カテゴリ:Noble旅( 221 )

ニッカウヰスキー工場見学

e0183106_11470199.jpg


昨日のロウソク岩カヤックの後、温泉に入った時に肩に違和感を感じたので、お湯の中で入念にマッサージをしたのだけど、逆にそれが良くなかったのか今朝起きたら肩が痛い!
とても今日の予定の「青い洞窟」カヤックをやれそうもないので、今日も休養日にしてニッカウヰスキーの工場見学をする事にした。

e0183106_11470185.jpg


e0183106_11470111.jpg


e0183106_11470265.jpg


e0183106_11470238.jpg


e0183106_11470208.jpg


フォロジェニックな物がいっぱい有って、写真ラブな人には応えられない場所ですが、あいぽんしか持ってこなかった私が目指すのは…

e0183106_11470378.jpg


ごちそうさまでした。

サントリーは白州だけで、山崎は見学したことが無いので同じ創成期の工場を見たわけじゃ無いから比較は出来ないけど、ニッカの方が何事もおおらかですね。

ちなみに、私は同じ価格帯ならニッカの方がサントリーより断然美味しいと思っているけど、愛飲しているのはシーバスリーガルです(笑)


ここで問題発生。
お土産にウィスキーでも買って帰ろうかと思ったら、ポケットの財布が無い!
しかし、ホントに財布を持って出たのか自信も無い。朝のサチ散歩に出た時に、コンビニでパンを買うために持って出たのは間違い無いけど、工場見学に財布をポケットに入れたか、記憶があやふやだ。年は取りたく無いもんだ。

とりあえず落ちるとしたら映写スペースで座った時だけなので、そこをチェックして落ちて無い事を確認してから、事務局に落し物の確認。届けがないので、道の駅まで戻るすがら、出て来なかった場合の対策を考えて頭がグルグル…
カード類をストップして、免許証はどうするんだっけ?

で、野舞探に戻ったら有りました、ホッ o(≧▽≦)o

ホントに年は取りたく無いよ…



by river_kingfisher | 2017-06-28 11:36 | Noble旅 | Comments(6)

女郎子岩の空撮

女郎子島では他に人が居なくて、自分一人だったので他人の目を気にせずに落ち着いて操縦出来たのですが、やっぱりぎこちない動きだし、カメラのチルトを間違えるしで、相変わらずカッコ悪い動画です。

下の画像をクリックするとドローンのYouTube動画(2分34秒)にリンクします。

e0183106_20512497.jpg





ついでに、午前中に撮ったD600の画像も載せときます。




Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(90mm)
1/80s, f/10, ISO100




by river_kingfisher | 2017-06-27 20:37 | Noble旅 | Comments(0)

天候回復、女郎子岩までトレッキング

今日は天候を回復したので、予定通り女郎子(じょろっこ)岩までサチの散歩うを兼ねてトレッキング。

e0183106_11102116.jpg



灯台まではすぐ。

e0183106_11102186.jpg



そこから先がアップダウンが有って長い。

e0183106_11102256.jpg



積丹ブルーというのは、これのことですかね?

e0183106_11102253.jpg



馬鹿でかいヒヅメの跡。
エゾジカの親子と思われる。

e0183106_11102276.jpg



やっと着いた女郎子岩。

e0183106_11102293.jpg



さっそくドローンをセッティング。
携帯が圏外なので地図が表示されず、カメラの視界だけで飛行するが、途中で画像が乱れてかなり焦った。

e0183106_11102311.jpg


空撮画像はそのうちアップします。


■20:37:追記
動画をアップしました。






by river_kingfisher | 2017-06-27 10:49 | Noble旅 | Comments(0)

休養日




Nikon D4, AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(400mm)
1/800s, f/5.6, ISO100, 2017/6/19




午後から天候が回復するはずなので、午前中は積丹岬の駐車場でユルユルしてます。
外気温は12度で寒くて我慢できずFF暖房を点けてしまった。

写真は6/19の江差かもめ島で撮影した、ハヤブサの巣立ち雛(と思う)。親1羽とヒナ3羽が開陽丸のマストに止まってました。
ドローンを飛ばした時に気づいて、最初は80-400で撮影し、これはいけるんじゃないかと考えて、重たい500mmを持ち出したら後はさっぱりでした。



by river_kingfisher | 2017-06-26 09:31 | Noble旅 | Comments(0)

神威岬






Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(135mm)
1/160s, f/7.1, ISO200







Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(50mm)
1/100s, f/11, ISO400




ついついあいぽん画像でお手軽にエントリを書いてますが、たまにはDSLRの画像もあげておきます。

外気温は11.5度。野舞探の車内は18.9度で、ちょっと寒いです。でも暖房を入れるの癪なのでガマンしてます(笑)。


by river_kingfisher | 2017-06-25 21:27 | Noble旅 | Comments(0)

神威岬とホタテ

積丹半島の神威(かむい)岬に到達。
あいにくの雨降りの上に強風が吹いてます。
外気温は13.6度で風のせいで非常に寒いです。

e0183106_19190670.jpg


そして、神威岩までが遠い!

e0183106_19190634.jpg


とりあえず、先っちょまで行って自撮り。

e0183106_19190659.jpg



この後、積丹岬まで行って、島武意海岸を見た後……

e0183106_19190785.jpg


ここの駐車場で道の駅「オスコイ!かもえない」で買ったホタテを焼きます。

e0183106_19190706.jpg


売店のおっさんは「普通に焼けば蓋がジワ〜〜ッて開くから、汁はこぼれんよ」と軽く言ってたが、確かにジワ〜っと開くけど、蓋側に貝柱が張り付いてんじゃないのよ!
汁をこぼさない様に貝柱を取るのは至難の技。
でも頑張って、うまうま(*^ω^*)

e0183106_19190727.jpg



3個目はバターも追加。

e0183106_19190864.jpg


そして、バター汁に冷凍ホウレンソウも追加。

e0183106_19190860.jpg


大変満足のホタテ祭りでしたが、後の始末が大変そうだ……

e0183106_19190805.jpg


大変でしたが、なんとか見られる様にはなりました。

e0183106_19574020.jpg


ホタテ4個でお腹いっぱいです。東京で食べたらいくらなんだろう…



by river_kingfisher | 2017-06-25 19:04 | Noble旅 | Comments(0)

積丹半島はもうすぐ

積丹半島に向かう国道229号には道の駅が沢山ある。
なんとなくそのうちの一つ道の駅「みなとま~れ寿都」に寄ってみた。
まだ新しい道の駅の様で、とても綺麗です。

e0183106_14192205.jpg


昔はニシンが浜に押し寄せて来たらしいですね。

e0183106_14192229.jpg


ここの売店の可愛いお姉さんにコインランドリーの在りかを聞いたら、隣の岩内には2軒あるという。
さっそく岩内に移動して洗濯。
岩内には¥100円ショップも2軒有って、都会です。


そして積丹岬への最後の道の駅「オスコイ!かもえない」で一休み。

e0183106_14434656.jpg


雨が止んでいるのを幸いにサチの散歩。

e0183106_14192341.jpg


中にはワンコも居た(*^ω^*)

e0183106_14192345.jpg


店内を物色していたら、ホタテを見つけた!

e0183106_14434718.jpg


高いんだか安いんだか、よく分からないけど、4枚入手して冷蔵庫へ。

e0183106_14434769.jpg


今晩の夕食は焼きホタテヽ(*^ω^*)ノ


by river_kingfisher | 2017-06-25 14:08 | Noble旅 | Comments(0)

今日は雨

道の駅「よってけ!島牧」を出る頃には雨が本格的に降り出した。

e0183106_09422991.jpg


今日は積丹半島までは行く予定。
途中にコインランドリーがあれば洗濯したいけど、小樽まで行かないと無いでしょうね。

弁慶岬に弁慶が居たのでちょっと寄ってパチリ。

e0183106_09422983.jpg


さて、出発。

ところで、野舞探は50〜60km/hのゆっくりスピードで走っているので、追いついて来た車になるべく道を譲るのですが、北海道のドライバーはきちんとハザードを出して挨拶していきます。
九州では何台の車に道を譲ったか分かりませんが、ハザードを出したのは1台だけでした。




by river_kingfisher | 2017-06-25 09:38 | Noble旅 | Comments(2)

昇竜の滝とドラゴンウォーター

今晩の宿は道の駅「よってけ!島牧」に決めて、北上していたら「昇竜の滝」の看板が出て来た。
北海道でも有数の大きな滝らしいので、寄って行くことにする。

だがしかし、国道からの14kmのうち、すれ違いが出来ない細い道が10kmほど続く。退避帯は有るものの、後方視界が悪い野舞探ではバックはなるべく避けたい。
幸いなことに、行きでは4台が退避帯の直ぐ近く、帰りは1台もすれ違うことなく通過できた。

e0183106_21190569.jpg



やっと観瀑台の駐車場に着いたら、「ヒグマに注意」の看板。小心者の私は思いっきりビビります。

e0183106_21190699.jpg



クマ鈴を鳴らしながらもビビりながら観瀑台に着いたら、下生えが伸びて滝の全景が見えやしない!

e0183106_21190601.jpg



かなり頭にきたので、この吊り橋からドローンを飛ばすことにする。

e0183106_21190730.jpg


下の画像をクリックするとドローンのYouTube動画(3分)にリンクします。
全く見えない場所を飛ばすため、機体のカメラ画像だけを頼りに操縦しているので、ただでさえ初心者でぎこちない動きがますますギクシャクしてます。でも、ちゃんと戻って来られるかヒヤヒヤなんだよなぁ〜。

e0183106_21283374.jpg





観瀑台への道の途中に「ドラゴンウォーター」の看板があったので、ついでに寄ってみた。

e0183106_21190750.jpg


岩の割れ目から湧き出しているのだが、それが炭酸水。
飲んでみたけど、なかなかいけました。

e0183106_21190801.jpg




by river_kingfisher | 2017-06-24 21:07 | Noble旅 | Comments(0)

奇岩とフェリー

無料の露天風呂で温まった後は、同じ八雲町のパンフレットに書いてあった奇岩雲石というのを見に行く。看板が道路際に有ったけどうっかり通り過ぎて、Uターンして戻る。

e0183106_19264689.jpg

説明はこんなんでした。

e0183106_19271278.jpg


そのあと、瀬棚から奥尻島に行くフェリーを見送る。

e0183106_19282036.jpg


本当はこれに乗って奥尻島に行く予定でしたが、嫁さんがいない独り身では野舞探をフェリーに載せるのはコストパフォーマンスが悪すぎるので、今回はパスです。
それにコノハさんが酔っ払いながら「奥尻島はお薦めしない!!4万払うなら、小樽で4万円分のウニ・アワビを食べるべきだっ!!」と力説したのも影響してます(笑)。


その後、積丹方面に走っていたら「窓岩」の看板が見えたのでストップ。まさに窓岩でした。

e0183106_19342999.jpg


さらに走っていると、今度は看板はないけど、どう見ても「シンゴジラ岩」が見えた。

e0183106_19372576.jpg

どう見ても、これはシンゴジラ第3形態でしょう(笑)。
場所はどこだっけ・・・
ここでした。「獅子岩」が正式名称らしいけど、これは「シンゴジラ」で売り出すべきでしょう。
少なくとも、能登のゴジラ岩があまりにも小さくて拍子抜けした記憶が有るので、こちらは大きさだけでも感動が有ります(笑)。



by river_kingfisher | 2017-06-24 20:01 | Noble旅 | Comments(2)