羅生門

12/15に井倉洞に行った後、同じ新見市にある羅生門に行って来ました。
ここは鍾乳洞が崩れて、洞門だけが残っている場所です。

e0183106_18360259.jpg


例によってサチの記念撮影。

e0183106_18360401.jpg


まだ崩れていない部分もかなりあるようですが、いつ崩れるか分からない状態なのか、公開はされていません。

e0183106_18360832.jpg



この後、もう一箇所「満奇洞」に行くつもりだったのですが、井倉洞のアップダウンの筋肉疲労が突然襲って来てヤル気を無くし、島根の道の駅「奥大山」に向かいます。



# by river_kingfisher | 2017-12-17 21:05 | Noble旅 | Trackback | Comments(0)

井倉洞

12/15の早朝に備中松山城80-400をガッチャンさせた後、お隣の岡山県新見市に有る、鍾乳洞の「井倉洞」に行きました。

この手の観光地にありがちな、蒸気機関車の屋外展示。台数の多いD51です。Noは838。鳳凰の紋章が描かれていたので何か由来のある車体かも知れませんが、看板を読まなかった…

e0183106_20292703.jpg


入場料¥1,000でチケットを購入し、売店で油を売っていたお姉さんにヒラヒラさせてもぎってもらって、この橋を渡った緑の屋根の下が井倉洞の入り口です。

e0183106_20180042.jpg


どこの鍾乳洞の入り口も似たようなものですね。

e0183106_20181007.jpg


導入部はいい感じになってます。期待できそうです。

e0183106_20182701.jpg


幅は狭いが高さがあるタイプですね。

e0183106_20192991.jpg


とにかく上り階段が多い!

e0183106_20193389.jpg


破棄されてかなり時間の経った横穴。当然真っ暗なので普通の人は素通りでしょう。

e0183106_20193968.jpg


更に登る!

e0183106_20194504.jpg


洞窟の規模はそれなりに大きいのですが、鍾乳石自体はそれほど多く無いのでメジャーになれないのだと思われます。

e0183106_20201791.jpg


保護のための金網が邪魔ですが、心ないアホタレが破壊活動をするのでしょうがないですね。

e0183106_20202216.jpg


鍾乳石がへし折られていて無残です。なんで折るんでしょう?持って帰るんですかね。

e0183106_20203000.jpg


洞内を延々と登り、外部に出るために掘削した観光洞を延々を下って、やっと外に出ると巨大な洞穴になっていて、祠がありました。

e0183106_20203905.jpg


出口の横には滝が流れ落ちている。
滝の名前を見るのを忘れてしまった…

e0183106_20204341.jpg


全長1,200m、高低差90mということでした。通常40分で回るそうですが、僕は1時間半使いました。
途中で追い抜いていった人は一人だけ・・・


駐車場から井倉洞入り口までの土産物街も、全て閉店して閑古鳥が鳴く状態です。やはり鍾乳洞のシーズンは夏なんでしょうね。

e0183106_21071331.jpg



# by river_kingfisher | 2017-12-17 20:56 | Noble旅 | Trackback | Comments(1)

日御碕灯台

今朝は出雲大社の駐車場で起床。
うっすらと雪が積もってます。
e0183106_10503798.jpg

せっかくなので、サチの散歩を兼ねてお参り。
e0183106_10515696.jpg

日が射していたと思ったら雪が降り出し、めまぐるしく天候が変わります。
e0183106_10515805.jpg


そして、今日の目的地の出雲日御碕灯台。
e0183106_10515967.jpg

この灯台も日本の灯台50選、世界の灯台100選に選ばれている明治時代の石造りのAランク保存灯台だそうです。
e0183106_10520077.jpg

風が強くて振られるので、安定してパノラマ撮影が出来ません。寒かったので、撮り直しは無し。
e0183106_10520260.jpg

サチは入れてもらえないので外で留守番。
上から声をかけたら、入り口をじっと見ていた。
e0183106_10583062.jpg

国内最大級の第一等級レンズ。
美しい!!
e0183106_10583188.jpg

もしもし灯台(電話ボックス)と灯台。
e0183106_10583374.jpg





# by river_kingfisher | 2017-12-17 10:50 | Noble旅 | Trackback | Comments(0)

青石畳通りから出雲大社まで

旅行中はイベントが多いので、エントリをおこさないとどんどん溜まっていきます。なので、昨日の分は置いといて、歯を食いしばって、今日の分だけでも書いちゃいます。

今朝は道の駅「奥大山」で起床。
e0183106_22180959.jpg


お昼前に美保関灯台に行ったあと、美保神社にお参りして、青石畳通りを散歩。
e0183106_22193458.jpg
趣のある石畳に古びた街並みで、カメラ女子が好きそうな場所でした。
e0183106_22193538.jpg


その後、一番近い温泉のある境港市に戻って、まず昼食。2年前にも食べた、地域交流館の1階の回転寿司「大漁丸」です。大トロ、ノドグロ、ウニその他で¥2,209。
お腹いっぱいで、おいしぃ〜〜(^ω^)
e0183106_22193709.jpg
食後に4階の温泉¥510。 
e0183106_22193901.jpg


駐車場に戻る前に駅前広場の水木しげる先生にご挨拶。
e0183106_22301187.jpg

鬼太郎オヤジ電車がちょうど発車するところでした。
e0183106_22301371.jpg


境港のスーパーで食品の買い出しをした後、出雲大社に来ました。
e0183106_22322782.jpg
サチも3年連続でお参りです。
e0183106_22322818.jpg


今日は手抜きで、買ってきた鰹のたたき¥298で夕食。
e0183106_22350861.jpg

ここまま大社の駐車場でP泊します。
風が台風のように強くて、時々野舞探が揺れますが、眠れるでしょう。サチはもうオコタの中でイビキをかいて寝てます。



# by river_kingfisher | 2017-12-16 22:15 | Noble旅 | Trackback | Comments(0)

80-400が、、、

12/15に備中松山城の雲海を撮るために、展望台に上がる階段を登って行った時に、階段の踏み台の段鼻部分に使ってある丸太に霜が下りていて、注意していたけど一瞬の気の緩みでツルッと、、、

e0183106_17534214.jpg

かろうじて手すりにつかまって転倒は免れたものの、肩から提げていたカメラが慣性の法則でブゥ〜〜ンと体を通り過ぎていって、フードが階段にガチャン!

e0183106_17435510.jpg

フードが割れただけかと思ったら、レンズ鏡胴にめり込んで外れなくなってました。
仕方ないので分解。
ネジの左側の茶色い物体は、何かのサナギ。パーツの白くなっている場所に貼り付いてました。最初は機構部品かと思った(笑)。どこから入り込んだのかね?

e0183106_17435798.jpg

ネジを外して抑えパーツを浮かせた途端にバネが外れたので、どういう形に組み込まれていたのか分かりません。とにかく推測で組んでみます。

e0183106_17435963.jpg

なんとか組めたので、取り付けてみようと思ったら、固定出来ません。
鏡胴側の、フードが嵌る溝を作る堤防がきれいに無くなってました。フードの修理だけで済むと思ったけど、レンズ本体も修理案件でした。_| ̄|○

e0183106_17440035.jpg

また3万円コースですかね・・・
とりあえず、フード無しで撮影は出来るので、28-300の時よりは軽傷と言えるかも。



# by river_kingfisher | 2017-12-16 17:34 | カメラ | Trackback | Comments(0)