<   2011年 12月 ( 45 )   > この月の画像一覧

気仙沼でランチ

「気仙沼復興商店街」で何か食べたかったのだけど、食事が出来る店は少なく、また大晦日と言うことで閉店やら予約客のみばかりで、食べはぐれてしまった。
せっかくの港なので、おいしい寿司が食べたかったが旅行案内書に載っていた店は2店とも予約配達のみでがっかり。

気仙沼港に向かって海岸道路を進んでいったら、いかにも観光客向という感じで「気仙沼お魚いちば」というのが見えてきた。ここなら食べるお店もやっているだろうと入ってみたら、やっぱりレストランがあってメニューには寿司もあった!(^_^)
e0183106_12571139.jpg
アルバイトのお兄さんがビニール手袋をして握っている、どうしようもない寿司だけど、おなかが減っていたからおいしかったです。
ウニもどっさり乗っていたし。


港で少し写真を撮って、内陸の平泉に向かいます。
e0183106_1257930.jpg
Nikon V1, 1 Nikkor 10mm F2.8, 1/640s, f/6.3, ISO100, jpeg, NoTrim

e0183106_1257817.jpg
Nikon V1, 1 Nikkor 10mm F2.8, 1/400s, f/6.3, ISO100, jpeg, Trim

e0183106_1257621.jpg
Nikon V1, 1 Nikkor 10mm F2.8, 1/500s, f/5.6, ISO100, jpeg, NoTrim


年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-31 13:55 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

気仙沼

気仙沼の市内は津波の被害にあった地域と、あってない地域では雲泥の差になっている。
e0183106_12421430.jpg
道の駅大谷海岸を過ぎて、国道45号線を気仙沼に近づく道中は右側の海岸線に沿って津波の被害がずっと続いているのだが、気仙沼バイパスは高台を通っているため被害はほとんど無い。
降りていくと、突然視界が広がる。
9ヶ月経っても被害のひどかった地域は余り様子が変わっていない。
e0183106_1242122.jpg
港に通じる道路を地盤沈下のせいか、道路よりも一段低くなった土地には上げ潮の時の海水が水が引ききらずに残っているようだ。
e0183106_12421019.jpg
中心地近くなのに、港近くにはまだ船がそのまま残っている場所もある。
e0183106_1242885.jpg
残っている建物も被害がひどく空き家になっているものばかり。玄関先に救助隊がチェックを済ませたという印にスプレーで吹いたマークが生々しかった。
e0183106_1242594.jpg
瓦礫を片付けてある建物もあるが、未だに流されてきた物がそのまま取り残されている建物も多かった。
こんな廃屋の隣に突然きれいにリハウスした建物があったりすると、それはほとんど水商売のスナックだったりするのがいかにもで面白かった。
e0183106_12545327.jpg
映像で散々見ている光景も、実際に自分の目で見てみるのでは印象が異なる。
地震直後に赤十字に募金したが、まだ被災地に配分されたのは2割ほどとか。
ここで買い物しても、地域振興には焼け石に水かもしれないが、少なくとももっと何か協力はしなくては…という気持ちにはなった。

e0183106_12421759.jpg
お店を流された人達のために、「気仙沼復興商店街」というプレハブ作りの商店街が出来たとニュースで聞いていたので、何か買い物をしようと思って立ち寄ったが、まだ準備中の店も多く、また私達のような観光客向けの商品も余り無かったせいで、ここではお金を落とすことは出来なかった。


2012/1/11:画像と文章を追加


年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-31 12:54 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

道の駅:大谷海岸

蕪栗沼で飛び立ってしまったマガン達を見送った後、気仙沼方面に移動する。
途中は地震の被害は目立たなかったが、電柱が直立しておらず、好き勝手な方向に傾いていることが多いのが気になった。
倒れてしまったり、架線に影響が出ているものから取替えを行って、少し傾いている物は後回しなんだろうと推測する。

海岸に近づくと、いきなり津波の被害が一面に広がりだす。
道の駅:大谷海岸に到着。
e0183106_125341.jpg

e0183106_1253963.jpg
とにかく全てを流し去った津波の力に呆然とする。

e0183106_1256291.jpg
廃棄された車の集積場。
他にも何箇所か通り過ぎた。いったいどれだけの車が破壊されたのだろう?



年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-31 11:07 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

蕪栗沼

松島を出て、蕪栗沼に移動するが、すでに落雁には間に合わない時刻だったので、そのまま加護坊温泉 さくらの湯に向かう。
e0183106_12373822.jpg

ゆっくり温泉で温まった後、ここの食堂で夕食。
e0183106_191930.jpg
私は宮城ブタのみそ焼き。
e0183106_191757.jpg
嫁さんは同じく田尻ブタのトンカツ定食。
どっちも肉厚のロース肉で、とても美味しかったです。

食事後に蕪栗沼の堤防下に移動。
お酒を飲み始めたら、問題発生!
突如、暖房が止まった・・・・
あれれ?と思っているうちに水道モーターが止まり、最後に明かりのLEDも消えた。
ずっと冷蔵庫を使い、昨晩は暖房や水を使うために電力を使ったが、その後一日中走っているのに、なぜ走行充電されないのか?

考えてみれば、今までの運用は1泊とか同じ場所で連泊だったので、走行充電されていないのが分からず、「走行充電は充電効率が悪くてなかなか充電されない」という情報に惑わされてしまっていたのだ。
バッテリーは時間が経つとある程度復活するから、それを非効率な走行充電と錯覚していたわけだ。

とりあえず、いっぱい載せてあるLED懐中電灯で照らしながらお酒を飲んで、MLへSOSのメールを打って就寝。
翌朝は5時に目覚ましをかけて起きたのだが、寒さでとても着替えをする気にならず、アイドリングで暖めてからマガンの飛び立ちに出撃。



もう、飛んじゃってました・・(;_;)
e0183106_191333.jpg
Nikon V1, 1 Nikkor 10mm F2.8, 1/100s, f/2.8, ISO280, jpeg, NoTrim

Nikon 1は使い方が良く分かってなくて、動画モードかなんか不明なモードになっていた模様。変なアスペクト比の画像が撮れてました。

e0183106_19104998.jpg
Nikon V1, 1 Nikkor 10mm F2.8, 1/320s, f/3.5, ISO100, jpeg, NoTrim

こっちはちゃんと撮影モードにして撮影。
なんにも考えずに補正無しでシャッターを切っても、きれいな写真がちゃんと撮れますね。ほぼ狙った感じに撮れてます。


2012/01/06:さくらの湯の写真を追加


年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-31 06:50 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

松島

e0183106_2005726.jpg
塩竈から松島に出ました。
松島の被害は比較的少な目だったそうで、メイン通りのお土産屋さんの店先に「ここまで水が来ました」と胸のあたりにラインが引いてありました。
シャッターを閉めたままの店や、更地の場所もあり、復興はまだまだという感じです。

e0183106_1959348.jpg
どんじき茶屋でずんだ餅でも食べようかと思ったけど、休みでした。残念!


2012/01/04:写真と説明を追加
年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-30 20:26 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(2)

すし哲

塩竈と言ったら、やっぱりお寿司。
e0183106_1640590.jpg
2008年の年末に行った店に行こうと思ったらお店の周りの景色が変わっていた。
商店街だった場所が更地や駐車場になっていて、すし哲のお店と駐車場がよく見えていたので、ここにする。以前嫁さんが一人で旅行したときに食べたことがある店らしい。
e0183106_19275238.jpg
特上寿司¥3,150円を頼んだら、しゃりが小さくて上品なんだけどちょっと物足りない感じでした。

2012/01/04:写真と説明を追加
年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-30 19:27 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

塩竈神社

東北行脚の第一歩は塩竈神社。
e0183106_12282185.jpg

ここは高台にあるので、津波の被害はありません。
サチはお参りできないので、嫁さんと交代でお参りしていたら雪が降り出しました。
かなり寒いです。

2012/01/04:写真と説明を追加
年末/年始東北旅行INDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-30 14:36 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)

ノンタンも同行

今回の旅行は前回富士山見物に連れて行ってZILっぺに慣らしたノンタンも同行です。
e0183106_1554556.jpg
河口湖に行ったときには、昼間はほとんどお布団の中に隠れていて、夜しか活動しなかったノンタンですが、今回は昼間にも積極的に動き回っていました。
でも、運転席に侵入するのはご法度なので、この写真のすぐ後に嫁さんに抱きすくめられてます(笑)

この写真は東北道から仙台南部有料道路を経て、仙台東部有料道路の仙台港北インターチェンジを降りて塩竈に向かっている一般道路で撮ってます。


年末/年始東北旅行INDEXはこちら



by river_kingfisher | 2011-12-30 12:30 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(4)

サチの歯石取り

サチの歯を見るたびに黄ばみが気になっていた。
どうやら歯石が付いているらしい。ためしにハサミの刃で犬歯をゴリゴリやってみたら、パリッとはがれた。もちろんサチは嫌がるけど、父ちゃんに怒られるのはもっと嫌なので、我慢している(笑)
歯石取りは面白かったので、写真を撮るのを忘れて犬歯をきれいにしてしまった。

数日後に奥歯にも当然歯石は付いているよねえ?とサチのクチビルをビローーーンとめくってみたら、しっかり付いてました!
e0183106_17364434.jpg

ここはサチの唾液のヌルヌルでとても一人ではやれないので、嫁さんに手伝ってもらって歯石取りを開始。

e0183106_17365149.jpg
バキッときれいにはがれた歯石。

e0183106_17364851.jpg
元の白い歯がよみがえって、いい感じ!!


しかし、歯石取りをおとなしくやらせるなんて、サチはなんていい子なんだろう・・・
見直したよ(^_^)V


by river_kingfisher | 2011-12-30 06:35 | ペット | Trackback | Comments(4)

年末/年始東北旅行に出発

年末年始のお休みに東北の津波の実情を見て、少しだけどお金を落としてくる旅行を計画した。
12/29に最後の耐寒対策をZILっぺに施して、夕方近くにやっと出発。

上河内SAのレストラン『和食 九尾』で晩ご飯。
e0183106_12421434.jpg

蕎麦と鉄火丼セット、¥1,100円。
鉄火は漬けになっていて、まあまあ量も多くおいしかった!


■この東北旅行のINDEXはこちら
by river_kingfisher | 2011-12-29 19:48 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(0)