カテゴリ:買ってみた( 38 )

互換フードを購入

2ヶ月間の北海道旅行中に、気付いたら消えていたAF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)のフードを購入した。

正規品は¥2,160円で、ヨドカメでも¥1,680円もするので、大陸製の互換品(¥446)をアマゾンでクリック。
旅先で発注したので、到着までどのくらいかかったのかは不明。
いつものようにビニール袋の頼りない梱包で到着してました。この袋はのんたんが大好きで、外に出しておくと噛み噛みして穴だらけにして最悪中身に悪影響を与えるので、嫁さんが防湿庫に放り込んでおいてくれました。
e0183106_15494383.jpg


発泡ウレタンのシートで包んだだけの、箱無しの簡易的なパッケージングですが、これで十分です。
e0183106_15494437.jpg


もともと稼動率の低いレンズなので、フードも無しにしようかと思いましたが、この値段なら買っても良いかな?って感じです。
e0183106_15494444.jpg

ロックがちょっと甘い感じなのと、強く回すと本来のロック位置よりも更に回ってしまうのがご愛嬌ですが、ひょっとすると脱落紛失防止には役立つかもしれません。
切れ込みの入った、花形フードではそうもいきませんが…(笑)


PS:房総半島放浪の旅から、今朝の5時に戻ってしばらくは自宅に居る予定です。



by river_kingfisher | 2017-11-07 16:22 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

マサコ登場!

1ヶ月ほど前にビックカメラから「あんたのカードに入ってるポイントが2,580円分有るけど、もうちょっとでパァになるよ(意訳)」と、お知らせのハガキが来た。
ビックカメラのポイントの有効期間は2年だけど、こういう案内をちゃんと書面でくれるところが好感が持てます。

で、カードを探したけど行方不明なので、案内のハガキを持って近所のビックと提携しているコジマ電気にゴー。
僕が手続きしている間に、そのポイントをサーキュレーターとオーブントースターを買う足しにしようと嫁さんは店内をウロウロ。

嫁さんが購入手続きをしている間に、今度は僕がウロウロして、とある売り場でロックオン。

e0183106_11442423.jpg


買ってしまいました。
オムロンの簡易マッサージ機、¥4,800(税抜き)です。

e0183106_11442533.jpg


しかし、うちにはスーパーマッサージ機が既に鎮座してます。上に乗っけてみたら、カワイイ!
「マサコ」と命名します。

e0183106_11442576.jpg


もちろん、マサコは野舞探の中で活躍するのです。

e0183106_11442590.jpg


ちなみに、気になる電力消費は70W(ウォーム機能抜きなら56W)。なので、それほど大食らいじゃ有りません。



by river_kingfisher | 2017-08-12 11:24 | 買ってみた | Trackback | Comments(2)

もう一つポチってしまった

イカサマっぽいUSB3.0カードリーダーを返品し、別のをポチって物が到着する前に、また別のUSB3.0カードリーダーを見つけてポチってしまった。
サンワサプライ USB TypeC カードリーダー ADR-3TCML36S(¥1,270)という奴で、最近出番が減っているCFカードのスロットがあることが決め手。D3をMacowさんにドナドナしちゃったので、CFカードを使うカメラはD4の2ndスロットだけになり、そうそう使うことも無いとは思うが、値引率(-73%)にひかれて…(汗)

e0183106_16202669.jpg



CFスロットが有る分だけ筐体は大きくなってますが、それはしょうがないですね。

e0183106_16202785.jpg




by river_kingfisher | 2017-07-13 16:30 | 買ってみた | Trackback | Comments(6)

USB3.0カードリーダーを買ってみた

北海道旅行に出た時に、普段はあまり撮らない動画をたくさん撮った。MAVIC Pro空撮動画だ。
で、夜ヒマになるとMacBook Proにデータを読み込むのだが、これが時間が掛かる。操縦が下手なので撮影ボタンを押す余裕は無いので、離陸直後から着陸までベタで撮影している為、ファイル容量が大きい為だ。
今回の旅行中にドローンで39fileの動画を撮影したが、容量は99.7GBに達している。(ちなみに他のカメラの静止画を含めた、旅行の画像容量は147GB。)

自宅で使っているiMac27(2010)がUSB2.0迄しか対応していないので、カードリーダーも2.0しか持っていないので、夜毎の読み込みに時間が掛かる。

旅行から戻ったので、さっそくUSB3.0カードリーダーを買ってみた。AVIDETという聞いた事が無いメーカーだけど、デザインが良かったのでポチる。¥1,288円。
早速翌日に到着。

e0183106_12321729.jpg


思ったよりもちゃんとしたパッケージング。

e0183106_12321870.jpg


予想はしていたが、ちょっと大きい。USB-Cが小さいので、従来のサイズ感だと違和感がある。今後メモリー媒体はMicroSDサイズになっていくのだろうから、過渡期という事でしょうね。

e0183106_12321804.jpg


USB-C側にはキャップがあり、反対側はUSB-Aのメスになって居て、変換アダプタとしても使えるようになっている。

e0183106_12321835.jpg


しか〜〜し、一枚ペラの取説を読んでみたら、なんとカードリーダー部分はUSB2.0と書いて有る。そんなアホな!
e0183106_12321962.jpg

すぐにAmazonに返品処理をして返送。定形外郵便送料¥140円のロス。

今度はカードリーダーの転送速度に注意しながら選ぶが、USB-Cの一体型では安いのが無い!
あきらめて標準的なUSB-Aのカードリーダーと、USB-A→USB-C変換アダプタをポチる。カードリーダーは¥990と安いけど、メーカーはTranscendだからまあ大丈夫でしょう。
変換アダプタは聞いた事の無いSTABILISTなんていうメーカー製品で2個セットで¥298円とメチャ安いけど、ここは消耗品だからこれで良いでしょう。

例によって直ぐに到着。
e0183106_12321992.jpg


特に感想はないパッケージ。

e0183106_12321963.jpg


カードが差し込んであるとLEDが灯る。アクセス中は点滅。

e0183106_12322027.jpg


読み書きは仕様(Read90MB/s、Write60MB/s)通りの今までの2倍くらいの体感でした。USB3.0が2.0の10倍のスピードといっても、カードの性能が追いつかないのが現状でしょうね。
とりあえず満足です(^_^)v。


by river_kingfisher | 2017-07-12 12:04 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

格安のレンズフィルターを買ってみた

カメラレンズのフィルターは重要だ。
どのくらい重要かというと、このくらい重要だ。

が、しかし分かっていても安いものにはついつい惹かれてしまう貧乏人の私。
Amazonで、¥186円(送料無料)というUVフィルターφ52mmを見つけてしまい、怖いもの見たさで注文してしまった。

5/22にポチって、完全に忘れた昨日に郵便受けに放り込まれていました。中国からの直送品です。
e0183106_20365782.jpg


開けてビックリ!
ケンコーのパチモンでした。
e0183106_20365729.jpg


一見まともそうですが、そんな訳は無い!
どうみてもコーティングが無いただの素ガラスの様に見えます。でなきゃここ値段はあり得んだろ?

余っている手持ちのフィルターと並べて、白いアクリルの上に乗せてみます。
e0183106_20365739.jpg

左がパチモン。中央が本物のKenko Super PROというプロテクターフィルター。右はHAKUBAのMC SKYLIGHTフィルター。
ケンコーは無色ですが、ハクバはSKYLIGHTだからか(紫外線カットが強力な筈)コーティングが若干紫がかってます。

それでは実際に光を当ててみましょう。
e0183106_20365839.jpg

これはヒドイ!!
やはりというか、パチモンは全くコーティングが無さそうで、しっかりと反射してます。これで逆光なんかで撮影しようものなら、ゴースト・フレアが出まくりで、悲惨な結果になるでしょうね。

やはり光学機器は、値段と性能が正比例というには嘘じゃ無いですね。
このフィルターどう処分しようか…(笑)

PS:このAmazonのパチモン商品は削除されちゃってて、もう掲載されてません。ケンコーからクレームが入ったんでしょうね。





by river_kingfisher | 2017-06-09 08:00 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

128GBのSD購入

MAVIC Proの記録媒体はMicro SDカードで、付属してくきたカードはLexer MicroSDHC 16GBだ。市販価格は¥1,269円らしい。
e0183106_12371271.jpg


空撮は不慣れなので、ベタ撮りして後で不要部分をカットする運用が予想されるので、容量は大きめが望ましいと考えて、128GBのToshiba MicroSDXC 128GB(¥5,980)をポチった。安くなったもんだ。
ポチった翌々日の昼過ぎにネコポスで郵便受けに投げ込まれていた。Amazonのレビューには「偽物をつかまされた」とかもあったので、ちょっと不安だったがパッケージには東芝のホログラムシールが貼られていたから、きっと大丈夫だろう。
e0183106_12371178.jpg


なんてことないMicro SDカードの外観。東芝ブランドのメモリーは今後どうなっちゃうんでしょうか?
e0183106_12371256.jpg


機体の下部にあるサービスハッチを開けて、カードを入れ替えます。
e0183106_12371261.jpg






by river_kingfisher | 2017-06-02 12:32 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

LED懐中電灯を買ってみた

キャンカーブログでいつも面白い商品を紹介してくれるオジジさんが、LED懐中電灯の安くて良さそうなのを紹介してくれたので、手持ちの一本が故障したのに合わせて購入した。
e0183106_11201318.jpg


TecBillion 超強力ハンディライト、¥1,399円(送料無料)。
取説は入ってなくて、品物が入っているだけのパッキング。
e0183106_11201358.jpg

充電器以外に、18650リチウムイオン電池が2本付いてくるので、予備として使いまわせます。
18650電池専用かと思ったら、本体の中に単四電池3本を使うアダプターが付属してました、意外に良心的です。
一番下の半透明は直径を太くするためのスリーブで、単四アダプターの直径に合わせたみたいです。
e0183106_11201436.jpg


一番ワイドにした時、1.3m離れた壁面の照射範囲の直径は2.1m。かなりの広角です。
e0183106_11201484.jpg


実用的なのはこのくらいに絞った時ですかね。
e0183106_11201479.jpg


一番絞った時には発光素子の形が出ます。遠くのものを照らす時にしか使わないと思うので、これでも問題はなさそう。って言うか、このモードは使わないでしょう。

e0183106_11201537.jpg

スイッチオンの状態でスイッチを軽く押すと、強→中→弱→点滅→SOS点滅の順にモードが切り替わります。このモードは記録されないので、例えば点滅にして有っても、スイッチオフして1秒以上経ってからスイッチオンすると強で点灯します(逆にいうと1秒以内だと次のモードのSOS点滅で点灯する)。


ところでこの手のLEDライトって、どんな環境で組み立てているんですかね?
どいつもこいつも指紋べたべたのゴミ入りまくりです。
e0183106_11201500.jpg


素子の下の方の黒いのもゴミです。こういうのは日本人感覚ではあり得ないのですが、値段を考えるとしょうがない気もします。
e0183106_15394878.jpg



ふと思って、僕が持っている一番強力な奴と比べてみました。2014年3月に購入した、520ルーメンのGENTOS T-REX TX-540XMです。
e0183106_23584896.jpg

今回購入した物のページにはルーメン数は書いてないのですが、ほぼ同じ物と思われる別商品には1200ルーメンと銘打たれているらしいので、GENTOS T-REXより明るいはずです。

部屋を真っ暗にして、TecBillionのワイド側を照射。肉眼ではほとんど均一に見えますが、カメラの画像はやはり中心部が明るいですね。
e0183106_23584841.jpg


同じ距離からT-REX。
中心部は滅茶苦茶明るく、周辺はそれなりの明るさです。
e0183106_23584832.jpg


T-REX(左)の明るい部分の大きさに合わせて、TecBillion(右)をズームしてみます。肉眼ではほぼ同じ大きさになっていますが、カメラだとT-REXの周辺が急激に落ち込んでいるので、照射範囲が狭く感じます。
このサイズで比べると、肉眼ではT-REXの方が明るく感じます。画像でもT-REXの中心部は飛んでますね。
e0183106_23584919.jpg


T-REXの明るい部分をLight Meterアプリで測ってみます。
e0183106_00010336.png


同じ様にTecBillionを測ってみると、こちらの方がシャッター速度が遅いですね。周りの暗い部分が響いているんでしょうか?
e0183106_00010369.png


僕の個人的な感覚では、手で持って頻繁にズームが可能なら、光軸がキッチリしているTecBillion。
両手塞がりで、頭につけて使用するならある程度は周りにも光を散らしてくれつつ、中心部分は強烈に明るいT-REXです。
でもT-REXは¥4,500ですから、値段で断然TecBillionの勝ちですね。

むむむ、TecBillionでヘッドライトを検索したら、ちょっと魅力的なものを発見してしまった…ポチってしまいそうだ。



by river_kingfisher | 2017-05-08 08:00 | 買ってみた | Trackback | Comments(2)

やっと粉末茶を購入

歯茎の健康のために購入した粉茶が、本当に粉茶だった件ですが、やっと粉末茶を購入しました。

今度は間違えずにAmazonで「粉末茶」を検索して、グラムあたりのコストが安そうなこちらをポチ。200gで¥1,100円(送料無料)でした。
e0183106_16524996.jpg


¥100円ショップで買ってきたドレッシング容器に移して、毎回の使用が面倒臭くないようにします。
e0183106_16525007.jpg


さて、200gを使い切るのにどのくらいかかるのでしょうか・・・

※前回間違って購入した粉茶は、仕方ないのでお茶として飲んでます(笑)。こちらも飲み終わるのはいつのことやら・・・




by river_kingfisher | 2017-03-30 08:00 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

ハンディクリーナーを買ってみた

野舞探を掃除するのに使おうと、ハンディクリーナーを買ってみた。
立川に買い物に出た時に、ビックカメラで事前調査した上で、アマゾンで適当に検索してポチる。
e0183106_15374727.jpg


ついでに買ったDVD-Rも同梱されて、翌日到着です。
e0183106_15374773.jpg


どれにするか悩んだのだけど、インバータを使うのが面倒な気がして、12V駆動の物を購入。
e0183106_15374702.jpg


比較的評価の良さそうな「【改良版】HOTOR 106W 乾湿両用 サイクロン カークリーナー」¥2,980円(送料無料)って言うのです。
e0183106_15374895.jpg


106W有れば、吸引力は大丈夫だろうと思ったのですが、、、やっぱりちょっと不足気味です。

うちに有るAC100Vのクリーナーの方が、吸引力は強いので見掛け倒しだったかも…
値段が安いし、そもそもそんなに期待はしてませんでしたけどね。



by river_kingfisher | 2017-03-27 08:00 | 買ってみた | Trackback | Comments(0)

ポータブルHDDを買ってみた

加賀屋に泊まることが目的の北陸ツアーから今朝戻って来ました。
加賀屋も良かったけど、僕としては石拾いが面白かったです。またリベンジしたい!

年末に買ったMacBook ProのSSD容量は512GBだけど、長期間の野舞探旅行で撮影するデータ量を考えると少し心もとない。
そこで2TBのポータブルHDDを購入する事にした。

例によってAmazonで適当にチョイスしてポチる。
MARSHAL 2TB ポータブル HDD ¥8,800円(送料無料)
e0183106_11151321.jpg


非常に小さく、ホントに2TB有るの?って感じだ。
e0183106_11151404.jpg


回転音もシーク音もとても静かです。アクセスライトがUSBコネクタの近くで小さいので、書き込みしているのが良く分からないのが難点と言えば難点かも知れない。
サイズは81x106x18mmで、厚さは1TBだともっと薄かったみたいだけど、ハードディスクの容量は多けりゃ多いほど良いので、値段との兼ね合いでこれを選びましたが、不満はないです。
大きさ比較にタバコが有ると分かりやすかったかもしれませんが無いので、iPhone6Plusと比較。
e0183106_15025548.jpg

Appleは独りよがりにインターフェイスを独自規格にして本体をカッコよくするけど、結局は変換ケーブル(写真の白いケーブル)を使わないと外部端末が使えないので、こんな感じにかっこ悪くなります。せめてUSB3.0のマイクロBプラグThunderboltケーブルくらい販売してもらいたいもんだよ。


さらに分かりにくいかも知れないけど、iPod Classicと比較。
こんなに小さくて2TBも有り、更にバスパワーで電源不要というのが昔の人間には信じられないです。
e0183106_15025768.jpg


500GB程度のフォルダをiMac27からUSB2.0で書き込むのに1時間くらいかかったみたいだが、アルミの本体は触って暖かいレベルで、発熱も大丈夫そうです。



by river_kingfisher | 2017-03-05 17:15 | 買ってみた | Trackback | Comments(4)