カテゴリ:Noble旅( 285 )

利尻島2日目

e0183106_09062050.jpg

今日も良い天気ながら、相変わらずの強風。
利尻富士町役場の陰に居ても、野舞探の揺れることったら…

サチの散歩をした後、突然に利尻が嫌になり朝一番のフェリーで稚内に戻る事にした。
8:50のフェリーは稚内出発が10分遅れで、押されて鴛泊を出るのも15分遅れ。

揺れによる転倒防止でアンカーベルトで野舞探をしばってました。フェリーには何度も乗ってるけど初めてです。しばっていたのはパネルトラックと野舞探だけで、普通車はタイヤ止めだけだったから、重心の高そうな車だけ念押ししたんでしょう。
e0183106_09062396.jpg
確かに船は大きく揺れてます。



by river_kingfisher | 2017-10-02 09:05 | Noble旅 | Comments(0)

利尻島1日目

予報では、強風は収まる様子がないので、礼文島でカヤックをやるのは次の機会にお預けにして、天気が良いうちに利尻島に渡ることに決めます。10:50礼文島の香深港を出航するフェリーに乗って利尻島の鴛泊(おしどまり)港に到着。料金は¥7,820円、5mを越えると高いんですよね。
e0183106_19213306.jpg


まず最初に鴛泊に近い姫沼に行きます。
ここに来たのは初めて。
e0183106_19213528.jpg


ヒシクイが2羽いたので、後でレンジャーに聞いて見たら一週間前に飛来したそうです。今年は早いということです。
e0183106_19580179.jpg


ここの駐車場で昼食。
昨夜釣ったクロソイの煮付けです。日本酒もミリンも無いので、ちょっとお砂糖多めにして焼酎を入れてみました。
美味しかったです。
e0183106_19213792.jpg


通り道の石崎灯台。
利尻山にずいぶん雲がかかってしまった。
e0183106_19213939.jpg


オクトマリ沼の向こうに利尻山が見える、白い恋人の丘。
北海道土産の定番の白い恋人のパッケージ写真はここから撮ったものということですが、草木が伸びてだいぶ漢字が違ってました。
e0183106_19214006.jpg


丘から下りて、オクトマリ沼へ。
e0183106_19221424.jpg

ここの売店に「ミルピス」があったので飲んでみました。カルピスの味でした(笑)。
¥400もしたので「高いッスね」と売店のおばちゃんに言ったら、「そ〜なのよ、でも仕入れ値も¥350円で高いのよ。」って弁解してました。
e0183106_19221623.jpg

ミルピスを飲むおっさん(自撮りうますぎ)。
e0183106_19221708.jpg

サチも飲んでみたいだろうと、紙コップをもらって少しだけ舐めさしてあげました。
e0183106_19221945.jpg


島をぐるっと一周する途中に「麗峰湧水」が有ったので、水を補給しておきます。
e0183106_19222174.jpg

こういうのがあちこちに有ると、キャンカーで旅するのも楽なんですけどねぇ…。
e0183106_19224245.jpg


さらに進むと、「北のいつくしま弁天宮」。
とりあえず旅の安全をお祈りしときました。
e0183106_20263161.jpg


横には「寝熊の岩」も有った。
e0183106_19224406.jpg

これが「寝熊の岩」。確かに耳があるね。
e0183106_20500191.jpg

その横には「人面岩」。
でも、人面に見えない・・・
e0183106_20545525.jpg


沓形の町にある「利尻ふれあい温泉(¥550)」で入浴した後、寝る場所を探して走っているうちに鴛泊まで戻ってしまう。
とりあえずフェリーターミナルでP泊しようと思ったけど、吹きっさらしの駐車場は揺れに鈍感な僕でも心配になるくらい野舞探が揺れるので、もう少しマシな場所を探して、利尻富士町役場の駐車場に落ち着きました。ここも風で揺れるけど、フェリー乗り場よりはマシです。

晩御飯は温存してあった最後の冷凍スペアリブと冷凍コーンに、レタスの捨てるとこ葉っぱを炒めたもの。
e0183106_19224547.jpg




by river_kingfisher | 2017-10-01 21:06 | Noble旅 | Comments(0)

礼文島4日目

今朝も5時に起床。
昨日までのような、野舞探を揺らす風は吹いていません。昨晩は釣りであっさりソイを釣ったし、これは運が回って来たかな?と、地蔵岩に来てみました。

e0183106_08475289.jpg


沖に兎は飛んでませんが、波は大きくてやっぱり出艇は無理そうです…ガックリ。
サチの散歩をして二度寝しました。


■9:40追記
e0183106_09403156.jpg

8:50に目が覚めて外を見たら、明け方よりも波が高くなって、沖に兎も飛びはじめました。
天気予報は明日から曇りのち雨なので、晴れているうちに利尻島に渡ることに決めました。


■10:45追記
今日も良い天気で利尻富士が見えてます。
e0183106_10414731.jpg

10:50発のフェリーに乗って利尻島に向かいます。
2等客室。まあ普通のフェリーですね。
e0183106_10415288.jpg




by river_kingfisher | 2017-10-01 05:56 | Noble旅 | Comments(0)

礼文島3日目

礼文島3日目の朝は、無料Wifiが使える礼文町役場の駐車場で7時に起床。(実際には5時半に一度起きたけど、風がビュービュー吹いていたので二度寝した。)

e0183106_19185116.jpg

一応カヤック出艇候補の元地の浜まで行ってみたけど、昨日よりも更に大きな波が打ち寄せていて、今日もカヤックは無理。

礼文島はトレッキングをするかカヤックをやるか、今の時期はそれ以外は何も無い所なので、結局役場に戻って動画の編集とブログの整理で1日が終わりそう。

明日も風は吹きそうだし、月曜からは天気が崩れて曇りから雨になる予報だし、ツイてないです。


これだけだとさみしいので、今日のごはんの写真。

お昼ごはんは稚内のスーパーで買った、3枚¥270円の味付きアメリカンポークのソテー。
e0183106_19270985.jpg

ごはん無しでサワーで良いかと思ったけど、やっぱりパンでも食べとくかと、途中で6個¥128円のレーズンバターロールを2個焼いてプラス。
e0183106_19271166.jpg

デザートは柿半分。
e0183106_19271269.jpg

4時過ぎに小腹がすいて、冷凍のたこ焼きを9個。
e0183106_19271440.jpg


そして、晩ご飯は面倒だったので、冷凍の餃子。
e0183106_19271650.jpg


不健康なようですが、サチの散歩で体は動かしてます。


■22:40追記
ふと夜釣りでもやってみようかという気分になり、昔会社の部下に揃えてもらったスズキ釣りのセットでルアーを投げること30分。
こんなのが釣れました。
e0183106_22280731.jpg

何ですかね?メバルかと思ったけど、違うみたい。

e0183106_22280817.jpg


明日のお昼ご飯用に、ウロコ・エラ・内臓を取って冷蔵庫に入れときました。



by river_kingfisher | 2017-09-30 19:18 | Noble旅 | Comments(4)

礼文島2日目

9/29の金曜日は晴れの予報だったので、カヤックがやれると思っていたが、夜半からすごい風と雨になりちょっと諦めの境地で朝を迎えました。


起きてみたら雨は止んでいるものの、相変わらず風は強くて波が高く、とても出艇出来る状況じゃ無いので、元地地区の出艇予定地から地蔵岩までサチと散歩。
e0183106_10065027.jpg


昔の8時間コースのトレックは、落石の危険があるので通行止になってますが、地蔵岩までは直ぐなのでat my own riskで崖から離れて歩きます。
e0183106_10065206.jpg

風は強いものの、岸に向かって吹く風なので海上に飛ばされることはないだろうと、マビコを飛ばします。空撮動画はあとで編集してアップします。


地蔵岩の次は桃岩。
この角度から見ると、本当に絵に描いた桃のようですね。

ちなみに、昔は峠超えだった桃岩までの道は去年の冬にトンネルができて香深(かふか)の町からすぐに行けるようになりました。

e0183106_10065450.jpg

2010年に来た時は反対側の崖の上の展望台から見た記憶があります。あとでそっちも行ってみよう。

ここからだと猫岩もまあまあ近い。
e0183106_10065594.jpg

ここでもマビコを飛ばしましたが、猫岩までは逆風なのでなかなか近づけなくてやきもきしました。帰りは強風で煽られて機体がぐらりとよろめいてビビったし・・


昔の峠道は古いトンネルの閉鎖工事をしていて通行止なので、元地地区からトレッキングコースに出ることはできません。一度新桃岩トンネルを通って香深に戻り、そこから旧道を登って桃岩展望台に行きます。
駐車場からは香深の街が見えます。

e0183106_10270440.jpg


トイレのある駐車場から展望台までは150mくらいで近いのですが、とにかく風が強くて歩きにくかった。

e0183106_10203856.jpg


やはり元地地区から見た方が桃っぽいです。

e0183106_10553135.jpg

一応おっさんも写っときます。

e0183106_10301405.jpg



猫岩も元地地区から見た方がそれっぽいですね。
右下に見えるのが先ほど行った元地地区の桃岩展望台です。

e0183106_10332009.jpg



この後は島の北端に移動して、右側の岬の金田ノ岬に行ってみます。マップにアザラシ観察ポイントと書かれていましたが、いませんでした。

e0183106_10430690.jpg



次は左側の突端のスコトン岬。
ここもアザラシポイントなんですが、いませんでした。前に来た時と何も変わってませんでした。
自分が撮ってる写真も代わり映えしてないし・・・。七年経って、右下の廃屋の残骸が少し減っているくらいか(笑)




Nikon D4, AF-S Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5G ED(18mm)
1/250s, f/5.6, ISO100



e0183106_10381635.jpg



少し戻って澄海(スカイ)岬。相変わらず風が強くて歩きにくいくらいです。

e0183106_10381819.jpg

波がなければここでもカヤックをやりたかったのですが・・・。2010年にきた時はこんな感じ


香深に戻る途中で利尻島を見たら、利尻山に雪が積もってました。ニュースによると今年の初冠雪だそうです。

e0183106_10382061.jpg



夜は香深に有る礼文温泉うすゆきの湯(¥600)で温泉に入り、無料のWifiが入る礼文町役場前の駐車場でP泊。
礼文にはここ以外に数カ所の無料Wifiの入る場所があり、重宝します。



by river_kingfisher | 2017-09-30 11:10 | Noble旅 | Comments(2)

礼文島の星空

昨晩は、北のカナリアパークでP泊。
寝る前にサチの散歩で外に出てみたら、風は強く雲がポツポツと有るものの星はキレイに出ている。





Nikon D4, AF-S Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5G ED(18mm)
4s, f/3.5, ISO6400



これは、知床で失敗した微速度撮影のリベンジができる!、と上の写真の設定で、3分間隔で2時間撮影するようD4をセットして挑戦。

起きているつもりだったのに、うとうとしてハッと気付いたら野舞探の屋根を雨が叩いている!!
大慌てで撤収してきたが、幸いなことに降り始めだったのでそれほど濡れてなかった。しかし、データを再生してみたら、始めの0.5秒分くらいからあとは空は雲で覆われて意味なしの動画でした・・・

こんな↓感じ、トホホ。あまりにも短いので、スローモーションにして引き伸ばしてます。

e0183106_19173570.jpg




by river_kingfisher | 2017-09-29 19:42 | Noble旅 | Comments(0)

神の子池・裏摩周展望台

9/25に霧で真っ白な摩周湖第3駐車場で起床して、「朝も霧」のエントリをアップした後の行動をブログにするのを、すっかり忘れてました。
てっきり書いたと思い込んでいたよ…、歳はとりたくない。


そんな訳で、「霧が流れ込む摩周湖」とか「朝日に燃える摩周湖」とか、イメージしてたものが全く撮れないまま、次の目的地の裏摩周の「神の子池」に向かいます。

この「神の子池」は、富良野にある「白金の青い池」と並んで有名な、北海道の青い池です。




Nikon D4, AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR(62mm)
1/40s, f/7.1, ISO800



ここでもお約束通りマビコを飛ばしてみました。
3分のYouTube動画です。

e0183106_14540802.jpg

あいにくの曇り空で、写り込みが白くなってしまい空撮の良さが発揮できない動画になっちゃいました。近づくと風圧で波紋が広がっちゃいますし…。


神の子池の次は道の駅「摩周温泉」に行くつもりでしたが、通り道に裏摩周展望台があるので寄ってみた。
どうせ霧で何も見えないだろうと思っていたが、予想に反して湖面が見えていた。




Nikon D4, AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR(26mm)
1/500s, f/7.1, ISO200



ここも、思ったよりも風が穏やかだったので、マビコを飛ばすことにしました。
2分のYouTube動画です。

e0183106_15201233.jpg


そして最後は、道路脇の牧場でマビコを飛ばした動画。
こういう平坦な広いところを、ただビューンって飛ばしてみたかったので(笑)。牛さんとか馬さんがいると、クレームがつくかもしれないので、いない場所を狙ってみました。

ただ牧場を飛んでるだけの、52秒のYouTube動画です。

e0183106_15163295.jpg

飛ばしてる本人は気持ちいいけど、他の人にとってはなんて事のない動画だと思います。悪しからず。


この後、道の駅「摩周温泉」に行って無料Wifiを活用して動画のアップその他をして、この日は終了。



by river_kingfisher | 2017-09-29 15:32 | Noble旅 | Comments(0)

礼文島

稚内の町でサチの餌とか食料品やらを買い込んで、いよいよハートランドフェリーに乗ります。
e0183106_17441707.jpg

行き先は礼文島。
e0183106_17442086.jpg

到着したら、利尻富士が夕陽に映えてキレイに見えてました。
登山をやる人なら登りたいんだろうなぁ…
e0183106_17442112.jpg

映画を観てなかったので、てっきり本物の小学校だと思って、出て来た人に「生徒は何人居るんですか?」なんて聞いちゃいましたよ(笑)
e0183106_17484735.jpg
「北のカナリア」のロケ用に建てた学校だそうです。



by river_kingfisher | 2017-09-28 17:43 | Noble旅 | Comments(2)

最北端


e0183106_09210544.jpg

サチは2回目なので、それほど感激は無さそう。

間宮林蔵様にもご挨拶。

e0183106_09210715.jpg

風が強かったけど、マビコも飛ばしてみました。

今回の旅行で、カブで旅してる青年やおっさんを良く見るんだけど、カブ旅が流行ってるんですかね?



by river_kingfisher | 2017-09-28 09:20 | Noble旅 | Comments(0)

道の駅「さるふつ」

今朝は、道の駅「さるふつ」で起床。
6時の外気温は5度でした。
e0183106_07540801.jpg

北緯45度の三角点が有った。
e0183106_07540940.jpg

e0183106_07541117.jpg

ロシアの漁船のインデギルガ号の慰霊碑も有りました。700人以上が亡くなった海難事故らしいです。
e0183106_07541204.jpg
遺族が置いたのでしょうか、ヴォトカが置いて有った。(ただし日本製)
e0183106_07541342.jpg



by river_kingfisher | 2017-09-28 07:53 | Noble旅 | Comments(0)