コウノトリの郷公園

通り道なので、コウノトリの郷公園に寄っていく。
あいにく休館日で中には入れなかった。

着いた時には入り口横の営巣ポールに雌雄が居たけど、観光客の一団が用水横の小径を入って行ったら飛び去ってしまった。

その後、構内の居残りが飛んだのでちょっとだけまともな写真が撮れたけど、不完全燃焼のまま観察終了。まともな写真はそのうち気が向いたらアップする予定。

コウノトリの巣のレプリカが有ったので、サチを投入。こうやって見ると、コウノトリはデカイですね。
e0183106_12241056.jpg

私はコウノトリポストとツーショット(笑)。
e0183106_12241185.jpg





by river_kingfisher | 2016-12-19 12:07 | Noble旅 | Comments(2)
Commented by オジジ at 2016-12-20 09:08 x
コウノトリの巣って大きいんですね
ポストとの記念写真も良い雰囲気です(^.^)

*しばらくexblogが不調でしたね
Commented by river_kingfisher at 2016-12-20 22:01
>オジジさん
柱の上に有るので、大きさがよくわからなかったのですが、実物大のレプリカを見て大きさにビックリしました。
エフェソスのアルテミス神殿遺跡のコウノトリの巣の写真を見直すと、やっぱり大きい事が分かります。
http://ukkingdom.exblog.jp/20621620/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山陰日本海を西に移動中 道の駅「但馬楽座」 >>