白樺峠8日目

5時起床。
パンの買い置きが切れたので、インスタント焼きそばの朝食。
e0183106_05374055.jpg


昨日はサシバ2,400で、TL2,800羽。
今シーズンの累計は1万を越したので、そろそろ在庫切れが近付いてきた。
今日辺りにドンと飛んで終わるか、昨日が最後のピークだったのか、どうなるでしょうか。

■7:35追記:昨日朝のイスカの画像をなんとか1枚だけ。
e0183106_645968.jpg
今朝の飛び具合は、7時から30分で6〜7羽通過って感じです。
e0183106_08185260.jpg



■14:20追記
本日のお弁当はハンバーグ弁当。相変わらずボリュームたっぷりでお腹一杯です。
e0183106_14224932.jpg


今日も、何度も30羽クラスのタカ柱が立ち、それなりの数が渡っています。おそらく1,000羽は越しているでしょう。

■16:51追記
駐車場に降りてきたら、ぱんたさんがヤマネ発見!
e0183106_16542460.jpg

駐車場は大フィーバーです(笑)
e0183106_16542425.jpg

ヤマネは八ヶ岳以来で、15年ぶりくらい。可愛かった!



by river_kingfisher | 2015-09-22 05:29 | 野鳥 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://ukkingdom.exblog.jp/tb/23698864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by flog_3 at 2015-09-22 09:47
イスカだぁ〜♪この嘴、ほんと面白い!
舳倉で1度雌を見たきりです。赤いの羨ましい〜♪
Commented by じゅん at 2015-09-22 21:33 x
こんばんは。
イスカ・ヤマネ、いいなぁ~
白樺峠のサシバは在庫切れになりそうな数になってきましたね
今日の静岡は900超、夕方に出た300のタカ柱は凄かったです
Commented by ケストレル at 2015-09-23 07:02 x
国王様一昨日はご心配おかけしましたm(__)m ルビアの出血も止まり無事普段のルビアに戻りました。
挨拶もせず広場下ってしまい申し訳ございませんでした。 どうも折れた羽根とは反対の同じ場所の羽根を
自分で同じ長さ折ったみたいです。
イスカはいつまでいてくれるかな? 私たちは週末しか行けないので・・・
国王様 また 来年お会いいたしましょう!!
Commented by river_kingfisher at 2015-09-23 09:21
>ぼたんさん
イスカいいでしょ〜(^_^)v
20日に出た時は霧の中だったので、今ひとつでしたが、昨日はバッチリ。
今日も出ないかなぁ〜
Commented by river_kingfisher at 2015-09-23 09:27
>じゅんさん
ヤマネはビックリしました。
まだ子供のようで、最初にぱんたさんが見つけた時は、道路の真ん中で昆虫の様な物をモグモグ食べていて、周りで取り囲んで写真を撮っても全然気にしませんでした。
その後、駐車場の外の木に移動させたのですが、夜にテントを張っている中に潜り込んで来たとかで、朝に松本の自然観察員の方に保護されていったそうです。

静岡も、今年は早そうですねー。10月まで保ちそうも無いなぁ…
Commented by river_kingfisher at 2015-09-23 09:30
>ケストレイルさん
ルビアちゃんが無事で良かったです。
みんなで心配してました。
また来年お会いしましょう!
Commented by へびいちご at 2015-09-23 19:58 x
>ケストレルさん
娘たちがさんざんルビアちゃんをいじりまわさせていただいた、タイハク飼いのへびいちごです。
ルビアちゃん、心配していたので無事を聞いて安心しました。
また来年お会いできるのを楽しみにしています。
ルビアちゃん的にはうっとおしいがきんちょどもは御免被りたいでしょうが。。。(^^;
Commented by 杉山昌典 at 2015-09-23 22:12 x
はじめまして、ヤマネの生息調査を行ってます杉山昌典と申します。
自然の中で中々人目に付かないヤマネを見つけられたとのことで、羨ましいです。
今、このような貴重なヤマネ発見を発見者の方々が生かせるサイトがあります。
環境省では「いきものログ」として様々な動植物の発見情報を集約し、生物分布を取りまとめ公開しております。
是非、環境省の「いきものログ」に報告しませんか?
(いきものログのURLはコメント欄のURLに)
全国的でヤマネの生息調査があまり行われていないのが現状ですが、環境省の「いきものログ」に「ここにもヤマネがいた」との情報が集まることで、「ヤマネは本州・四国・九州・隠岐島後に生息する」との漠然としたヤマネ分布状況が、さらに解明されることと思われ、ヤマネの保護・保全につながる事と思います。
ご検討の方よろしくお願いします。
Commented by river_kingfisher at 2015-09-24 06:32
>杉山様
ヤマネはめったに見る事が出来ないので、ほんとにビックリしました。
ID管理は自宅のPCで行っているので、週末に自宅に戻ってから報告を行いますね。
Commented by river_kingfisher at 2015-09-25 18:38
>杉山様
「いきものログ」に報告しました。
登録がちょっと面倒くさいですね(汗)
Commented by lily1406 at 2015-09-25 21:14
Alcedoさん こんばんは(^^)/
イスカもヤマネも初めてみました。
ヤマネかわいい~♪
イスカはピンク色ですか?
美しい鳥ですね^^
飛んでいる姿も見てみたいです(^o^)
Commented by 杉山昌典 at 2015-09-26 08:11 x
早速にヤマネの目撃情報を「いきものログ」にご登録・ご報告くださり真にありがとうございます。
ご面倒な事をお願いいたしましてすみませんでした。
ヤマネを昔から林業に携わる人々は守り神として大切にしてきたと聞きますが、その守り神とされているヤマネは普通に見たくても簡単に見られない「正に珍獣」であり、夜行性のヤマネを見かけることは、一部の選ばれた人のみ見ることが出来る幸運かもしれません。
その情報が貴重な場合が多く、新たな生息地の情報だったり、見つかった時期や見つかった状況等…その情報を共有することで、皆さんがこの地域にもヤマネがいるんだと認識することが重要だと思います。
この度は真にありがとうございました
Commented by river_kingfisher at 2015-09-26 09:42
>tomoさん
イスカもヤマネもなかなか見られない動物です。
30年ほど鳥見をしてますが、イスカに出会うのはこれで4回目、ヤマネは2回目です。特にヤマネは夜行性で小さいから、会うのは至難の技ですね。
イスカはオスが綺麗な赤で、メスは地味に茶色。でも、どちらも松ぼっくりをこじ開けるのに適応した、食い違ったクチバシを持っていて、とても特徴の有る鳥です。イスカで画像検索してクチバシを見てくださいねー。面白いですよ。
Commented by ケストレル at 2015-09-28 13:29 x
国王様、この場をお借りして申し訳ございません。
へびいちご様、挨拶もせず下って申し訳ありませんでした。ルビアの出血に飼い主がビビりまして・・・
当のルビアはケロッとしておりました。
今回へびいちご様家族との出会いがあり ルビアもタカ見の広場に大分慣れた模様です。
昨日、いつもの三脚にて 猛禽特有の片足立ちしておりました。
またお会いできることを期待いたします。
国王様 ありがとうございました。
Commented by river_kingfisher at 2015-09-28 15:40
>ケストレルさん
飼鳥屋のいちごさんが「羽軸からの出血が止まらないことがあるから…」とか言うので、ちょっと心配してました。ルビアちゃんに何もなくて良かったです。
あの広場にルビアちゃんの姿は、新鮮な驚きがあって良かったです。僕ももう少し遊ばせて貰えば良かった・・・
来年はしっかり遊ばせて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白樺峠8日目のサシバ 白樺峠7日目 >>