カテゴリ:カヤック( 178 )

ブルー号の乾燥

雨に濡れたまま、とにかく片付けて収納ボックスにしまい込んだブルー号を、カビが生えない様に天日干しする事にした。

e0183106_14483683.jpg


しかし、一晩豪雨の中に置かれていたブルー号はグッショリと濡れていて、こうやって伸ばしたら中に水がたまっている状態。

雑巾で水気を拭き取って、エアチューブを外に返して干してみましたが、かなり時間がかかりそうな感じです。

e0183106_14483758.jpg


これではアカン!と分解して干す事にした。
エアチューブはサイクルキャリーにかけて干す。

e0183106_14483799.jpg


外皮はひっくり返して、風通しを少しでも良くしておく。

e0183106_14483722.jpg


夕方には乾くでしょう。
と、思いたい。



by river_kingfisher | 2017-08-09 14:40 | カヤック | Comments(0)

今度こそドローン

今朝は4時半起きで、まずはサチの散歩と朝食。
昨晩の豪雨は止んでいるけど、空は一面の雲でカヤックやるか悩んでいたら、みるみる晴れてきてやる気に火がつく。
6時の時点でこんな空。

e0183106_14214095.jpg


でも、いざ漕ぎだしたら曇りどころか細かい霧雨も降ってきた(´;ω;`)

e0183106_14214058.jpg


空模様がイマイチ読めないので、遠出は止めてイタリア大使館別荘記念公園の前に上陸して、ドローンを飛ばす事にする。




空撮が終わってドローンを片付けていたら、また青空。

e0183106_14214153.jpg


これは良い天気の予兆と八丁出島方向に漕ぎ出したら、また小雨が降ってきて、結局Uターンして戻り、動画の編集その他。
ブルー号の中敷はまたブローしていたので、今回の旅行のカヤックはこれで終了。



by river_kingfisher | 2017-08-07 14:09 | カヤック | Comments(2)

中禅寺湖でカヤック

e0183106_08215202.jpg


風もなく、快適なカヤック日和。
八丁出島の向こうの浜に着いたところで、ドローンを持って来るのを忘れた事に気付いた。
ドローンは、また明日だな。

e0183106_08473568.jpg


日曜日なので、対岸を通る車(バイクかな?)の爆音が湖を渡って来ます。今日は日光も観光客がいっぱいだろうなぁ〜

■10:00追記
本を読もうと思っていたのに、やっぱり持って来るのを忘れたので、スマホでユルユル。
金正恩にアキアカネ(笑)

e0183106_10030272.jpg




■11:35追記
お昼は牛丼!
e0183106_11353131.jpg




by river_kingfisher | 2017-08-06 08:19 | カヤック | Comments(5)

またまたブルー号の中敷修理

7/25に修理しましたが、舳先部分がクランプで圧力をかけた時に滑ってズレてシワになり、そこからエアー漏れしてました。
e0183106_14393050.jpg


もう精魂尽き果てたと言いたいけど、ここで諦めたらブルー号が浮かばれないので、歯を食いしばってまたまた修理。
問題部分を剥がして、古い接着剤をアルコールで溶かしながら削除。ラッカーシンナーでは溶けませんがアルコールでは緩んで柔らかくなります。
e0183106_14393008.jpg


今度は上下を重ねた状態ではなく、フラットにして圧着してみた。少なくともシワにはならないだろう。
e0183106_14452318.jpg

他にも怪しそうな場所を補修しておく。

でも、きっとまだ漏れるんだろうなぁ〜 (ノД`)。

by river_kingfisher | 2017-08-01 14:34 | カヤック | Comments(0)

恒例のブルー号中敷修理

7/23に本栖湖でドローンを飛ばした後、駐車場で野舞探の屋根に積んであったブルー号を撤収。

中敷は予想通りブローしてました。
前回の修理は7/17なので、2週間保ちませんでした、トホホ。

e0183106_07461813.jpg



もう、本当にイタチごっこです。
修理をしても、その隣が剥がれてブローする状態なので、全部剥がしてやり直したいところですが、いざ剥がそうとすると破れそうになる程しっかり貼り付いている…
仕方ないので、今朝はサチの散歩の後の涼しいうちに、剥がれそうな部分を探して修理しておきます。

e0183106_07461887.jpg



経年変化で、オリジナル部分の脱脂が不完全だった場所の接着強度が落ちて来ていると思われるので、まだまだ戦いは続きそうです。
しかし、クランプをいっぱい持ってるなぁ〜、俺。これ以外にも野舞探に常備しているのが有るので、全部でいくつ有るのやら(笑)。

とりあえず、今後は屋根に積む時は中敷は外しておくことにしよう。




by river_kingfisher | 2017-07-25 07:33 | カヤック | Comments(0)

本栖湖の水中撮影

7/20に本栖湖でカヤックをやった時に、無風でさざ波もなく水中が良く見えて、ドローンで空撮しているような気分になったので、水中撮影をしてみました。
でも、やっぱりドローンの空撮の方が迫力がありますね(笑)。





by river_kingfisher | 2017-07-20 16:35 | カヤック | Comments(2)

本栖湖でカヤック

e0183106_11412697.jpg



e0183106_11412624.jpg



e0183106_11412755.jpg



久しぶりに本栖湖でカヤック。
今朝は風もなく、溶岩の水底が良く見えて、ドローンで低空飛行しているような気分になれました。
動画も撮ったので、今晩にでも…
by river_kingfisher | 2017-07-20 11:38 | カヤック | Comments(0)

ブルー号の中敷き修理

もう何回目になるんでしょうか、ブルー号の持病の中敷き(ドロップステッチフロアー)の修理です。

先日、北海道の小樽近くの「青い洞窟」でカヤックをやった後で野舞探の屋根に積んで有ったのですが、良い天気が続いたせいで気温上昇とともに中敷きの気圧が大きく上がったようで、青森のフェリー埠頭で片付けた時にしっかりブローしてました。これを見越して、結構空気は抜いて有ったのですが、それでも足りなかったみたいです。
e0183106_16020169.jpg


前にも書いたけど、この中敷きの製造時の接着剤の品質に問題が有ったのではないかと推測しますが、何度修理しても別の場所から漏れ出すと言う状況です。
でも、ここまでバッサリと口を開けたのはさすがに初めてです。

シール剤は前に書いたように、キャップ側で開けずにお尻の折ってある部分を開いて使ってます。(そして保存は冷凍庫です。)
何度も折り返しているので、ガビガビになってきた上に、最後の折り目のところが開かない!
諦めてハサミでカット。
e0183106_16020193.jpg


こんな感じに押し出して塗っていきます。
e0183106_16020242.jpg


割り箸を削って作ったヘラで広げます。特に既存の接着面の際は念入りに接着剤を押し込んでおきます。
e0183106_16020264.jpg


あとは当て木をしてクランプで圧着。
e0183106_16020293.jpg


他にも怪しそうな場所をメンテして、とりあえず修理完了。シール剤の乾燥時間は10時間なので、空気を入れて確認できるのは明日になります。
e0183106_16020343.jpg


あまりの暑さに今回初めて室内で修理。接着剤が臭いのであまり宜しく無いのですが…
暑いし、どこか涼しい場所に漕ぎに行きたいなぁ〜


■13:38追記
10時間が経過したので、3.5kgエアーを入れて、2時間後にチェックしたら、2.5kgまで落ちてました。
で、石鹸水で漏れている場所を探した。
最初からこれをやれたら良いのだけど、何しろ10cm近くブローしていたから、全く圧がかけられない状態だったので…

今回の漏れ箇所は2箇所。
ここは今まで同様の製造時の接着不良の小さい漏れ。
e0183106_13555960.jpg


もう1箇所は、2014年8月に氷見の道の駅で修理した時に、クランプが適当だった為に接着剤で滑って糊代が少なくなっていた場所。
e0183106_13560019.jpg


修理完了時に当て木を外したら、ズレていたので焦ったけど固まっちゃってたからそのまま使ってましたが、やっぱりアカンでした。


■15:53追記
水洗いして乾かした後、漏れている部分にシンナーを塗りつつ強制的に剥離。前回ズレて接着した部分を全部剥がすのが一苦労でした。
e0183106_15525241.jpg


もう1箇所はストレートに浮いているので、この部分にシール剤を注ぎ込んでやればOK。
e0183106_15525356.jpg


またまた10時間後に石鹸水テストです。
e0183106_15525397.jpg






by river_kingfisher | 2017-07-17 08:00 | カヤック | Comments(0)

小樽の青い洞窟

ネットで調べた限りでは、北海道に3ヶ所あるうちの一番有名な小樽の「青い洞窟」に行って来ました。
ネットによると、カヤックは塩屋海水浴場から出艇するのがデフォルトらしいのだけど、ここには公共の駐車場が無い。夏は個人の有料駐車場が目白押しになるらしいけど、このシーズンはどうなのか分からないので、昨日に「西崎山環状列石」を見た後に下見に来てみた。
予想通り、駐車できそうな場所はどこにもなく、仕方ないのでここでカヤックの青い洞窟ツアーをやっているBlue Holic Sea Kayak St.さんを訪ねて相談してみた。

やはりシーズンオフは有料駐車場は無いみたいで、Blue Holicさんの裏の空き地を有料で貸していただくことになった。

翌朝8時に用意完了で出艇です。

e0183106_18365610.jpg


昨日と打って変わって、予報通りの晴天。ただし風はちょっと有り、午後はさらに強くなる予報です。

e0183106_18464062.jpg


さて、ここのどれかが青い洞窟のはず。

e0183106_18515708.jpg


入れそうなのはこれですか。

e0183106_18522689.jpg


あれ〜〜、なんかイメージが違いますね。

e0183106_18532118.jpg


お前もそう思うか?

e0183106_18535435.jpg


後でBlue Holicさんに聞いたら、曇りの方が青く見えるそうです。なんてこった、昨日来るべきだったのか…

いずれにしろ、西伊豆で洞窟に潜りまくっているので、必然的に青い奴にも遭遇しているわけで、その経験からすると「やっぱり西伊豆最強!」って再認識しました。



by river_kingfisher | 2017-06-30 19:07 | カヤック | Comments(5)

余市ロウソク岩でカヤック

午前中はいい天気だったので、勢いに乗って余市のロウソク岩に移動してカヤック。

移動中に古平町から遠くの海に細長い棒が見えた。おお、こんなところから見えるのか!

e0183106_21320937.jpg



そして出艇。
手前にもヘンテコな岩が突き出してます。

e0183106_21323854.jpg


だいぶ近づいてきました。今日は風も波もなくてカヤック日和でした。

e0183106_21350298.jpg


漕ぐこと25分、ふもとに有る入り江に入りました。一瞬上陸しようかと思ったけど、鳥居があったので、船上から手を合わせるだけにしました。

e0183106_21383441.jpg


東側から見ると、柱状節理の薄い板状の岩柱だということが分かります。

e0183106_21442794.jpg



これは陸側から見ると裏側になる北側。

e0183106_21440926.jpg



ぐるっと一周して、自撮り。
漕いでいる間は曇ってましたが、浜に戻って片付けて居たら晴れ間が出てきてお日様も。ツイてなかったです。

e0183106_21294114.jpg



この後、積丹町まで戻って、「日本海ふるびら温泉しおかぜ」で温泉¥500円に入って、明日は神威岬をカヤックするか悩む。結局晩御飯を食べるつもりだったお店がすでに営業終了時間だったので、神威岩は諦めて余市に移動。



by river_kingfisher | 2017-06-27 21:17 | カヤック | Comments(0)