忘れられた自転車






Nikon D600, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(28mm)
1/640s, f/5, ISO200, 2017/02/25河津




この自転車そのものは忘れられてここに置いてある訳ではないかも知れないが、この自転車は日本では忘れられた存在である。

それは、このブレーキシステム。
ロッドによってブレーキシューをリムに押し付ける、ロッドブレーキシステムの自転車は2008年までブリジストンで作られていたらしいが、現在は国産では存在しない。

e0183106_17584671.jpg

僕が子供の頃の自転車は全てこの方式だったので、中学生になった兄が買ってもらった自転車がワイヤーシステムだったのがとても羨ましかった。

しかし、コイルバネの革シートといい、この個体は古い物だと思うのだが、ハンドルのピカピカ状態や革シートの良好な状況からすると、最近までちゃんとメンテナンスされていたような気がする。
なんでこんな所に鍵もかけずに放ってあるのだろうか?
どこかの車庫から盗まれて、ここに捨てられているのではなければ良いのだが・・・

もっとちゃんと撮っておけば良かったが、河津桜がメインだったのでシャッターを切ったのはこれ一枚だけです。



by river_kingfisher | 2017-03-13 08:00 | ZIL480旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ukkingdom.exblog.jp/tb/25587773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by macow at 2017-03-13 08:54 x
あ〜、懐かしいなぁ!祖父から入学祝いに頂いた自転車がこのブレーキシステムでした。補助輪付きの自転車だったのでカーブを上手く曲がれず電柱に突っ込み、ハンドルをぶつけて、このシステムを壊しました。大怒られすると思いそのままそっと、自転車置き場に隠していたら翌日には直っていました。あの頃、叔父達(3人)も独身で一緒に住んでいましたので、祖父か叔父達の誰かが直してくれたのは確かなのですが、怖くて聞けず仕舞いで今日まで来てしまいました。今度、法事の時にでも勇気を出して聞いて見るか?
Commented by river_kingfisher at 2017-03-13 22:58
>macowさん
懐かしいでしょ?
乗ってた頃はケーブルシステムが羨ましくってしょうがなかったですが、今見るとなかなかよろしい!欲しくなるけど、メンテナンスが面倒なんですよね。
そもそも自転車乗らないし(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< オスプレイ ほうば味噌 >>