<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

スピードライト

オフ会が無くなったので、撮り溜めてあるTV番組を見ている。

NHKの再放送のプレミアム8<自然>ワイルドライフ▽免許皆伝(1)中米コスタリカ 情熱の鳥を追うというのを見た。

e0183106_1411124.jpg


「女優の吉本多香美が、日本を代表する動物カメラマン、嶋田忠とコスタリカの森に入り、様々な生き物の撮影にチャレンジする。」っていう内容なんだけど、

タレントは機材やら何やら全部持って貰えた上に、ギャラ付きでこういうのに行けるんだからいいよな〜

とか、

嶋忠さんは相変わらずにこやかだなぁ〜

とか、

いろいろ思いながら見ていたら、吉本嬢がケツァールの飛翔を撮影したいと希望を出し、それを実行する場面でお二人はスピードライトを光らせまくる訳ですよ。
これ、初心者向けのカメラ講座的な番組だと思っていたから、こういうのを放送しちゃっていいのかなぁ〜?と私は思う訳なのだ。クレームを入れる自称愛鳥家が出てこなかったのか心配になる。

実は私は鳥の写真を撮るのにスピードライトを使うのは、度を超さない限り問題ないと思っている。でも、日本ではスピードライトはかなり微妙な立場にいる機材で、赤ちゃんの写真を撮るのに使ったら、大変なバッシングを受けるし、野鳥撮影も同様だ。

新生児へのスピードライトの影響は医学的にはほとんど問題ないと言われているけど、野鳥に関しては研究はされていないため「きっと悪影響があるだろう」「無いとは言い切れない」などの不確かな憶測の元に「野鳥撮影にスピードライトを使わないのがマナー」というのが一人歩きしている。

実際この方面を研究している人はいないと思うから、「影響がないと言い切れるのか?」と聞かれたら私も「無さそうだけど分からない」としか答えられない。
でも、少なくとも私が自宅の巣箱で営巣していたシジュウカラで試した限りでは、エサやりの頻度も態度も全く代わりはなかったから、上記のような「常識の範囲内での使用なら影響ないんじゃない?」という意見になる。もちろん、これがスピードライトの数が増えて四六時中になったらどうなるかは分からない。

だから度を超さなきゃ問題ないと私は思っているけど、どこに行ってもカメおやぢと遭遇するような国内で野鳥撮影にスピードライトを使うことはほぼ無い。サチにクレームを付けるカメおやぢと同様に反論しても絶対に聞かない人達だから。

そういう意味では野放しだった昔が懐かしいよ。


とか、書くと、またバッシングされるんだろうなあ・・・・



by river_kingfisher | 2010-02-27 18:29 | 野鳥 | Trackback | Comments(7)

Uターン

2/27-28は奥日光で参加者2組のスノーシュー・オフ。

の予定だったけど、天気がよろしくない。
どうしようかメールで相談して、きっと雪に変わるだろうという甘い予測の元に11時前に出発!
八王子ICへの取り付け道路に入ったところで携帯に電話着信。あわてて路肩に止めて出てみたら・・・
e0183106_022292.jpg

「ごめんなさい、子供が熱を出してしまって、行けません」と幹事のいちごちゃんから。
最近は食事を全ていちごちゃんに頼っているので、いちごちゃん家が来ないと私は困るのだ。

と言ってバックも出来ず、泣く泣くゲートをくぐって府中で降りて戻ってきましたよ。
湯本に着いたら一人っきり、しかも雨!、にならなくて良かったよ。

一番ショックなのは、やる気満々だったサチなのかも。
by river_kingfisher | 2010-02-26 23:58 | ペット | Trackback | Comments(1)

フィギア

私は浅田真央より安藤美姫の方が好きなんだよね。
e0183106_2122269.jpg
Nikon D3, AF-S Nikkor 400mm F2.8VR + TC17EII, 1/3200s, f/4.8, ISO400, Jpeg normal, ちょっとTrim, 手持

でも、美人度からいったらキム・ヨナが一番だな、やっぱし。


村主章枝も実は好きだったりする(^_^)

それだけです。
by river_kingfisher | 2010-02-24 21:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

待機場所

2/21の日曜はいつもの橋の下から、30mほど下流のコンクリートブロックでカワセミ待ちうけセットを設置してみた。先々週にこの辺で2回ホバリングしたので、それをあてにしてみたのだ。

しかし、結果は先に書いたようにそもそも3時間待って登場が1回だけだったし、ホバリングも無しで、場所以前に惨敗。
e0183106_13431371.jpg

ところで、トータルで100万円以上のものをこんな場所にこんな不安定に置いていいのか?と自分でも思いつつ、まあ大丈夫だろうと高を括っている。

よく考えると、かな~り危険だな。ここはもうやめよう。
by river_kingfisher | 2010-02-23 12:40 | その他 | Trackback | Comments(0)

乱気流

昨日のニュースだけど、<乱気流>体が宙に 悲鳴飛ぶUA機内というのがありました。
e0183106_15161074.jpg
Nikon D3, AF-S Nikkor 400mm F2.8VR + TC17EII, 1/4000s, f/4.8, ISO400, Raw, ちょっとTrim, 手持

私は国内・海外合わせて100回以上フライトしていると思うけど、その中で1回だけ今回のニュースのようなひどい乱気流に遭遇したことがある。
どのフライトだったのかおぼろげだったので、嫁さんに確認してみたらどうやら30年近く前の初めてのヨーロッパ旅行の時のことらしい。

恐らくすでに乱気流でシートベルトを締めるようにアナウンスがあった後のようで、ドン!とショックがあった時に吹っ飛んだのは通路を歩いていたキャビンアテンダントのお姉さんだけだったが、彼女は天井まで飛んでから客席に落下した。

目の前でそれを見た私と嫁さんは、ビビッてそれ以来トイレに行く時以外はサインの有無に関係なく、必ずシートベルトをするようになった。
車のシートベルトと同じで、あれもすぐにクセになるからやっていないと不安になる。っていうか、締めていない人が吹っ飛んで私の上に落ちてくるのが心配なので、となりのデブのおっさんに「頼むからシートベルトを締めてくれ」と心の中でお願いする日々である。


写真は記事とは関係なく、カワセミに代わって遊んでくれた今日のセグロセキレイ。
by river_kingfisher | 2010-02-21 15:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

コゲラの赤

本日もサチの散歩コースにいるカワセミの写真を撮りに出かけてみた。
1/17のゴーヨン2/14のロクヨン、ときたので、ここはやっぱりということでヨンニッパを持ち出してみました。

しかし、カワセミは3時間の間に1回出ただけで、1.7倍のテレコンを入れていたせいでピントスピードが追いつかず、ボケ写真が撮れただけの完敗。
代わりにすぐ近くにコゲラが来たので、久しぶりにコゲラの赤を撮ってみた。
e0183106_1553420.jpg
Nikon D3, AF-S Nikkor 400mm F2.8VR + TC17EII, 1/2000s, f/4.8, ISO400, Raw, NoTrim, 手持

目の形のせいで、ちょっと凶悪な感じに見える。でも、他のカットはこんなにはっきり赤が見えてないのでこれを採用。

※鳥に詳しくない人用解説:キツツキ類はなぜか頭に赤い部分があることが多く、特に♂は赤の面積が広い場合が多い。コゲラは♀には赤い羽根はなく、♂も頭頂左右に1本ずつ赤い羽根があるが普段は他の羽毛に埋まっていて見えないことが多く、見えるとラッキー!(^_^)Vと鳥屋は思う。


しっかし、ヨンニッパも水平方向の手持ちはしんどい。5分も支えていられない・・・
強靱な左腕が欲しい!
by river_kingfisher | 2010-02-21 15:12 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

待て! コマンド

e0183106_21503972.jpg

「待て!」と命じられて素直に待っているサチ。

ノンタンが晩ご飯を横取りしに来ているので、心配そうです。


この後、3粒くらい食べられてしまった・・・。最近ノンタンがっつきすぎです。
by river_kingfisher | 2010-02-20 21:53 | ペット | Trackback | Comments(2)

サブカメラ

以前のように写真命!(と言うほどぢゃなかったけど)で頑張っていたころはF5を2台体制で回していた。世に言うF5のサブはF5って奴です。
あの頃はフィルムの残りコマが少なくなってきたらいつの時点でフィルム交換するかが悩みだったし、暗くなってきたらISO感度を変えるためにフィルムチェンジしなきゃいけなかったから、同じボディを2台持っているととても好都合だったのだ。



Nikon D3, AiAF Nikkor 50mm F1.4D, 1/25s, f/5, ISO3200


でも、時代が変わって1台のカメラで何でもこなせるようになってしまうと、プロでもない限り2台体制の必要性はあまり無くなってしまった。伊良湖で三脚の600mmと手持ちの500mmなんていうのも、手持ちの500mmにテレコンで済んじゃうし。

そして、Nikon D3を入手してからこれ以上のカメラが欲しいと思わなくなってしまった。D3sは確かにD3よりも良さそうだけど、あえてもう1台買い増す必要性は感じてないし、入替えるほどのメリットは私の使い方では感じない。

それよりはD300sをもうちょっと軽くしてフルHD動画が撮れるようにして欲しい。でも、実を言うとサブカメラはD300sほどの性能は要らないんだよね。それよりはD3000クラスでフルHD動画が撮れる機種を早く出してよ。軽いカメラが欲しいのだ。

そういう点ではCanonのKissX4がちょっとうらやましいぞ。名前がどんくさいから、絶対に買わないけど。


写真のノンタンは左にあるTVの光を浴びているのでちょっと青っぽくなってます。MIX光線だからRawから現像してもこれは何ともならないな。



by river_kingfisher | 2010-02-17 12:58 | カメラ | Trackback | Comments(7)

Rawから現像

昨日の画像を見直したら、会社のモニターだとますます黄色っぽくて、さすがに「白熱電球だとこう見える」とだけでは済まなくなったので、Rawから現像してホワイトバランスをとってみました。
e0183106_15201565.jpg
Nikon D3, AiAF Nikkor 50mm F1.4D, 1/30s, f/5.0, ISO3200, Raw, NoTrim

やっぱりこっちの方が自然かな?
by river_kingfisher | 2010-02-17 12:43 | カメラ | Trackback | Comments(0)

憂鬱

ちょっとゆううつな気分で何もやる気にならない。

ちょうどこんな感じ。
e0183106_19424917.jpg
Nikon D3, AiAF Nikkor 50mm F1.4D, 1/30s, f/5.0, ISO3200, Jpeg-Norm, NoTrim

こんな時は何も考えずに、オリンピックでも見ているか・・・
by river_kingfisher | 2010-02-16 19:43 | その他 | Trackback | Comments(0)