e0183106_20163251.jpg
ZILっぺの助手席後ろの窓のフレームのネジを外して、半分を断熱材で閉鎖する。

e0183106_2017169.jpg
外側のフレームを窓枠に固定して、内側のフレームをそれに引っ掛けて半稼働状態で設置。

今日はここまでです。
by river_kingfisher | 2012-03-28 20:19 | ZIL480車内 | Comments(0)

メインバッテリーのソーラーチャージャー

ZILっぺのメインバッテリーのサルフェーション除去装置の次は、ソーラーバッテリーチャージャー(笑)

これは新品でも安いから、アマゾンで¥2,450(送料無料)で購入した。
e0183106_17153822.jpg
パッケージは非常に安っぽい。
e0183106_17153991.jpg
そして、中身も安っぽい(笑)

安物のパネルでどのくらい発電するのかと、テスターで計ってみた。
e0183106_17153923.jpg
時刻は16:30で、日は陰っていて、ZILっぺの中は薄暗くなっていたけど、運転席あたりで計ってみたら驚きの12.2V。ただし、何アンペア出ているかは分かりません。

e0183106_17154012.jpg
それじゃ外ならどのくらいなのかと計ってみたら、19.6Vもあります。思っていたより高性能ですね。中国製の安物なので内心バカにしてましたが、ちょっと見直しました。
まあ、これでどれだけ充電できるかというよりも、待機電力消費と同じだけ有ればOKと考えていますので、そんなに高出力はいらないのです。

メインバッテリーへはどうやってつなごうか、ちょっと悩みましたが、ネットでカムロードのサービスカプラの記事を読んだ記憶があったので、テスターであちこち探ったら、常時12Vが出ている場所があったので、ここに接続。
e0183106_1715404.jpg
アクセルペダルの上の青いテープの向こう側がサービスカプラ。4接点のうち左下が常時12Vだったので、ここに♂カプラを作って接続してある。
(あっ、いま思い出した! 途中にヒューズを入れようと思っていたのに、そのままつないでしまった・・・。次に作業する時に忘れないようにしなくては)

e0183106_17153890.jpg
ソーラーパネル本体は付属してきたちっこい吸盤で、ナビ裏の見えなくなる部分に固定。
すぐに落っこちそうですが、パネルの下は窓の一番下で、枠に乗っているので落ちてもそれほどダメージは無いはず。


ところで、このアイテムも4~5年経過しないと効果が判定できない気がする・・・


■2012/03/31追記:「火を噴く」とか、散々なコメントをされたので、ソーラーバッテリーチャージャー:その2で、その辺を確認してます。
by river_kingfisher | 2012-03-27 19:15 | ZIL480車内 | Comments(5)

ナノ・パルサー

せっかくZILっぺメインバッテリーが新品になったので、この新品感覚が長続きするように、ヤフオクでナノパルサーPG-12Sを¥5,622円で落札して取り付けてみた。
ちょっと高い気もしたけど、他に中古の出品者がいなかったので新品よりは安いからいいかと、安易に落札。

サルフェーション除去装置としてはそれなりに有名な商品らしいのだけど、ほんとに効き目があるのかどうかはネットで調べても今一つ??です(笑)

e0183106_1615313.jpg
うさん臭さ満載のナノ・パルサーですが、送られてきた品物は意外にまとも。

この手のうさん臭い商品は、商品名(ブランド名?)がイタリックの筆記体風なフォントを使っているものが多いのですが、これは一応デザイナーっぽい人が外装をデザインしていると思われます。
すぐに壊れてしまう、しょうもない取り付け部分が無いのも、結果的に長持ちするから好印象。

e0183106_16153014.jpg
バッテリーをシャーシからぶら下げているフレームに100均のタイラップで止めつけて固定する。念のために2箇所で固定。

e0183106_16153115.jpg
後はバッテリーのターミナルに接続して終わり。
ほんとに効果があるかどうかは5年後あたりに分かるかも知れません(笑)
by river_kingfisher | 2012-03-26 18:30 | ZIL480車内 | Comments(2)

水中ポンプ交換

ZILっぺのサブバッテリーの走行充電不良と水中ポンプが水を出さなくなったのを見てもらいに、ヴァンテック埼玉に行って来ました。
e0183106_21395062.jpg

もっと色々置いてあるかと思っていたけど、案外在庫は無いんですね。
中央の後ろ向きの2台はシャーシ無しのモックアップ。震災の時に貸し出していたものだったりするのかも。
e0183106_21395927.jpg

水中ポンプは当初自分で交換しようかと思っていたけど、だんだん面倒になって作業もお願いしてしまった。
e0183106_2140794.jpg

ポンプ2台とついでにタンク清掃用にハッチをパーツで購入。
あと、中古購入時にエントランスドアのデッドロック用のキーが1本しか付いていなかったので、コピーを作るためにブランクキーを購入。

水中ポンプ 白 径45ミリ 0.9bal18L/分 ¥4,620円
循環水中ポンプ ブルー 0.6bal15L/分 ¥4,620円
インスペクション ハッチ ¥630円
現行型エントランスドア  デッドロックブランクキー ¥1,050円
ポンプ交換工賃 ¥5,000円
---------------------------------------------
TL ¥15,920

どんどんお金が出ていきます(;_;)
by river_kingfisher | 2012-03-24 22:09 | ZIL480車内 | Comments(4)

キンクロハジロ

28-300でお手軽ばっかではイカン!とものすごく久しぶりに500mmを持ち出して撮影してみた。

サチの散歩で双眼鏡だけ持って歩いたときには、カワアイサとか、トモエガモとか、色々いたけど、コーヒーを飲んで一服して、さてと意を決してゴーヨンを持ち出したら、ろくな種類が残ってませんでした(笑)
しかも遠いし・・・
e0183106_1529015.jpg
Nikon D5000, AF-S VR Nikkor 500mm F4.0G, 1/250s, f/5.0, ISO400 ,Notrim, Tripod

まずは比較対象のNikon D5000。
中央部部分の切り出しはこちら。
e0183106_15472057.jpg
750mm相当の超望遠レンズは微妙なブレが出るから、等倍ピクセルではかなり厳しい物があります。もっと気合を入れて撮影しないといけないけど、そもそもこんなに遠い対象を撮っても証拠写真以外では使い道が無いですね。


そして、Nikon V1はこちら。
e0183106_1529532.jpg
Nikon V1 + FT1, AF-S VR Nikkor 500mm F4.0G, 1/125s, f/7.1, ISO500 , Notrim, Tripod

さすがに1350mm相当の超・望遠レンズになるので、対象が大きく写ります。デジスコに近い感覚ですね。
液晶モニターを見ながら撮影しているので、ほんとにデジスコしている気分になります(笑)

等倍ピクセルの切り出しはこちら。
V1はまあまあの描写ですね。ミラーショックが無いおかげで、D5000よりは切れが有ります。
e0183106_1529399.jpg

D5000と比べると青みが強くなるのと、ダイナミックレンジが狭くて白飛びしやすいのがネックです。

Rawからきちんと現像すればもう少しDRも粘りそうな気がしますけど、まあこんなものですかね?

お手軽なシステムとしては良いのですが、操作が今までのNikonと違いすぎてニコ爺としては使い勝手が未だに??の部分が多いです。
by river_kingfisher | 2012-03-20 11:28 | 野鳥 | Comments(0)

カワアイサ♀

e0183106_1750176.jpg
Nikon V1 + FT1, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(300mm), 1/250s, f/8.0, ISO 180, Trim, 手持

最近サボっていて鳥見に行ってなかったので、少しだけ反省して山梨方面に出かけてみた。
フクロウを探したかったけど空振りで、なんとなく諏訪湖まで走ってしまった。

カワアイサは久しぶりに見た。
基本的にカワウと変わらない(暴言だな・笑)と思っているんだけど、カラーリングが違うと全然印象が変わりますね。

手持ちで810mm相当なんだから、多少画質が悪くても我慢してしまう。
でも、ひょっとしたらOLYMPUS SZ-30MR辺りの方がお手軽で良かったのかも・・・と、いう気もしないではない。
by river_kingfisher | 2012-03-19 18:49 | 野鳥 | Comments(0)

メインバッテリー交換

e0183106_16551131.jpg
弱っていて、1週間乗らないとセルが回らなくなるZILっぺのメインバッテリーだけど、旅行中は動いていれば何とかなるとたかをくくっていたら、一晩経ったら朝のセルが怪しい。
そして、メインバッテリー横のヒューズ切れでサブバッテリー充電も怪しい。

だましだまし使うものでもないから、あきらめて新しいバッテリーに交換した。
badaさんの忠告に従い、安物を買うのはやめて設置できるサイズで一番容量が大きく、かつ高性能なバッテリーをイエローハットで購入。Panasonicの115D26L¥32,800円。

e0183106_1655990.jpg
これで、少なくとも始動時の不安からは解消された。

後は問題のサブバッテリーの走行充電不良・・・・・
by river_kingfisher | 2012-03-18 14:35 | ZIL480車内 | Comments(2)

テスラ

e0183106_002619.jpg
テスラの電気自動車を初めて見ました。
てっきりロータスの何かだと思っていて、近づいた時に車種名を読んでTESLAと分かってびっくりしました。

普通に走っているんですねえ・・・
by river_kingfisher | 2012-03-17 22:59 | その他 | Comments(2)